1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

医療従事者がイキイキ働ける環境を増やす。エムスリーキャリアの病院経営支援事業

近年、エムスリーキャリアが注力している事業の一つに病院経営支援があります。

「イキイキと働く医療従事者を一人でも増やし、医療に貢献する」という私たちのミッションを実現するには、医療従事者が入職する組織環境を良くすることも重要なことだと考えています。

弊社の主力事業である人材紹介・派遣サービスは、「医療従事者がイキイキと働ける適切な環境を紹介する」ことで、ミッションの実現に貢献しています。

それに対して、病院経営支援事業はその「適切な環境」を根本から増やすアプローチを可能にし、医療への貢献度をさらに高めるためのサービス提供を行っています。

苦しい状態が続く病院経営の現状

私たちエムスリーキャリアが病院経営支援事業に取り組む背景には、赤字経営に悩む医療機関の存在があります。厚生労働省が発表している医療経済実態調査(2019)によると、全国の一般病院の半数近くは、医療サービスの損益率が0%未満(赤字)で純粋な医療サービスの提供だけでは収益を出せていないことがわかります。

医療は公共サービスの側面があり、収益だけで経営の良し悪しを判断することはできません。しかしながら、健全な利益を維持する仕組みがなければ、医療サービスの提供に必要な人材や設備の確保がどんどん難しくなり、病院の存続自体が危うくなっていきます。

病院の経営をサポートし、安心・安全な医療サービスを持続可能にすることが、当社の病院経営支援事業の大きな役割の一つです。

病院経営支援事業誕生までのストーリー

当社が病院経営支援事業に着手したのは、医療従事者の人材紹介サービスを提供する中で、医療機関の経営実態に触れる機会が増えたことがきっかけでした。

より良いサービス作りを行うための意見を集める中で、多くの医療機関では人材採用以外にも大小様々な課題を抱えていることがわかってきました。経営収支の改善や人事制度構築、職場のコミュニケーションや業務改善など、課題領域も多岐に渡ります。また、人口減少や少子高齢化といった社会変化に伴い、医療政策においても病院の機能変更が求められていました。

日々の診療業務で多忙な中、これら多くの課題を自力で解決するにはリソースが足りていないのが実情です。加えて立場の異なる関係者を巻き込んで変革を進めたり、医療と経営のバランスを取りながら組織運営したりするのも決して簡単なことではありません。

病院組織は医師・看護師・事務職など、それぞれが高い専門性を持つエキスパート集団です。各職種の方々の役割や思いを理解し、施策の意図や背景を丁寧に説明しなければ、納得感を持って改善に向けた取り組みを進めることはできません。

だからこそ、当社のような専門知識とスキルを備えた病院経営コンサルタントが現場に入り込み、病院組織の変革や改善の企画提案から意思決定、実行までをサポートする余地は大きく、重要なことだと気付いたのです。

このような背景から人材紹介に留まらず、医療従事者がイキイキと働ける環境づくりでも医療機関や医療従事者のお役に立てると考え、2012年から経営支援事業を開始して現在に至っています。

事業内容とエムスリーキャリアの特徴

現在、当社の病院経営支援事業で特に力を入れているのは、病院の入院収入を増加させる実行支援型のコンサルティングサービスです。具体的には、クライアント病院の課題に合わせ、集患支援・病床転換・ベッドコントロールによる稼働率管理などを行っています。

当社の増収支援サービスの大きな特徴は、他社ではほとんど見られない成果に連動した料金体系を導入している点です。課題解決に向けたプランを企画提案するだけではなく、実際に施策を実行して成果を出すことにこだわっているため、あえてこのような料金体系を採用しています。

成果連動型の料金体系を実現するには、病院経営に関する深い知見や高度なプロジェクトマネジメント能力が必要です。当社はコンサルティング会社出身メンバーのノウハウを活かした業務オペレーションの仕組み化や高速なPDCA、育成体制を強みに事業を拡大してきました。

今後さらに拡充を図りたいのは、病床数が200床以下の中小病院を支援するサービスです。中小病院は大病院と比較すると人材採用に苦戦することが多く、それに伴う慢性的な人員不足によって、経営・組織改善を思うように進められないケースが少なくありません。

現在、日本には全国約8,400の病院が存在しますが、このうちの7割を占める中小病院を少しでも多く支援できれば、医療業界全体に対してより大きな貢献ができるため、当社では自社の病院経営コンサルタント採用も進めています。

最後に

医療業界には大小様々な課題がありますが、その中でも病院の収益改善は最も重要な課題の一つです。しかし、限られたリソースで患者に向き合うことを強いられる中、病院収益や働く環境の改善については、優先順位を下げざるを得ない医療機関が少なくありません。

私たちエムスリーキャリアは、それぞれの医療機関がこれまで大切にしてきた医療サービスと経営・組織改善の両立を支援することで、医療への貢献度をさらに高めていきたいと考えています。

当社では業界経験者だけでなく、未経験のメンバーも研修や実務を通して経験を積み、事業の拡大に大きく貢献しています。医療業界での経験はなくとも、社会的意義の高い当社の病院経営支援事業に興味を持っていただいた方、より良いサービス作りのために切磋琢磨し合う環境で働くことに関心のある方は、ぜひこちらからエントリーいただければと思います。


12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings