1
/
5

【代表メッセージ】「自由」「自己責任」「自己実現」の実現を目指して

株式会社カスタメディア 代表取締役の宮﨑耕史と申します。

今回、wantedlyから、理想のキャリアビジョンを思い描いている皆さんに、当社の“事業”が目指すところと、それを共に達成する仲間=“人財”に対する想いをお伝えしたく、メッセージをお送りいたします。もし当社に少しでも興味をお持ちいただけましたら、ご一読ください。


【株式会社カスタメディアの事業と目指すところ】

株式会社カスタメディアは、SNS勃興期から、SNSを革新する新たな“メディア”として捉え、お客様が独自にカスタマイズできるSNSエンジン『カスタメディア(CUSTOMEDIA)』を世に送り出しました。

そして現在、SNSは『所有からシェアへ』という概念を生み、ダイレクトに価値を交換し共有する「シェアリングエコノミー(共有経済)」という新たな経済活動が生まれ、これまでにない全く新しい経済や地域社会を生み出す大きな可能性を秘めております。

当社は、この領域の将来性、多様性、イノベーションに早くから着目し、SNSエンジンとも連携できるシェアリングエコノミーやマッチングのための新たなプラットフォームエンジン『カスタメディアMASE(メイス)』を開発し、おかげさまでご利用いただいているお客様数は日本最大級になっています。

SNSやシェアリングエコノミー、マッチングは世の中を確実に変えていきます。

人と人はもっとWEBでつながり、助け合い、モノはより効率的に消費され、環境にも優しく、世の中はより良い方向に向かうでしょう。当社は、『カスタメディア』や『カスタメディアMASE』を少しでも多くの起業家や企業、地域社会に、パートナー企業様と共に提供して、シェアでエコな新しい社会をお客様に寄り添いながら共に創ってまいります。


【カスタメディアで働く仲間=”人財”に対する想い】

大変ありがたいことに、事業テーマの一つであるマッチングやシェアリングエコノミーへのニーズが高まる中で、さらにWEB上でのコミュニケーションが必要とされるコロナ禍も追い風となり、当社は創業以来最大の成長フェーズを迎えています。

今後は、事業の急成長を支えるSaaS型のSNSやマッチング&シェアリングのエンジンをさらに高機能・多機能化し、AIやMAなどを含む外部のSaaSエンジンとも積極的に連携して、様々なお客様のニーズを先取りしたエンジンを開発し続け、営業面ではお客様のプラットフォームのオペレーションや活性化にもコミットし、次なる事業ステージに飛躍を遂げていこうとしています。

これまでも、これからも、仲間=”人財”こそが、当社の要であり、飛躍する今、その重要性は一層高まっています。自由と自己責任を感じられる仕事を通じて仲間の自己実現を応援し、会社と個人が高まり合う職場にしたいと切に願っています。


          <Statement for Partner 〜自由と自己責任と自己実現〜>

私たちの仕事は、新たな分野を切り開いて奮闘されるお客様の利益につながり、シェアでエコな社会全体の利益につながります。

私たちは、私たちの仕事に誇りを持っています。私たちは、仕事に対して誇りを持ち、仕事を通じてお客様や社会に責任感を持つ。そのような社員の集団でありたいと思います。

私たちは、そのような社員を仲間として敬い、その能力や特性をフルに生かせる自由な環境を提供します。

私たちは、私たちの価値を認めていただけるお客様や社会に支えられ、適正な利益を確保させていただき、お客様や社会と共に成長していけると確信しています。

私たちは、そうして得られる利益を、社員、会社、株主に均等に分配します。そのため、すべての数字を透明化して開示します。

私たちは、社員一人一人の生活にも配慮し、ワークライフバランスを重視して、きめ細やかで自由な制度を作り、より一層働きやすい環境を作ります。

私たちは、社員一人一人の価値が高まることを仕事を通じて支援し、一人一人の自己実現を応援します。

当社は、お客様と社会に価値を提供する公器であるとともに、社員一人一人が仕事に対する誇りと責任感を持ち、自由に平等に、自分自身を高めていける場でありたいと願います。


以上、少し長くなりましたが、これが私たちの想いです。

皆さんに求めるのは「自由」「自己責任」「自己実現」です。

この想いに共感しチャレンジいただける方とお会いできることを心より楽しみにしております。

株式会社カスタメディア's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more