This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【メディア掲載】「自分が手がけたプロダクトが誰かの役に立つのは、何物にも代えられない自己実現の一つ」元リクルート、新規事業開発 マネージャー中野のインタビュー

こんにちは!
メディカルノート採用広報担当の野賀です。

前回のCFO髙岡のインタビューに続き、新規事業開発マネージャーの中野が「ONEPAIR」のインタビューを受けましたのでご紹介させていただきます。
(※ONEPAIRとは?:企業のエースと転職希望者を繋げる採用マッチングサービスです)


リクルートでいくつもの新規ビジネスを作りづづけていた中野が、リクルートがまだ進出できていない領域であり、自分が学んできた経験を生かせるスタートアップとして次に選んだ先がメディカルノート。
メディカルノートが持つ強みを武器に、医療という新たなステージで今仕掛けている新規ビジネスや、ビジネスの立ち上げ時に大切にしていることを語っています。(下記一部抜粋)

▼前回のCFO髙岡のインタビューはこちら

【メディア掲載】「自分の子どもの世代が当たり前に使う"医療インフラ"に」事業への思い、仕事をする上で大切にしていることを語った、CFO髙岡のインタビュー | 株式会社メディカルノート
目指すは次世代の医療インフラ。長期視点で日本の未来をつくる 株式会社メディカルノート 髙岡 美緒 | ONEPAIR 超高齢化社会や医療費の高騰など、日本の医療ヘルスケア領域には課題がたくさんありますが、メディカルノートが解決したい課題は何でしょうか。 インターネットによって情報があふれているなか、 病気に関する正しい情報が整備されていないこと です。たとえば、自分や家族、友人が病気だと診断されたり、病気を疑ったりしたとき、まずはインターネットで検索しますよね。 一度でも検索したことがあれば、「 ...
https://www.wantedly.com/companies/medicalnote/post_articles/197922



リクルートの経験から得た、自問自答し続ける習慣

一つすごく役立っているのが、新規ビジネスを起案する際に自問自答する習慣です。リクルートでは簡単に起案が通らず、あらゆる方向からさまざまなツッコミが大量に入るのですが、それに対して即答できないと確実に通らない。
だから、熟考に熟考を重ね、あらゆるケースを洗い出して、どんなツッコミが来ても答えられるよう、問答集を作っていました。当時はそれが嫌でしたが、自分で起案したビジネスをビジネスの達人からあらゆる角度でつっこまれる経験というのは、なかなか得られるものではありません。

メディカルノートの資産に感じた大きなチャンス

ユーザーと病院の両方の接点を持っている医療ベンチャーが少ない中で、メディカルノートは2000名を超える医師と約800の医療機関、そして月間2000万人以上の利用ユーザーという、両方の接点を持っていたからです。これは「医師と患者をつなぐ」というコンセプトをもとに、愚直にリレーションを作ってきた歴史があるからこそ
プロダクトの優位性は、いかに一次情報を取れるかで変わります。ネットの情報は誰でもアクセスできるから、そこから集めてもプロダクトに優位性は生まれません。その点、メディカルノートは医師や病院とのリレーションがあるから、会いたい先生や決裁者とのアポがすぐに取れる。

病院や院長、医師、スタッフそれぞれが抱える課題を直接ヒアリングし、その上で仮説を直接検証できる環境は、かなりの魅力だと思っています。


▼実際のインタビュー記事はこちら


▼インタビュー/撮影風景


メディカルノートのVisionに共感いただける仲間を募集しています


メディカルノートが創業以来つくり上げてきた医療業界とのリレーションは大きな資産であり、ネットに転がっていない一次情報を現場のキーパーソンと会って聞きに行けるという点は、メディカルノートだからこそ提供できる環境だと思います。
医療に対してハードルの高さを感じてしまう方もいると思いますが、業界は違えど、検討しているプロセスや手法は他の業界と変わる部分はなく、いかに現場の課題を素早くキャッチし、過去の経験から解決するやり方を見つけられるかが重要であり、医療業界で新しいサービスをつくりたい!という強い気持ちがあれば、それを実現するための環境はすでに整っている状況です。

中野をはじめ、様々な業界で実績を残してきた社員がメディカルノートには集まっており、社員のほとんどが、メディカルノートのVisionに共感し、医療業界における可能性を感じて入社を決めています。


・メディカルノートのVisionに共感いただいた方
・業界を変えるプロダクトを本気でつくりたい方
・変化を楽しみながら進化(成長)できる方



上記に当てはまる方、メディカルノートと共に医療の未来をつくっていきたい、と思った方はぜひお気軽にエントリーください。 私たちの思い描くVisionを共に考え、本気で実現する仲間を絶賛募集中です!

株式会社メディカルノート's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more