1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー③】自分にも他人にも、「率直」でいられたからこそ、やりたいことに挑戦できた。

*株式会社リヴァ 社員インタビュー第3弾*

今回は奈良県下北山村プロジェクトのリーダーとして挑戦を続ける森田に、人生で大切にしていることや、現在のチャレンジについて聞きました。


プロフィール

森田 沙耶(もりた さや)

所属:リヴァトレ事業部/リヴァトレ市ヶ谷・奈良県下北山村プロジェクトリーダー
入社時期:2014年

Q1.現在の仕事内容・チャレンジ内容

リヴァトレ市ヶ谷での支援業務をメインに、奈良県下北山村での生活体験プログラムの実施や、新卒採用業務に関わっています。新卒としてリヴァに入社したこともあり、幅広くチャレンジできる機会がありましたが、特にここ3年は奈良県下北山村とのつながりが強まり、そこでの取り組みに力を入れています。リヴァのビジョンの中にある「自分らしく生きる」ためには、自分の人生に対して納得感を持てていることが大切だと私は思うのですが、納得感を持つためには、今まで自分が当たり前だと思っていた「常識」の外を見てみることも有効だと思います。その観点から、下北山村という土地で日常とは異なる「常識」に触れ、その後の人生の可能性を広げるヒントを見つけたり、その方にとっての大切にしたいことを日常との比較を通じて浮き彫りにする機会を作っています。

Q2.自分の人生で大切にしていること

「率直でいること」を大切にしています。
自分に対しても他人に対しても、飾らず、驕らず、正直でいることが、心身を健康的な状態に保つために一番必要なことだと感じています。入社当初は(新卒という立場も手伝ってか)「正解」を探して周囲の顔色ばかり気にして動いていました。しかし、そんな私に対して周囲のスタッフは「あなたはどう考えるの?どうしたいの?」と常に問いかけ続けてくださり、自分でも自分に問いかけ続け、今では自分に焦点を当てられるようになってきた気がします。自分の「やってみたい」という気持ちに従って動いたことが形になってくると、少しずつ自信につながりましたし、何より自分の中に矛盾が生じないので「楽だなあ」という感覚です。

Q3.今後やりたいこと

現時点では明確な目標・ビジョンはありませんが、今の幸せな状態を続けられたらいいなと思っています。自分にとっての、幸せな状態とは。心身が健康であること、想いを共にする素敵な仲間と働けていること、チャレンジし続けていること、自然(特に緑と川)の中に身を置けていること、などが要素になりそうです。私がそのような状態で働けると思えるフィールドは、リヴァであり、奈良県下北山村のコミュニティだなと感じています。そのフィールドで、自分が「やりたい」と思えることに素敵な仲間と挑戦し続けられたら幸せだなあと。自分の「やりたい」にチャレンジし続けた結果、誰かの幸せにつながったら本望です。

★株式会社リヴァHP→https://www.liva.co.jp/

株式会社リヴァ's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings