This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

ランサーズ開発部部長/VPoEが「#採用やめよう」に込めた思い

★ランサーズが「#採用やめよう」で伝えたいこと

~プロジェクトに際し、メンバーがそれぞれの思いを発信しておりますので、Wantedlyでも公開していきます!~

<プロフィール>
倉林 昭和(くらばやし てるかず)
開発部 部長/VPoE
2000年からフロントエンドエンジニアとして、ECサイト構築、受託開発、運用業務、要件分析、新技術検証、マネジメントまで広く経験。18年勤めたITベンダーを退職し、本年2月にランサーズへジョイン。現在はランサーズ開発部部長/VPoEとして、エンジニアの価値向上、組織作りやマネジメントに取り組んでいる。

▼入社ストーリーはこちら!

ランサーズに転職して4ヶ月、ランサーズのビジョンである「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」に共感し、実現のために日々奮闘しています。

ランサーズが実現したいのは、「働き方の変革」。テクノロジーの進化に伴って、私たち人類の生活が変化したように、ランサーズは、好きな場所に住み、好きな時間に働き、自分らしく稼ぐことができる社会を、インターネットの力によって創造したいと考えています。

今回6月1日の就活解禁日に、一般的な採用へのアンチテーゼとして「#採用やめよう」を発信開始しました。一見すると現在の採用を否定していて、採用に関わっている方、採用向けのサービスを展開している企業、これから頑張ろうとしている就活生の方々に誤解を与えてしまうかもしれません。

決して採用を否定しているわけではなく、アップデートしたいのは既存の価値観です。こんな時代だからこそ価値観を少しだけアップデートして「正社員だけが人材」「正社員以外は非正規」だけではない新しい価値観・選択肢が必要になってきていると感じています。

ランサーズでは……

▼続きは個人noteで!

★ランサーズでは、これからの働き方をつくるメンバーを募集しています!

ランサーズ株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings