This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

受付エントランスと、セレクトショップスペース
Web事業部の仕事風景。ブログ上ではいろいろな意味でフリーダムな印象が強いかもしれませんが、普段は真面目に仕事をしています。
■「Life is Good」をテーマに複数の事業を展開 株式会社LIGは2007年6月にWeb制作会社として創業。2019年4月で13期目を迎えて230名を超える体制となり、Web制作、月間500万PVの「LIGブログ」を中心としたコンテンツ制作、ゲストハウス/コワーキングスペース運営、飲食事業、Webクリエイター養成・英会話教育事業など、「Life is Good=全世界70億人のLifeをGoodにする」をテーマにさまざまな分野で事業を展開しています。 〈現在行っている事業〉 ・Web制作 ・コンテンツ制作(LIGブログ運営、記事広告制作、他社Webメディアの記事制作、動画制作) ・コワーキングスペース(上野、池袋、広島、フィリピン・セブ島) ・Webクリエイタースクール ・英会話スクール ・ゲストハウス(野尻湖、豊後大野、壱岐) ・レストラン・バー運営(御徒町、京都) ・オフショア開発(セブ島を拠点に展開) ・アート制作・販売 ・地方創生プロジェクト LIGにはWebディレクター、プランナー、デザイナー、フロントエンドエンジニア、サーバサイドエンジニア、ライター、エディター、メディアディレクター、ゲストハウス支配人、料理人などさまざまな領域のプロフェッショナルが集い、有機的にチームを編成して各プロジェクトを進めています。

Why we do

フィリピンのセブ島に拠点があったり、英会話スクールの運営を行なったり。英語でのコミュニケーションも盛んです。
オフィスと同じビルにあるコワーキングスペースは、会員さまだけでなく社員も使用することができます。イベントの開催やドラマのロケなど、様々な用途で使用されています。
私たちLIGは、IT/Web系企業であるという出発点を大切にしつつも、ゲストハウスやコワーキング、教育事業、飲食事業など、一見すると関連性がないようにも見える分野にも事業を拡大してきました。 それは、私たちが「この分野しかやらない」と決めず、Life is Goodであることーーつまり人々の人生や生活を豊かにできることを見つけたら、どんどん挑戦してきたからです。 そして、誰かの人生を豊かにするためには、働く環境や仕事の内容も含めて、まずは社員一人ひとりの人生がGoodであることが重要だと考えています。 といっても、ビジネスとして成り立たないのであれば、その状態を持続させることは難しくなってしまう。 そこで私たちは、「自分たちが楽しいと思うことに取り組み、人々を豊かにする」という夢のようなことを考えながらも、「継続可能なビジネスモデルはなにか」ということも同時に模索しながら、日々の仕事に取り組んでいます。

How we do

LIGが運営するゲストハウスLAMP。チームの合宿でも利用ができ、社内にも多くのファンがいます。
全社員が集合する締め会。クオーターごとに集まり、振り返りを行います。
現在約230名いる社員の職種は多様です。一人ひとりが誇りとこだわりを持つ各分野のプロフェッショナルとして、異なる仕事をしています。互いに尊敬し合い、学び合いながら、「全世界70億人のLifeをGoodにする」という壮大な目標に向かい、着実に進み続けています。 LIGでは、若手だから、社歴が短いからといって意見が言えない、通らないということはありません。誰もがプロとして対等に議論し、より良いものをつくっていこうというカルチャーがあります。 私たちが一緒に働くうえでもっとも大切にしているのは、こうした「LIGカルチャー」にマッチしているかどうかです。 職種によって求めるスキルは異なりますが、何より Life is Good という理念に共感しているかどうか、自身の成長のために努力を惜しまないかどうかという点を重視します。