1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

カウンセリング形式の面談でしっかりヒアリング
求職者様一人一人に、寄り添ったご提案をしています
━━━━━━━━━━━━ 人材紹介から、一歩先へ ━━━━━━━━━━━━ 2021年で15期を迎えるMAP。大手転職サイトの「ユーザー満足度ランキング」上位入賞や表彰実績を多数重ね、顧客満足度の高いエージェントとして多くの方から信頼していただける人材紹介会社となりました。 ▶︎2019年5月に恵比寿プライムスクエアタワーに移転。新オフィスを取材していただきました。 https://ibasho-ob.com/archives/10162 私たちは人材業界の最前線で培ってきた転職・採用支援のノウハウを活かし、高卒キャリアやフリーター層の支援、ライフイベントに左右されない女性のキャリア支援、ITエンジニアを育成するファーストキャリア構築支援事業など、社会課題の解決を目指す事業を多数展開しています。 ▶︎ファーストキャリア構築支援事業「WORX(ワークス)」 https://map-on.co.jp/worx/about ▶︎高卒キャリア専用エージェント「TOP GEAR」 https://map-on.co.jp/top-gear 転職エージェントの役割は、求職者の転職支援であり、企業の採用支援です。しかし、私たちの仕事は単なる「お仕事紹介」ではありません。転職支援を通じてイキイキと働く大人を増やし、よりよい社会を創るためにできること、すべきことが、私たちにはまだまだあるのです。 誰もがこれからの働き方について改めて考えることとなった2020年を経て、私たちMAPも次の一歩を踏み出すタイミング。転職支援のその先を見据えたイノベーティブな事業作りに共に挑戦してくれる、新たな仲間を探すことにしました。 転職という人生の大きなターニングポイントに寄り添い、仕事にまつわる社会課題の解決に貢献する。そして何より、仕事に夢中になれる環境の中で、自分自身の成長を実感できる。それが、MAPという舞台で叶えられる働き方です。 転職エージェントの、その先へ。人と、社会と、自分のために、未来を見据えた仕事にチャレンジしませんか?

Why we do

エージェントアワード受賞歴も多数!
2019年に東京・恵比寿のオフィスに移転しました
━━━━━━━━━━━━━━  「イキイキと働く社会」を創る ━━━━━━━━━━━━━━ 大手人材紹介会社出身である代表の飯田健太郎が2007年に25歳で設立したMAPは、現在120名規模の企業へと成長しました。企業理念は『「イキイキと働く社会」を創る』。 今、仕事を心から楽しめている人は、どれくらいいるでしょうか? 私たちMAPは、仕事を楽しむこと、仕事にやりがいを感じることが、人生を存分に味わうための重要な要素であると考えており「イキイキと働く社会」を創るために存在しています。 志や目標を持ってイキイキと働くことは、キャリアUPへの近道になるだけでなく、自分の心や生活を豊かにします。そして「イキイキと働く社会」を創ることは、大きな経済発展にも繋がると信じています。 これからも、未来を担う若手人材の転職支援や人材育成を通じて、社会に貢献します。 ▶︎働く"ストーリー"を集めるアワードプログラム「Work Story Award」で、MAPの取り組みが掲載されました。 https://award.atwill.work/stories2019/886/

How we do

メンバー全員が、イキイキと働いています!
モノトーンを基調とした、落ち着いた雰囲気のオフィスでお迎え致します。
━━━━━━━━━━━━ モチベーションの高いチームを作る 5つのキーワード ━━━━━━━━━━━━ MAPは若手メンバーのチャレンジを推奨しており、20代のうちに高度な経験を積める環境が整っています。また、高いモチベーションを維持する仕組みづくりにも貪欲です。 【代表・飯田が考える、モチベーションの高いチームを作る5つのキーワード】 1. 成長と負荷 適度な負荷がないと、人は成長しない。期待という負荷をかけ、現状に甘んじない工夫を。 2. ゴールの意識 個々が業務のゴールを常に意識し、有言実行。達成できなくても批判せず、再チャレンジを恐れない文化を形成。 3. ディスカッション チームの方向性がぶれないよう、事業設計フェーズでは密にディスカッション。 4. メンバーが主役 経営陣やマネージャー層が中心になるのではなく、メンバーが主役のチーム作りを。 5. 仕事は誇り 自分の仕事を誇れるメンバーの存在こそが、強いチームを作る。 ▶︎MAP代表・飯田健太郎が考える、チーム作りとモチベーション https://www.wantedly.com/companies/map/post_articles/240950