1
/
5

NEW KARAKURIST ~2021 December

こんにちは!People & Culture Team です。

2021年10月に、6期目を迎えたカラクリ。
これから「 CSのEmpowerment 」に挑んでいく、新たな KARAKURIST を紹介します!

今回は12月入社の4名です。



向川 啓太 -Keita Mukaigawa

【Section】Sales Team : Account Executive
【Entry】
 2021年12月1日 -December.01.2021
【Like】  キャンプ、登山、猫
【Motto】 利他の心を判断基準にする

【Career】
コンタクトセンターのデジタル化・自動化に長く取り組んでいます。チャットボットをはじめ、音声認識を活用したクラウドサービスの事業開発と事業会社の設立・経営を経験してきました。現場の運営やコンサルティングに関わりつつ、デジタル化、システム開発も経験してきたことが私のキャリアのユニークなポイントです。
業界全体への貢献もしたいと思い、同じ志を持つ企業の皆様と「一般社団法人サポートデジタル協会」という団体を作り、代表理事を務めています。

【Message】
素晴らしい顧客体験(CX)を提供するには、顧客に接するエージェントが、できる限りの権限や知識を持っていることが必要です。
「カスタマーサポートをエンパワーメントする」というカラクリのパーパスを実践することで、現場の人が楽しく働ける環境を作り(EX)、同時により良い顧客体験が増える世界を作っていきたいと思います!



古賀 李紗 -Risa Koga

【Section】 CX Design Team : CS Planner
【Entry】
 2021年12月1日 -December.01.2021
【Like】 映画鑑賞、カメラ、料理など
【Motto】 やらぬ後悔よりやって後悔

【Career】
メーカーでのバイイングや法人営業、ベンチャー企業でのコンサルティング営業、リテンション営業などを担当した後、MAツールを使用した業務改善や顧客接点の見直しなどのプロジェクトに携わってきました!
Vision、MIssin、Valueに共感し、共に働いていきたいと思えた人たちがいたカラクリにて、顧客の成功と成長にコミットしたいと思いジョイン。

【Message】
これまで顧客とその先の顧客にも想いを馳せながら、携わるサービス/プロダクトを提供してきました。
顧客に寄り添い、エンゲージメントを高め続けるにはどうしたらよいか?これからも思考し続けながら、お客様企業の成長に貢献していきたいと思います。



西村 竜 -Ryu Nishimura

【Section】 Development Team : Web Engineer
【Entry】
 2021年12月1日 -December.01.2021
【Like】 ゲーム、読書、サッカー観戦 など
【Motto】 たくさんあって選べません。

【Career】
自社サービスの立ち上げからキャリアをスタートし、受託開発のプロジェクトリーダーとして活躍。その後、ビデオチャットの開発やマーケティングツールの開発など様々なプロジェクトに携わる。
「テクノロジーの価値を全ての人が享受できる社会」という理念に共感。今までの経験を活かし、カラクリが目指す世界を広げていきたいという想いからジョイン。

【Message】
サービスをより使いやすく、より本質的な課題解決に導けるように頑張ります!



日照田 友輝 -Yuki Hiderita

【Section】 CX Design Team : CS Planner
【Entry】
 2021年12月4日 -December.01.2021
【Like】 小説の執筆、料理、ゲーム、読書、動画、スポーツ、Twitter、妻と遊ぶこと
【Motto】 あなたは自分の時間を生きているか?

【Career】
コンタクトセンター 一筋で長く在籍し、オペレーター、リーダー、SV、サブマネージャーを経験。
これまでコンタクトセンター内部でのお客様対応と部署の管理に携わっていたからこそ、「カスタマーサポートをデザインする」というカラクリの追求する価値に惹かれジョイン。

【Message】
コンタクトセンターに関わる様々なレイヤーの経験と目線を活かし、パートナーとしてカラクリの成長とお客様のビジネスに伴走していきたいです。



4人のジョインで、益々パワーアップするカラクリ。
一緒に楽しみましょう!!そして一緒に楽しんでくれる新しい仲間も、引き続き大募集だワンっ!

2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more