1
/
5

年末調整の意味とか、ちゃんと理解していなかった新人の頃の僕へ。

中途入社がとても増えています。

メイプルの望月です。


中途入社が増える=前職との引き継ぎが増える

ってことなんですが、年末調整についてバックオフィスがアナウンスしていました。


今日は、その内容を少しだけ共有です。


年末調整とはなんぞや

サラリーマンは給与から所得税というものが天引きされます。
これがいわゆる源泉所得税というもので会社が代わりに国に納めています。
では一年間でいくら納めるのが正しいのか。
それは一年間の合計給与が分からないと本来は納める金額が分かりません。

しかし、国としてはそのサラリーマンが一年間働いてから、
まとめて納めてくれるとは思っていません。
手元に現金があれば貯金なんかせずに使っちゃいますから。

なので、毎月天引きするように国から法人へ指示が来ています。
ところが、先ほど述べたように一年間の合計給与が分かって初めて本来の額が決まるので
(保険に入っていると控除があったり、家族がいると控除があったり)
一年間の最後に調整するのです。

これを年末調整と呼びます。
調整の結果、お金が戻ることもあれば、更に払うこともあります。

つまり、全ての給与額を合計するために
前職でいくら貰っていたのか?ここも把握する必要があるため
みなさんには前職での源泉徴収票が必要ですとお伝えしました。


メイプルの理念は

「すべての仕組みに逆張りを」

なんですが、そもそも仕組み自体を理解しないと逆張りは出来ません。


年末調整ってなんだろう?

住民税って金額はどう決まっているんだろう?

頑張って働いた分の給料から天引きされちゃう色んな税金。

そこもっと知っておいても良いんじゃない?


望月でした〜。

株式会社MapleSystems's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings