This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

旅人必見!HiNativeの新しい使い方!?

 データ分析のインターンで働いている重神です。 まだ働き始めて1ヶ月ですが、働く以前から計画していたヨーロッパ旅行のため3週間お休みをもらいました。仕事に慣れ始めたタイミングで3週間離れる不安が半分、初ヨーロッパの楽しみが半分でギリシャへ向かいました✈️

自己紹介

重神咲也(Shigekami Sakiya)
神戸大学5回生
4回生から独学でプログラミングをはじめ、webサービスをいくつか開発する。
プログラミングの経験を基に10社ほどフリーランスとして関わる。
今年の8月にデータ分析のインターン生として、未経験でlang-8に入社。

「HiNative」を活用して旅行のオススメを聞いてみた

「HiNative」のサービス概要はこちらからどうぞ🙋‍♀️

今まで20ヶ国ほど訪れていた僕ですが、ヨーロッパは初めてでした。そんな僕には9/16出発の日本→ギリシャの航空券と、10/3出発のブルガリア→日本の航空券だけが手元にありました。

いつもは現地に到着してから現地の人におすすめを聞いたり、自分で観光地を調べて、その日の気分で観光していたのですが。

ふと。

思い出しました。

日本にいても、HiNativeを使えば旅行前から現地の人に色々聞ける!?

というわけで・・

さて、聞いてみましょう。(※興味ある言語に追加しないと、その国に関する質問ができませんので、ご注意を!)

質問の詳細はこちらから確認できます💁‍♀️

質問したことを忘れかけていた、3日後。

HiNativeから通知がきました。

誰かが回答してくれたみたい!

早速、開いてみると、


ほーほー。

上の方曰く、パルテノン神殿とアクロポリス博物館、Mikel coffeeがいいみたい。

そして、下の方、ごめんなさい。

僕の英語力では、I don’t have the plan to do there が限界でした、、

観光地を聞いてから、滞在場所を決めようとしていたので、先にその旨を伝えていたら良かった。。

→あ、この英語自体もHiNativeで聞いておけば良かったのか!と記事を書きながら思いました。

そして、その6日後。

めちゃくちゃ親切な人が現れた!!

ふむふむ。

Parthenon, museum of Athens, Plaka area, monastiraki area, :A for Athens, the streets of Psiri, Petrino, Little Cookが良さそうとのこと。ありがたく全部Google Mapに保存します。

その上、わからないところがあれば、Instagramで聞いていいよ!とアカウントまで教えてくれました!

早速、申請いたします🙇‍♂️

そして、味をしめた僕はブルガリアについても聞いちゃいました。


質問の詳細はこちらから確認できます💁‍♀️

すると、5日後。

一気に返信が来ました。



PlovdivとPleven、Shipka SofiaとBlagoevgrad、Sofia、Lovechがいいみたい。

ありがたく、Google Mapに保存します。


この時は、すでにアテネを観光していて、毎日楽しく過ごしていたので、細かいことは気にしてませんでした。

さて、ギリシャからブルガリアに向かっている時にGoogle Mapをみてみると。

あれ。何かが違う。。

現地の人しか知らないような隠れ家的名店とか景色がめちゃくちゃ良い秘密のスポットが知りたかったのに。。

PlovdivとPleven、Shipka SofiaとBlagoevgrad、Sofia、Lovechは、全部地域ですやん。。

気づいた頃には、ブルガリアに到着

・・・

気を取り直して。

さあ、ギリシャへ!実際に訪れてみた

まずは、パルテノン神殿とアクロポリス博物館。

これらは、どんな調べ方をしても出てくるような有名スポットなので省きます、

次に、Mikel coffee。


店員さんおすすめのコーヒーとドーナツを注文。

ギリシャコーヒーの冷たいやつをフラッペと言うらしい。

口にジャリジャリ感が残るのと、変な甘さで僕は苦手っぽい。

チュニジアで飲んだコーヒーに似てるので、イスラム文化のコーヒーはこんな感じなのかも・・

ドーナツは、レモンのスッキリさとホワイトチョコの甘さでスッキリした甘さになってて美味しかったです😋

屋外でカラッとした暑さの中、涼しい風を感じ、ヨーロッパの風景を見ながらのんびりできたので、最高でした。

後ほど散策して分かったことですが、Mikel coffeeはギリシャで有名なコーヒーチェーン店みたいです。笑

次に訪れたのは、Little Kook(Little Cookと紹介されたが調べてみると”Kook”だった)

ここはもう最高!!大当たり!!

外観はこんな感じ!


まだ9月なのに力入れすぎじゃない?と思いつつ、期待を胸に店内へ。

すると・・

なんと、外観より店内の方が力を入れてましたww

店員さんも衣装まで拘っていて、女性の方々は魔女の格好をしてましたね。(写真撮り忘れました)

内心、見た目重視のお店かなとは思いつつ、とりあえず

ブルーベリーのケーキと、カフェラテを注文。

どんっ。


ブルーベリーと練乳がすごくあう!カフェラテもちょうど良い苦味!!

お店にいるだけで楽しいのに、ケーキや飲み物まで美味しいなんて、最高すぎます!!

教えてくれてありがとう!!!HiNativeありがとう!!!

ブルガリア編はまた今度気力があれば。

もっとこう使えるHiNative!

さて、ここからはもっとこう使えばHiNativeを有効活用できたな。と反省していきます。

みなさんが同じ過ちを繰り返さない為に丁寧に書いていきます。

1.質問の聞き方が悪かった

もっと具体的に、

本当は教えたくないあなただけ知ってる隠れ家の名店や最高のロケーションを教えてください。

みたいに聞けばよかった。

ブルガリアの質問みたいに、雑誌に載ってるような有名なところではなく、地元の人が行くような場所は惜しかった。

placeが曖昧だったのかもね。

2.交通網こそ聞くべきだった

ギリシャは僕がこれまで行った約20ヶ国で一番アクセスが悪かったのです。

Google Mapはアテにならず、バスや船は時刻通りにこない上に、現地には英語表記がないので一切読めない。

鉄道はGPSがずれているので、降りる駅がわからず毎回あたふた。

みたいな感じなので、

〇〇から△△まではどうやって行ったら良いかな?

みたいに旅行者では知ることができない交通網を事前に現地の人に聞く手段として、

HiNativeを活用すればよかったなと。

3.現地の人と観光巡りしたかった

インスタのアカウントを教えてくれた方と会う予定だったのですが、日程が合いませんでした。

計画的にスケジュールをたてられる人だったら、現地の方と一緒に観光地を回ることもできたのにな。

モンガサマのシールを持っていたので、せっかくならプレゼントしたかった。泣


今回は叶いませんでしたが、現地の人に案内してもらいながら、観光地を巡ることができると楽しい旅になると思います!(お土産も忘れずにね!)


最後に

まだ働き始めて一ヶ月の僕ですが社長から直接仕事を頂けたり、毎週木曜日はみんなで唐揚げを食べに行ったりと、スピード感MAXで楽しくわいわい働いてます。

少しでも興味があれば、気軽に社員さんたちと話すことができるランチ会にきてみてください!

社内の雰囲気が伝わると思います!


毎月恒例!ランチ会やります🍴

毎月オフィスで開催しているランチ会、10月も開催いたします!

毎月いろいろな方にご参加いただいております💁‍♀️Lang-8に興味のある方、HiNativeに興味のある方、お気軽にご参加ください!応募はこちらから↓↓

オープンポジション
誰でもOK!世界中にファンがいるHiNativeの中の人とランチ会開催!
◆◆全世界450万人のユーザー。UU910万人突破!97%が海外ユーザーの「HiNative」を運営◆◆ 私たちは外国語についてわからないことを気軽にネイティブスピーカーに質問できるQ&Aサービス「HiNative」を開発〜運営しています。(https://hinative.com/ja) ◆私たちの強み 日本発信のグローバルサービスです。 110言語に対応し232カ国の国と地域からアクセスされています。 ①累計質問数は1,100万件!全世界の方々が使うサービス。 外国語や海外のことについて、気軽に全世界の方に質問可能 累計質問数は伸びており、またそれに対する回答数は2500万を超え、今後も増え続けていきます。 ②アウトプットとフィードバックで語学能力の向上を促進 HiNativeでは、アウトプットとフィードバックを得られるコミュニティを作り、本質的に語学能力が上がるプラットフォームを提供することを使命としています。 ③言語学習を超えたコミュニティへ HiNativeでは、用意されたコンテンツで勉強するのでなく、生身の人間同士の交流で生きた言語と文化の交流を促進して行きたいと思っています。 ◆今後の展開 2018年9月には第三者割当増資による約6億5000万円の資金調達を実施。サービスも会社も急成長を遂げていきます。 まずは、世界中の人が知識や経験を言語を超えて共有できるようなプラットフォームをつくり、全世界一億MAU、ユーザー数は2019年で1000万ユーザー、2020年で6000万ユーザーを目指しています。 また、今まではCEOが全ての意思決定をしていた体制からチーム単位での意思決定をするフェーズへと移行。裁量権が持てる今のタイミングだからこそ皆さんの「自律駆動」が欠かせません! ◆私たちのことがほぼわかる会社概要資料はこちら! https://www.wantedly.com/companies/lang-8/post_articles/167416
株式会社Lang-8


また、現在ディレクターやグロースハッカー、採用広報など様々なポジションを募集しております。下記のリンクからでも、まずはランチ会の参加だけでもOKです🙆‍♀️私たちと一緒にグローバルサービスを作りたい方、ご応募お待ちしております!

機械学習エンジニア
全世界で使われるサービスHiNativeの機能改善をする機械学習エンジニア
◆◆全世界450万人のユーザー。UU910万人突破!97%が海外ユーザーの「HiNative」を運営◆◆ 私たちは外国語についてわからないことを気軽にネイティブスピーカーに質問できるQ&Aサービス「HiNative」を開発〜運営しています。(https://hinative.com/ja) ◆私たちの強み 日本発信のグローバルサービスです。 110言語に対応し232カ国の国と地域からアクセスされています。 ①累計質問数は1,100万件!全世界の方々が使うサービス。 外国語や海外のことについて、気軽に全世界の方に質問可能 累計質問数は伸びており、またそれに対する回答数は2500万を超え、今後も増え続けていきます。 ②アウトプットとフィードバックで語学能力の向上を促進 HiNativeでは、アウトプットとフィードバックを得られるコミュニティを作り、本質的に語学能力が上がるプラットフォームを提供することを使命としています。 ③言語学習を超えたコミュニティへ HiNativeでは、用意されたコンテンツで勉強するのでなく、生身の人間同士の交流で生きた言語と文化の交流を促進して行きたいと思っています。 ◆今後の展開 2018年9月には第三者割当増資による約6億5000万円の資金調達を実施。サービスも会社も急成長を遂げていきます。 まずは、世界中の人が知識や経験を言語を超えて共有できるようなプラットフォームをつくり、全世界一億MAU、ユーザー数は2019年で1000万ユーザー、2020年で6000万ユーザーを目指しています。 また、今まではCEOが全ての意思決定をしていた体制からチーム単位での意思決定をするフェーズへと移行。裁量権が持てる今のタイミングだからこそ皆さんの「自律駆動」が欠かせません! ◆私たちのことがほぼわかる会社概要資料はこちら! https://www.wantedly.com/companies/lang-8/post_articles/167416
株式会社Lang-8


採用広報担当
英語も学んで採用広報経験もつけたい!HiNative一人目の採用広報担当!
◆◆全世界450万人のユーザー。UU910万人突破!97%が海外ユーザーの「HiNative」を運営◆◆ 私たちは外国語についてわからないことを気軽にネイティブスピーカーに質問できるQ&Aサービス「HiNative」を開発〜運営しています。(https://hinative.com/ja) ◆私たちの強み 日本発信のグローバルサービスです。 110言語に対応し232カ国の国と地域からアクセスされています。 ①累計質問数は1,100万件!全世界の方々が使うサービス。 外国語や海外のことについて、気軽に全世界の方に質問可能 累計質問数は伸びており、またそれに対する回答数は2500万を超え、今後も増え続けていきます。 ②アウトプットとフィードバックで語学能力の向上を促進 HiNativeでは、アウトプットとフィードバックを得られるコミュニティを作り、本質的に語学能力が上がるプラットフォームを提供することを使命としています。 ③言語学習を超えたコミュニティへ HiNativeでは、用意されたコンテンツで勉強するのでなく、生身の人間同士の交流で生きた言語と文化の交流を促進して行きたいと思っています。 ◆今後の展開 2018年9月には第三者割当増資による約6億5000万円の資金調達を実施。サービスも会社も急成長を遂げていきます。 まずは、世界中の人が知識や経験を言語を超えて共有できるようなプラットフォームをつくり、全世界一億MAU、ユーザー数は2019年で1000万ユーザー、2020年で6000万ユーザーを目指しています。 また、今まではCEOが全ての意思決定をしていた体制からチーム単位での意思決定をするフェーズへと移行。裁量権が持てる今のタイミングだからこそ皆さんの「自律駆動」が欠かせません! ◆私たちのことがほぼわかる会社概要資料はこちら! https://www.wantedly.com/companies/lang-8/post_articles/167416
株式会社Lang-8


アプリディレクター
全世界ユーザー数500万人に届け!日本発信のプロダクト作りたいディレクター
◆◆全世界450万人のユーザー。UU910万人突破!97%が海外ユーザーの「HiNative」を運営◆◆ 私たちは外国語についてわからないことを気軽にネイティブスピーカーに質問できるQ&Aサービス「HiNative」を開発〜運営しています。(https://hinative.com/ja) ◆私たちの強み 日本発信のグローバルサービスです。 110言語に対応し232カ国の国と地域からアクセスされています。 ①累計質問数は1,100万件!全世界の方々が使うサービス。 外国語や海外のことについて、気軽に全世界の方に質問可能 累計質問数は伸びており、またそれに対する回答数は2500万を超え、今後も増え続けていきます。 ②アウトプットとフィードバックで語学能力の向上を促進 HiNativeでは、アウトプットとフィードバックを得られるコミュニティを作り、本質的に語学能力が上がるプラットフォームを提供することを使命としています。 ③言語学習を超えたコミュニティへ HiNativeでは、用意されたコンテンツで勉強するのでなく、生身の人間同士の交流で生きた言語と文化の交流を促進して行きたいと思っています。 ◆今後の展開 2018年9月には第三者割当増資による約6億5000万円の資金調達を実施。サービスも会社も急成長を遂げていきます。 まずは、世界中の人が知識や経験を言語を超えて共有できるようなプラットフォームをつくり、全世界一億MAU、ユーザー数は2019年で1000万ユーザー、2020年で6000万ユーザーを目指しています。 また、今まではCEOが全ての意思決定をしていた体制からチーム単位での意思決定をするフェーズへと移行。裁量権が持てる今のタイミングだからこそ皆さんの「自律駆動」が欠かせません! ◆私たちのことがほぼわかる会社概要資料はこちら! https://www.wantedly.com/companies/lang-8/post_articles/167416
株式会社Lang-8


UIデザイナー
ディレクターのキャリアも積みながら英語も学べる海外サービスのデザイナー!
◆◆全世界450万人のユーザー。UU910万人突破!97%が海外ユーザーの「HiNative」を運営◆◆ 私たちは外国語についてわからないことを気軽にネイティブスピーカーに質問できるQ&Aサービス「HiNative」を開発〜運営しています。(https://hinative.com/ja) ◆私たちの強み 日本発信のグローバルサービスです。 110言語に対応し232カ国の国と地域からアクセスされています。 ①累計質問数は1,100万件!全世界の方々が使うサービス。 外国語や海外のことについて、気軽に全世界の方に質問可能 累計質問数は伸びており、またそれに対する回答数は2500万を超え、今後も増え続けていきます。 ②アウトプットとフィードバックで語学能力の向上を促進 HiNativeでは、アウトプットとフィードバックを得られるコミュニティを作り、本質的に語学能力が上がるプラットフォームを提供することを使命としています。 ③言語学習を超えたコミュニティへ HiNativeでは、用意されたコンテンツで勉強するのでなく、生身の人間同士の交流で生きた言語と文化の交流を促進して行きたいと思っています。 ◆今後の展開 2018年9月には第三者割当増資による約6億5000万円の資金調達を実施。サービスも会社も急成長を遂げていきます。 まずは、世界中の人が知識や経験を言語を超えて共有できるようなプラットフォームをつくり、全世界一億MAU、ユーザー数は2019年で1000万ユーザー、2020年で6000万ユーザーを目指しています。 また、今まではCEOが全ての意思決定をしていた体制からチーム単位での意思決定をするフェーズへと移行。裁量権が持てる今のタイミングだからこそ皆さんの「自律駆動」が欠かせません! ◆私たちのことがほぼわかる会社概要資料はこちら! https://www.wantedly.com/companies/lang-8/post_articles/167416
株式会社Lang-8


グロースハック担当
グローバルサービスのデータ分析やプロダクト改善をするグロースハッカー!
◆◆全世界450万人のユーザー。UU910万人突破!97%が海外ユーザーの「HiNative」を運営◆◆ 私たちは外国語についてわからないことを気軽にネイティブスピーカーに質問できるQ&Aサービス「HiNative」を開発〜運営しています。(https://hinative.com/ja) ◆私たちの強み 日本発信のグローバルサービスです。 110言語に対応し232カ国の国と地域からアクセスされています。 ①累計質問数は1,100万件!全世界の方々が使うサービス。 外国語や海外のことについて、気軽に全世界の方に質問可能 累計質問数は伸びており、またそれに対する回答数は2500万を超え、今後も増え続けていきます。 ②アウトプットとフィードバックで語学能力の向上を促進 HiNativeでは、アウトプットとフィードバックを得られるコミュニティを作り、本質的に語学能力が上がるプラットフォームを提供することを使命としています。 ③言語学習を超えたコミュニティへ HiNativeでは、用意されたコンテンツで勉強するのでなく、生身の人間同士の交流で生きた言語と文化の交流を促進して行きたいと思っています。 ◆今後の展開 2018年9月には第三者割当増資による約6億5000万円の資金調達を実施。サービスも会社も急成長を遂げていきます。 まずは、世界中の人が知識や経験を言語を超えて共有できるようなプラットフォームをつくり、全世界一億MAU、ユーザー数は2019年で1000万ユーザー、2020年で6000万ユーザーを目指しています。 また、今まではCEOが全ての意思決定をしていた体制からチーム単位での意思決定をするフェーズへと移行。裁量権が持てる今のタイミングだからこそ皆さんの「自律駆動」が欠かせません! ◆私たちのことがほぼわかる会社概要資料はこちら! https://www.wantedly.com/companies/lang-8/post_articles/167416
株式会社Lang-8
株式会社Lang-8's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings