1
/
5

2021新人賞~社長室・星加~に聞く仕事哲学。 Credo Award Rookie of the Yearインタビュー

こんにちは!メディクルードの角中です!!👓

気付けば10月も終わりにさし掛かってきました。
ここ最近で急に寒さが厳しくなり、コートを用意しなければなと、衣替えを大急ぎで行っています。💨
(秋どこ行った?)
そんな中、僕もついにジョブローテーションが開始し、マーケティング部に配属となりました!
ずっと一緒に働いていた同期の吉田とは別部署になったので、少し寂しさも感じますが、新部署でも精一杯頑張ります!!🔥

さて、前回の記事では一大イベントである社員総会を記事にしました!👇

「在るべき未来に向かうために」社員総会2021、開催。 | 株式会社メディクルード
こんにちは、メディクルード社長室の吉田です! 外はもうすっかり秋になりましたね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?僕は今月より大宮の元気村グループ運営支援本部 にお世話になっています。新たな環境・新たな業務・新たな人間関係にワクワクしながら日々過ごしています(*´ω`*) さて、今回は 一大イベントである社員総会についてのレポート記事です✨皆で笑い、そして涙したこの会の全貌についてお伝えしていきます! 今年の社員総会も、昨年同様オンラインでの開催を行いました。 ☝昨年の記事はこちらです! ここで、社員総会
https://www.wantedly.com/companies/mediclude/post_articles/353714

今回はその中でCredo Award Rookie of the Yearを受賞された、社長室の星加さんにお話を伺います!!

Credo Award Rookie of the Yearとは?

新人の中で最もクレド(社員一人一人が大切にすべき思考や行動)を体現した者に贈られる賞です!(2020年4月1日以降に入職、2021年10月1日時点で在職1年を満たしているメンバーが対象)

クレドを体現していたと感じたエピソードを周りの社員が推薦し、集まったエピソードに社員が投票して選ばれた方が受賞となります!

(当日は社長室の上司であるチーフマネージャーの山田さんからエピソードが読み上げられました!)

全てのクレドにおいて、高いレベルでの体現エピソードがあり、社内全員が星加さんのクレド体現を目にしてると思います。先輩社員も見習うべきクレド体現者である星加さんが記念すべき第一回目のRookie of the Yearとして表彰されることを誇りに思います。常に自分にできることはないかアンテナを張り、笑顔で積極的に介入する姿は素晴らしく、それをメディクルード社外の広い範囲でも継続的に実現することは誰でも真似できることではありません。そんな星加さんであれば目指す世界の実現が必ずできると確信しています。

そして受賞者に対して、社長からの祝辞が述べられました!

社長からのメッセージ

本当におめでとうございます。今年初めてRookie of the Yearを開催し、聖心の受付さん、ナースさん、そしてメディクルードの皆さんで本当にいいエピソードをいただき、誰がとってもおかしくないエピソードが集まりました。入職して1年もしくは1年半以内の仲間たちが業務においてまだ成果は完全に出せてはいないかもしれないけれど、それを支えるスタンス、つまりクレドの体現度という観点のみで今回評価させていただきました。
是非その気持ちを体現し続け、それだけではなく多くの方々に伝播させていただけるようなスタッフに成長していってほしいなと思います。
今回受賞されなかった方々は本当に僅差でした。本当に悩んで時間がかかった選考になりました。そんな中受賞された新人の皆様にこの賞を贈りたいと思います。本当におめでとうございます。

熱いお言葉をいただきました!それでは、インタビューに入っていきます!!

**********************************
《もくじ》
●受賞してみての今の気持ち
●クレド体現のために意識していること
●新人賞を受賞できた理由は?
●今後の目標
**********************************


星加)今までインタビューする側だったので、緊張します💦

受賞してみての今の気持ち

角中)改めまして、Credo Award Rookie of the Year受賞おめでとうございます。受賞した率直な感想を教えていただけますか?

星加)正直びっくりしました。Rookie of the Yearの対象になっていた先輩や同期のクレド体現をよく目にしていたので、自分が名前を呼ばれるとは思っていなかったです。ただ、この賞の対象となるのは入職して1年以上1年半未満なので、1回きりのチャンスに選んでいただけたことを嬉しく思います。新人賞ということで、これまでの期間は社内の人にある程度自分の事を分かってもらいつつ、業務で具体的な成果が出る寸前の期間だと考えています。メディクルードがクレドの浸透を大切にしているのは意識していましたが、それを改めて感じ、振り返れた機会だったと思います。自分の頑張りを皆さんが見ていてくださっていたことが、本当にありがたいことだと感じました。

同時に、この受賞が新人としての期間の終わりなんだなとも感じました。まだまだ先輩に甘えていた部分もあったので、ここから一人前の期間がスタートするんだなと責任を感じる部分があります。業務の具体的な成果よりクレドの体現を評価していただいたと思っているので、実際の業務でも成果創出とクレドの体現を目指していきたいです。

クレド体現のために意識していること

角中)山田さんからのスピーチでは、「全てのクレドにおいて、高いレベルの体現エピソードがある」とのお話がありました。クレド体現のためにはどんなことを意識していますか?

星加)そうですね、質問されると少し迷いますね(笑)角中さんが普段から特に意識しているクレドや、体現のためにしていることはありますか?

角中)僕が一番意識しているのはBe Positiveというクレドですね。ミスをしてしまった時や業務が上手くいかない時、落ち込んでばかりだと自分だけでなく、周りの雰囲気を悪くしてしまったり、切り替えができないと思っています。いつも明るく物事を考え、出来るだけ笑顔でいれるように心がけてます。

星加)大事なことですね!!私は社内で起こった素敵な行動を真似するよう心がけています。
人によって特に意識しているクレドがあり、濃淡がある中で、濃い部分が自然と行動に現れてくると思っています。自分の見つけた素敵な行動で、他の人が喜んでくれることなら、それを真似して少しずつ自分の行動に取り入れてます。

目配り・気配り・心配り

角中)社内での素敵な行動で言うと、僕は星加さんの目配り・気配り・心配りが本当に凄いな~と感じています!仕事で困ってる時に話しかけても、いつも笑顔で教えていただけて、とても頼りになる先輩です。一年目のオンボーディング期間に何でも相談できる先輩が近くにいてくださったことがとても心強く、ありがたいなと感じていたのですが、何か心がけていたことはあるんでしょうか?

星加)改めて言われると照れますね(笑)自分がしてもらって嬉しかったことを他の人にも実践することを心掛けています。メディクルードのオフィスはコンセプトにもある通り、開放的なレイアウトになっています。誰が何をしているか見えるし、自分から相手に話しかけやすい環境があったので、自分から他者に関わることに慣れていきました。
1年目から他の法人や部署の方々と関わり、様々な人の視点や素敵な部分を学べる稀有な環境があったことのも大きかったと思います。

新人賞を受賞できた理由は?

角中)今回新人賞を受賞できた理由を教えていただけますか?

星加)目標にできる人が近くにいたことだと思います。入社前は社長室の山本さんがリクルーターで、頼れるかつ、フラットに接してくれる人がCredo Awardを受賞していて、こんな女性になりたいと憧れていました。入社してからは、事業推進部の阿部さんがメンターになってくださり、仕事の速さや現場に対する気遣いを近くで見ていて、私もこんな風になりたいと思わせてくれました。
一年目に関わる人って本当に大切だと思っているのですが、とても恵まれたなと感じています。マインドとスキルの両面を参考にできる人が近くにいてくれたので、自分がしてもらって嬉しかったことを返せるように心掛けていました。

角中)実は、今回サプライズとして、メンターだった阿部さんからお祝いのメッセージをいただいております!

星加)え?本当ですか?

角中)こちらです!!

阿部)新卒で入ってきたときは、なんて初々しくてかわいい子なんだろう!と思っていました。いつもノートとペンを持って全部吸収するんだ!という気持ちがあふれ出ていました(笑)
うまくいかずに悩んでいた時期もありましたが、投げ出さずに試行錯誤して仕事に取り組む姿を見てきたので、今回のCredo Award Rookie of the Year受賞が心から嬉しいです。おめでとう!
時には大勢の前で司会を任せられたり、介護施設でお裁縫の先生になってみたり、美容クリニックの魅力を広めるYouTuberになったり…。前例がない取り組みにも臆することなく挑戦する姿を見て、私の方が学ぶことが多かったです。
色んなグループ会社の社員さんから「星加さん!」「紗彩ちゃん!」と慕われる姿を見るたびに紗彩ちゃんが周りの人にどのように接してきたかが分かります。これからも持ち前の芯の強さと周りに対する優しさを忘れずに、次はBest Credo Award受賞を目指して頑張っていきましょう!

星加)阿部さんの愛💖嬉しいですね。ありがとうございます〜〜!!

今後の目標について

角中)最後に、今後の目標について教えてください!

星加)もっと色々な人の素敵な行動を見つけて取り入れていきたいです。クレドを意識して行動と結びつけるのはまだ第一段階だと思っていて、もっと自然とクレドに即した行動ができるようになりたいと思います。
今後は業務でもできる事が少しずつ増えていくと思うので、できる事を経験と共に広げていき、クレドに即した行動ができる場面を増やしていきたいですね。

Best Credo Awardは目指していく?

角中)阿部さんからのメッセージにもありましたが、Best Credo Awardの受賞は目指しますか?

星加)そうですね。私は自分がコツコツと目標を達成していくことが大切で、その結果として賞が戴けたらいいなと思っています。これまで受賞されてきた人達を比べると自分はまだまだだと思うので、歴代受賞者の方と同じことができる人を目指していきたいです。来年には新しい後輩が入ってきてくれるので、自分の先輩社員の皆さんがそうあったように、素敵なお姉さんになれるようがんばります!

また、来年からは私含めて同期二人もRookie of the Yearではなく、Credo Awardの対象になります。社長の言葉にもあった通り、今回は本当に僅差だったとのことですし、同期の二人がクレドを体現してる所をいつも見ているので、誰が受賞するかも楽しみです。

以上、Credo Award Rookie of the Year受賞者星加さんのインタビューでした!クレドの意識から体現までどんな事をしてきたのか、そのマインドから実践までを知ることができました!


僕も来年のCredo Award Rookie of the Year受賞を目指して頑張ります!

次回は★Genki Group法人紹介★フラワーコミュニティ放送を予定しています!!
フラワーコミュニティ放送のお仕事内容とは?聖心社員総会で200人以上の参加者を繋いだ式の裏側をお届けします!お楽しみに!✨

株式会社メディクルード's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more