1
/
5

【社員インタビュー♯28】諦めず、やりぬく

LIFE STYLEは、拡大するSaaS領域の新規事業立ち上げをマーケティング・セールスの側面から支援し、これからの日本の未来を描くことを事業としています。

そんな「LIFE STYLE」で働くメンバーのリアルな声をお届けするべく、私、マーケティング室の小薗がインタビューして参りたいと思います!

今回は第28弾、2021年4月に新卒として入社し、持ち前の優しさと野球で培った諦めない気持ちで、真摯に営業に取り組む【優(ゆう)さん】をご紹介します!

最終学歴と、学校やアルバイトで学んだこと。思い出深い出来事について教えてください

新潟医療福祉大学・健康科学部・健康スポーツ学科で学びながら、野球づけの日々を送っていました。

そんな大学野球時代のリハビリ生活が1番の思い出です。

私はプロ野球選手に憧れ、本気でそれを目指していました。しかし、プロを目指す上で一番大事な大学時代に大きな怪我をしてしまい、1年半のリハビリ生活を強いられ、練習もできない日々を送っていました。

ボールを握ることすらできない状況でしたが、プロになることを諦めることもできず、トレーニングに没頭しました。そして、諦めない心で筋力強化に励んだことが実を結び、復帰後すぐに大会出場を果たし、チームの勝利に貢献することができました。

非常に長く感じたリハビリ生活でしたが、「どんなに苦しくても、どんなに辛くても、諦めさえしなければいつかきっといいことがある。逆境も捉え方次第でチャンスに変えることができる」。そんなことを学ぶことができました。

入社の決め手となったポイントはズバリ!

「挑戦者を生み出し、挑戦し続けるものとともに」というビジョンに共感したからです。

プロ野球選手という夢を持ち、それを実現するために私がしてきたことは「挑戦」そのものです。結果、プロにはなれませんでしたが、「挑戦すること」の意義を見いだすことはできました。ビジネスマンという違う道に進むとしても、「挑戦」できる会社で働きたいと思い、LIFE STYLEへの入社を決めました。

LIFE STYLEでやりたいと思っていることを教えてください

とにかく「営業」ができるようになりたいです。そして、営業で結果を出すことができたら、マーケティングや広報などにも挑戦してみたいと思っております。

まずはバリバリの営業マンになり、LIFESTYLEの売り上げに貢献したいと思っております。そして将来的には、どうすれば営業マンが売れるようになるかを考え、彼らにリードを引き渡すマーケティングに携わりたいと思っております。

「人はなぜこの商品を選ぶのか」といった行動経済学に興味があり、プライベートでそういうことを考えています。仕事で関わることができたら幸せです。

あなたの強みを教えて下さい

私の強みは辛いことでも楽しいと思えることだと思っています。

現在、テレマーケティング業務をしており、辛いこともあるのですが、そんな時こそ楽しむように心がけています。先輩の話し方を真似してみたり、話す内容の順序を入れ替えてみたり、自分の中で創意工夫し、楽しみながら仕事しています。このマインドで今後も取り組んでいきたいと思っております。

趣味は?

漫画が好きで、よく読みます。
最近ハマっている作品は東京リベンジャーズとブルーピリオドです。

今後の展望を教えてください

営業でトップになることです。
そして、信頼される人間になりたいです。

優さん、ありがとうございました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

もっとLIFE STYLEのことについて知りたい!という方、興味を持ってくださいました方は、各種ページより、ご応募ください!

心より、お待ちしております!!!

LIFE STYLE株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more