1
/
5

新メンバーの歓迎会を“〇〇祭”に参加しながらやってみるはずだったんだが!

今回は、新メンバーの歓迎会に密着してきました!

何を食うかやない。誰と食うかや。

お洒落なイタリアン、コスパ最強居酒屋、自社オフィス、などなど選択肢は色々ありますね。どうしようかと考えました。皆さんの会社では、どのように行われていますか?                

色々考えた結果、社名「マツリカ」であり、Mission「世界を祭り化する」と掲げているんだから、ガチの祭りに参加してエネルギーもらいつつ、歓迎会をやっちゃおう!って、最終的に私が勝手に決めました。そんな意見が通っちゃうのも、マツリカらしさだなーと感じています。

ちなみに、参加者は新メンバー・代表取締役・取締役・私の4人です。(参加メンバー少なっ!とは言わせません。誰と食べるかが大事です。)

しかし、そんなタイミングよく祭りなんて行われているのか?…と調べてみると、毎週何かしらの祭りが開催されていたのです! その中から、私がチョイスしたのは築地で開催されている「つきじ獅子祭り」。 お寿司を食べられるぞー(^q^)という下心はありません。

「獅子祭り」は獅子の顔がとにかくでかい


※ 左:新メンバーの根本(推定180cm)  右:マツリカ代表の黒佐(推定185cm)

お気づきの方もいるかもしれないが、写真が暗いのである。なぜなら時刻は18:00を回っていたからである。ちなみに「つきじ獅子祭り」は17:00までである。(下調べ済み)

しかし案ずることはない、「祭りというものは終わった後の余韻を楽しむことができるんや!」と自信満々の表情の佐藤(取締役)の言葉を信じたのである。


※左:佐藤(取締役)中:根本(新メンバー)右:黒佐(代表)

私たちが本当に「つきじ獅子祭り」に行った証拠となる貴重なショット。


祭りはすでに終了しており、余韻もなく薄暗い築地をさまよいましたね。えぇ。私は初めての築地だったので、歓迎会関係なく楽しませていただき、波除神社で念願の御朱印帳をGet!!

しかし、お店がやっていない。もしくは満席。予約なしお断り。そりゃそうだ。だってここ築地だもん。お寿司屋さんはどこもいっぱいでした。


店を探しさまよう。都内にいながらも、ノスタルジックな気分に浸れます。

高級感漂うお寿司屋さんへ突撃!


ウロウロし続けやっと空いているお店を発見!もはや予算なんて考えていません。          

※許可を取っていないので、ボカシいれました。知りたい方はメッセージ送ってくださいね。


歩きすぎて喉がカラカラ。。   カンパーイ!!


美味しすぎる。「うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ!」 (孤独のグルメより。) 

オフィス近くのお店で歓迎会するのも良いけど、たまには変わった歓迎会も良しとしよう。築地市場駅から地上に出たときは、あまりの静けさにどうなるかと思いましたが、最終的には美味しいお酒と美味しいお寿司に囲まれ、無事歓迎会を行うことができました。          

めでたしめでたし。

株式会社マツリカのValueの1つ「Libety」を紹介してみました!

一緒に楽しんでくれるメンバーを探しています!

お祭り会場で歓迎会!第2弾を書きたいので、新メンバー募集しています!!  

株式会社マツリカ's job postings
24 Likes
24 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more