1
/
5

<スタッフインタビュー>未経験スタート!2児のママが広告運用で活躍するまで。

こんにちは。
採用担当の中野です。
今日は、メディアファーストの広告チームで活躍している犬塚さんをご紹介したいと思います。

犬塚さんは九州地方に住む2人のお子さんのママです。
Facebook広告やInstagram広告などを担当されており、大きな成果を出しています。
そんな犬塚さんですが、実は広告運用は未経験でスタートしています。

なぜ未経験で広告運用を始めたのか?

元々、犬塚さんは広告の希望でメディアファーストに入ったわけではありません。
動画編集などをされていたこともあり、動画クリエイターとしてご応募いただきました。

では、動画クリエイターとして応募したのに、
なぜ広告運用をしているのでしょうか?

これは、メディアファーストが行っている「Will Can Must」で、
犬塚さんの得意をもっと伸ばせること、「Will」を実現するには、
動画クリエイターより広告運用の方が良いのではないか?
そんなお話があったそうです。

未経験の職種に不安はなかったですか?

もちろん、不安はありました。
けれど、「Will Can Must」の面談を通して、
自分の「Will」への近道だと分かった上の業務決定だったので、ワクワクの方が大きかった。
本来の希望業務も全く別分野というわけではないので、
得意分野を広げるスキルアップに繋がってありがたいと思っています。


そんな風に話してくれました。
自分の成長に繋がるならやってみよう、というチャレンジ精神があったんですね!

未経験で困ったことは、どのような事でしたか?

専門用語がわからずやりとりに時間がかかってしまう、
「定番のやり方」がわからず右往左往するなどがありました。
用語や知識は、googleの広告関係の認定試験を何度も受け、
合格する頃にはある程度理解できるようになっていました。
定番はいまだに模索中ですが、数をこなすことで少しずつ分かってきたように思います。

現在、お仕事されていてどのような時が楽しいですか?

結果が明確に数値に現れ、クライアントに喜ばれた瞬間。
以前手間取っていた作業が短時間でこなせることを実感できた瞬間。
成長できているかな、と思えてうれしいです。

今後はどのように成長していきたいと思いますか?

広告運用面ではまだまだ学ぶべきことだらけなので、
少しずつできることを増やして行きたいです。
また、LP作成などもできるようになりたいです。

分からないことを分からないままにせず、 調べたり聞いたりする事で、
広告の知識を積み重ねていった犬塚さん。
その地道な努力が成果へと繋がったんだと思います。
業務を通して、分からないことを調べて解決する自己解決能力が身についたそうです。

まだまだ広告チームも人数が少ないので、
やりたいことをどんどんチャレンジさせてもらえることも楽しいそうです。


「未経験でも、知識がなくても、やる気があれば大丈夫!」
メディアファーストの広告チームで成長しませんか?
新しい仲間のご応募をお待ちしています。


「Will Can Must」って何?と思った方はこちらをご覧ください。

なりたい自分になる!「Will Can Must」で人生のゴールを達成するための仕事探しを。 | メディアファーストの働き方
メディアファーストのストーリーでスタッフインタビューを読んでくださっている方なら、一度は目にしたことがあると思うのが 「WCM」や 「Will Can Must」 の言葉。 「 Will Can Must の面談のおかげで自分を見つめ直す機会にもなり、自分のやりたい事に気づくこともできました!」 「 「Will Can Must」 を行うことで、自分自身では気付けなかった潜在的な欲求や、今後仕事を通してやりたいことなど、 人として"成長"していける!と強く思えるほど、しっかりとしたサポート体制だったので嬉
https://www.wantedly.com/companies/media1st/post_articles/297298
株式会社メディアファースト's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more