This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

俳優・要潤さんがマーケロボ公式アンバサダーに就任~「アナログ営業からの卒業」をPRする新CMを公開~

AI搭載のクラウド営業ロボット「マーケロボ」を開発・運営するMarketing-Robotics株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田中 亮大、以下 Marketing-Robotics)は、俳優としてドラマ、映画、CMと幅広く活躍する要潤さんを公式アンバサダーとして招聘し、MAツール「マーケロボ」の新CMを、2019年5月23日(木)より動画配信いたします。



テクノロジーの進化が目まぐるしい現代において、企業の営業部門/マーケティング部門おいてはデジタル化の普及が進んでおらず、テクノロジーを使った業務の効率化や売上向上を実現できていない企業がまだまだ存在します。特に中小企業においてはそれが顕著になっています。※1
 人にしかできない営業(コミュニケーション)とテクノロジーを活用した営業を掛け合わせることで、必ず売上がアップし、業務が効率化されると私たちは考えています。これを実現するために、AI搭載のクラウド営業ロボット「マーケロボ」を開発しました。
※1 出典:経済産業省「中小企業・小規模事業者のIT利用の状況及び課題について」

https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/kenkyukai/smartsme/2017/170329smartsme05.pdf

今回、企業の経営層に向けた「マーケロボ」の新CMを制作するにあたり、俳優として様々な役を幅広く演じた経験をもち、老若男女を問わず愛され続けている要潤さんに、公式アンバサダーとして出演していただきました。

「マーケロボ」新CM一部紹介

「テレアポ地獄 数打ちゃ当たる精神!?」「顧客放置プレー もらった名刺はお蔵入り!?」「営業力依存 業績は個々のスキル次第!?」といったアナログ営業を行っている社員の映像が流れ出した直後、其々の映像が映し出された複数のアナログテレビの前に要潤さんが登場。非効率なアナログ営業に悩んでいる企業の経営者に対して「社長!こんなアナログ営業卒業しませんか?」と要さんがざっくり切り込みます。



●タイトル :『アナログ営業からの卒業』篇
●公開日 :2019年5月23日(木)より、公式サイト及びYouTubeにて公開
●動画リンク: https://mk8-robo.com/

要 潤さんプロフィール


生年月日 : 1981年2月21日
出身地 : 香川県
血液型 : A型

<最近の主な活動>
◆映画「キングダム」 2019/4/19(金) 公開
◆テレビ東京「新美の巨人たち」 5/25(土) 18:00~
◆BS-TBS「The MASTERS, My Life」 1月~6月 毎月最終日曜日 17:00~
◆CM/識学
◆CM/オプテージ「eo」 関西エリアで放映中
◆CM/三協エアテック「うるおリッチ」
◆CM/PE-BANK
◆CM/Marketing-Robotics
◆香川県(うどん県) 副知事

会社概要

会社名:Marketing-Robotics株式会社
所在地:東京都港区六本木1-4-5
設立:2016年9月
代表:代表取締役 田中亮大
資本金:3億9,695万円(準備金含)
事業内容:マーケティングロボティクス事業
MA(マーケティングオートメーション)ツール-マーケロボ-の開発運営
MAツールを活用したコンサルティング事業
MPO(マーケティング・プロセス・アウトソーシング)
サービスサイト:https://mk8-robo.com/
コーポレートサイト: https://marketing-robotics.com/

Marketing-Robotics株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more