1
/
5

中途社員インタビュー|Loco Partnersの新Missionに共感。キャリアの原点である「日本の豊かさを次の世代に繋いでいく」思いが再燃してジョインを決意!

こんにちは。経営管理部 広報担当の岡村です。

今回は、今月ジョインした事業開発部の浅賀に、今までの経歴や今後挑戦していきたいことについてインタビューしました!Loco Partnersの新Missionに共感して入社を決めた背景やいままでの経歴などについて話を聞きました。

ーまずは、自己紹介をお願いします!

2021年9月1日に中途社員として入社し、事業開発部に配属された浅賀 範(あさか すすむ)です。趣味は熱帯魚や御朱印集め、登山です。登山は妻と4歳の息子と登りに行くことが多いです!

ー前職ではどのようなことに注力されてきましたか。

前職は、葬儀業界に特化した複数事業を展開する会社に勤めていました。そこでは主に人事業務を担当しており、組織フェーズに併せた社内制度の構築や整備、経営理念の社内浸透施策などを実施しました。社員が7→20名に増えたタイミングで、網羅的に社内制度の見直しが検討され、社員全体で制度や風土の自走を目的とするために、リニューアルに奮闘しました。

また人事と並行して、複数の新規事業の立ち上げにも携わりました。葬儀屋の口コミサイトを既存事業として運営していましたが、HP立ち上げなど苦戦するクライアントが多い状況が課題でした。一人で会社を運営される方が多く、同じ悩みを抱える方を解決するために、サブスクのWEB集客支援事業(HP作成から編集などを支援)の立ち上げを行いました。市場調査だけでなく、現場の声をもとに具体的な課題や希望を聞き出すことが、新規事業を生み出す鍵と気付き、事業創造の面白さを感じたきっかけになりましたね。

ーLoco Partnersにジョインを決めた理由を教えてください!

Loco Partnersの新Missionである「日本に驚きなおそう。」に共感したことがきっかけです。ファーストキャリアであるホテル営業時代の思いが再燃しました!当時は、ホテルで執り行う企業の歓送迎会やイベントをデザインする宴会プランナーとして従事しました。各取引先の希望や条件は様々でしたが、ホテルに人を誘致し、イベントを通して地域の交流を深め、地域振興に貢献できる仕事に面白さとやりがいを感じました。

そしてキャリアを形成する上で、「地域活性化」が私の中で大事な軸となり、様々な観点から地域に携わる仕事を経験してきました。そんな中、Loco Partnersの新Mission・Visionを知り、再び観光領域の側面から地域活性化への事業に挑戦したいという気持ちが芽生えました。宿泊施設の魅力を発信して特別な体験をとどけるReluxの一員として、人・地域・宿泊施設をつなぎ、かけがえのない体験を創出して行きたいと思いジョインを決めました。

ー今後Loco Partnersで挑戦したいことを教えてください。

新規事業の立ち上げはもちろん、地域が持つ資産を活用しながら宿泊施設を活性化させる活動に貢献していきたいです。また、過去の経験を生かしつつ、新たな領域に挑戦し新たな自分に出会いたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!現在、Loco Partnersは一緒に働いてくれるメンバーを多方面で募集しています!少しでも興味をお持ちいただいた方は、下記エントリーより応募ください!

株式会社Loco Partners(Relux)'s job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings