This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー♯6】たどり着いた場所。

LIFE STYLEは、急拡大するSaaSビジネスや新規事業の立ち上げにおいて、ビジネス開発支援をワンストップで実行しています。

そんな「LIFE STYLE」で働くメンバーのリアルな声をお届けするべく、私がインタビューして参りたいと思います!

今回は第6弾、LIFE STYLEの偉大なる母・・えりさんのご紹介です!!

お名前と、前職のお仕事を教えてください

小室絵里(こむろえり)です。
バックオフィス系全般を担っています。シンプルに、バックオフィスの何でも屋です。

入社の決め手となったポイントをズバリ教えてください

ご縁ですね。
LIFE STYLEに入社する前、ちょうど前職を辞めようと思っていた時に、代表の永田と私の共通の知人がいて、その方にLIFE STYLEをご紹介いただいて、、、、というのがきっかけです。

ご縁とタイミングですね!

現在は、どんなお仕事をしていますか?

バックオフィス全般です!


仕事で大切にしているスタンスは何ですか?

「平等」です!
ルールって誰でも平等に遵守しなければいけないものだと思っています。
とはいえ、業務や立場は違うので、何が何でも守って!とは思いませんが、マネージャーだから許されるとか、メンバーだからこの仕事はしなくてもいいなんて無いと思っています。
誰でも、やるべきことをやる!
それが基本です。

そう言ったことを誤解を与えずに言えるのが、私の役目。
部署・組織に分かれていて、立場上、これ言ったらちょっと気にされちゃうとか重く受け止めちゃうとか、反対に軽く受け流される、、、とかあると思うんです。
会社全体を見ている管理部の私からの言葉なら素直に受け入れてもらえるのではないかな?と思っています。


一番記憶に残っているLIFE STYLEのエピソードを教えてください

LIFE STYLEでは毎月1回、コミュニケーションを図る一環としてピザパーティを開催しています。

毎回違うオーガナイザーメンバーが趣向を凝らしてエンタメ企画を披露してくれるのですが、どの回もとっても面白いんです!例えばクイズするにもいろんな角度からクイズをショウアップしてる。企画能力がここでも発揮されてます(笑)


休日の過ごし方を教えてください

ぼんやり過ごしてます。
仕事をしている時は、全方向(様々な部署のメンバー)からきた意見を受け入れて、動いていきます。
特定の部署や人と話すだけでない、社長を含めた全員とやりとりするので、どうしても頭がごっちゃになってしまうこともあるんです。

そういった日常からリセットもかねて、何も考えず、ぼんやりと過ごす。
頭をリセットすることって大切だと思います!


LIFE STYLEの好きなところを一つあげると・・

メンバー全員仲が良くて、お互いを認め合っているところです。
あと、無駄に長い会議をしない。会議は基本30分、が基本ルールになってます。
事前の準備が大変なときもありますが、30分しかないから無駄を作れない!と余計なものを極力削るようにすることで、今まで不要だったものに気づけたり、ほかのことに着手する時間が確保できる。

いいことだらけです。

今後の展望を教えてください

LIFE STYLEは今新しい基盤を作っていくタイミングにいます。

様々なスキルを持った人を受け入れた私たち(LIFE STYLE)がいろんな意見・視点で日本を、世界の不をなくし、さらに面白い世界をデザインしていけるようにバックオフィス領域で出来ることを探していきたいと思っています。

えりさん!!ありがとうございました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

もっとLIFE STYLEのことについて知りたい!という方、興味を持ってくださいました方は、
各種ページより、ご応募ください!

心より、お待ちしております!!

LIFE STYLE株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings