This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

チームワークで訪問診療の価値を高めていきたい【CHANGE STORY vol.17】

エムスリードクターサポートが掲げるビジョンは「医療という希望を創る」。ビジョン実現のために欠かせないキーワードが『CHANGE(変化)』です。CHANGE STORYは、エムスリードクターサポートで活躍している社員が「変化」とどう向き合っているのかを探るインタビュー連載。今回は新卒入社2年目、支援先の医療機関で運営サポートを行う田中さんを紹介します。

社員プロフィール

田中 瞳(たなか・ひとみ)(23歳)

神戸学院大学 現代社会学部 社会防災学科卒。在学中は防災とボランティアの勉強を通じて、被災経験者と若い世代をつなぐ活動に打ち込む。2018年、新卒でエムスリードクターサポートに入社。入社後は訪問診療の現場でメディカルサポーター、相談員として経営支援先の医療機関の運営を支える。

就職活動を通して見えた「防災」と「医療」の共通点

___ 就職活動では医療業界を志望されていたのですか?

実は医療業界は第一志望ではなく、就職活動を始めた当時の第一志望は防災業界でした。

というのも、私は95年の関西生まれで、阪神淡路大震災の話を子どもの頃から聞いて育ちました。被災した人は一生懸命に体験談を伝えてくれるのですが、本当に必要な教訓は若い世代にきちんと伝わっていないな、と感じることがよくあったんです。

その違和感を自分で解決したいと思い、大学は神戸学院大学の防災学部に進学して、4年間人の命を守るために必要なことを学びました。就職活動を始めた頃は、防災機器や非常食のメーカーといった防災業界で働こうと考えていました。

___ エムスリードクターサポートへの入社の決め手は?

大学で学んだ防災という学問に加え、実際に被災地でのボランティア活動にも参加しました。その経験を通じて、「人の命に関わる仕事がしたい」と強く思うようになり、その時出会ったのがエムスリードクターサポートでした。

「人の命を救う」という意味では、これまで学んできた防災と医療は似ています。前向きに受けてみようと思いました。

一次面接で出会った人事の方がとても素敵な方で、「私もこんな風に上手に人とコミュニケーションを取れる人になりたい」と思ったのを覚えています。

選考が進む中で、「医療という希望を創る。」という企業のミッションをはじめ、成長の機会が多いこと、スピード昇進もあり得ることなど、成長企業だからこその魅力を感じて、入社を決めました。



強固なチームワークで、患者さんの満足度を上げていく

___ 入社後のお仕事内容を教えてください。

入社して5ヶ月間は、訪問診療の現場で、ドクターの診療を支援するメディカルサポーターとして働きながら、現場の流れを覚えました。

最初は分からないことばかりなので、ドクター、看護師、医事課の方、まわりにいる全ての方が先生だと思って、質問をしながら医療の知識を必死に吸収しました。

入社半年目からは相談員として、新規の患者さんの受け入れを担当しています。患者さんのご家族から「田中さんにお任せするね」と信頼していただけるように、一件一件丁寧に向き合っています。

___ 仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?

クリニックの目標として、訪問診療の患者さんを増やしていくことを掲げているのですが、チームのみんなで達成に向けて一丸となれるのはとても刺激的で楽しいです。

私が所属しているチームは全員で8人いるのですが、患者さんが求めていることを先回りして素早く行動に移す、患者ファーストな動きを全員で心がけています。

非公式ですけど、“チームファースト”と自分たちのチーム名を決めて、日々声を掛け合いながら連携していて、結束力がとても強いんですよ!自慢のチームです!

上司も熱い人で、日々の業務で困ったことから、今後自身が成長するには何が足りないのかといったキャリアの相談まで、時間をとって真剣に聞いてくれるので、新卒の自分にとっては本当にありがたい環境です。



経営に必要な数字感覚が身についた

___ 入社から今までで、「変化」したと感じることはありますか?

学生時代にはなかった数字感覚が身に付いたのは、自分の中で変化したことのひとつですね。

健全なクリニック経営に必要なKPIやKGIを学ぶのですが、どの数字が経営のどの部分に影響を与えて、なぜ重要なのか、といった背景までチームに共有されるので、自分の視野が広がっている実感があります。

あとは、やはり医療に携わる者としての責任感が芽生えたことも大きいです。学生時代は自分のために学校に行っていればよかったですが、今は自分の行動が患者さんに直接影響を与える立場。患者さんの生活が楽になったり、良い方向に向かうように、頑張らないといけないと日々思います。

___ 今後のキャリアプランを教えてください。

まず直近では、クリニックの運営マネージャーを目指すこと。今まで育ててもらったチームに恩返しできるように、みんなを引っ張っていける存在になりたいです。

長期的には、やりたいことはたくさんあります。

新人の育成を体系化する取り組みにも挑戦したいですし、本部の採用や広報、研修部門にも興味があります。

将来結婚して子供ができても、現場で活躍し続けられる女性になれるように頑張っていきたいです。


******

現在、エムスリードクターサポートで募集中のポジションは以下をご確認ください

オープンポジション|日本と世界の医療を変える、医療経営コンサルティング会社

新卒が事業の中核を担う!医療に変革を起こす新卒募集

急成長ベンチャーの次世代労務チームを創るリーダー候補

年300名を採用する採用チームを支える人事部採用アシスタント

数値から医療機関の経営をサポートする経営管理/経営企画

医療をリブランディングするマルチに動けるWEBディレクター

未経験から医療現場を支える役割を担う訪問診療サポートスタッフ

地域と医療機関を繋ぐメディカルコーディネーター

急拡大の在宅医療支援部門を支えるアシスタント

エムスリードクターサポート株式会社's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
12742750 10209129012007264 5843632717883412197 n
2 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
12742750 10209129012007264 5843632717883412197 n
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon