1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

世界初!XR謎解き『code name: WIZARD Episode 1』プロデューサーインタビュー「長く愛されるコンテンツをカクシンから発信していきたい」

東京タワーで開催されているXR謎解き『code name: WIZARD Episode 1』(以下、『WIZARD』)のリリースを記念して、本企画の担当者からあつ~い想いを聞いてきました!

2回目となる今回は、『WIZARD』のプロデューサー保科にインタビュー。
2020年6月にカクシンに入社した保科が『WIZARD』で成し遂げたいこと、カクシンでこれからやってみたいことを熱く語ってくれました。ぜひ最後までご覧ください。

----------------------------------------
XR謎解き『code name: WIZARD Episode 1』とは…
カクシンが手がけるXR謎解きエンターテインメント。最先端デバイス「Magic Leap 1」を装着することで、「現実世界で魔法が使えたら」という誰もが一度は夢に見る光景をリアルの世界で楽しめるようになっています。

全6話構成(予定)となっており、現在は東京タワーにて第1話〜第3話をお楽しみいただけます!(東京タワーでの開催は2020年12月28日まで)
2020年12月26日以降は、小田急百貨店新宿店でも第1話〜第6話(予定)が体験できるイベントの開催が決定いたしました。(開催は2020年1月21日まで)

チケットはこちらのリンクからご購入いただけます!
東京タワー:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01m3pg116jnsj.html
XRシティ SHINJUKU 小田急百貨店新宿店本館11F催物場:
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01b84s119a303.html
----------------------------------------

エンターテインメントの未来はファンと一緒に作るもの


まず、保科さんはどのような経緯でKAKUSINに入社したのですか?

端的に言うと、会社のビジョンと太田さん(弊社代表)とメンバーにビビッときたからです!

今まで、自分で会社を経営していたり、IT系の会社で働いていたり、10年くらいゲームのマーケティングをやっていたりといろいろやってきており、直近の前職ではVRのバーチャルライブのプラットフォームをVtuberさんに提供する会社で、イベントを仕掛けるシニアプロデューサーをしていました。

ちょうどコロナの時期に、仕掛けていたバーチャルライブのイベントがことごとく中止に…。
いい機会だし、少し世の中の流れを見守ってみたいなと思い、転職を考え始めました。

そんな中、見つけたのがカクシンです。
代表の太田さんの記事をいくつか読み、クリエイティブに対する情熱に共感し、すぐに「この人だ!!」と思いました。
実際、カクシンのメンバーにお会いしたときにも、一緒に働いたら絶対楽しい!この会社は人がいい!という私の直感が揺るがなかったので、カクシンで働くことを決めました。

そして、今とても楽しいです!!
これからやりたいこともたくさんあるので、いつもワクワクしています!

仕事が楽しいって最高ですね!
保科さんの前職は、『WIZARD』と似ている分野だったのですか??

VR分野でバーチャルライブを仕掛けていたので、XRという括りでは似ていますね。

少しだけ、前職のお話をさせてください。
前職に入社したとき、ちょうどVRが盛り上がり始めた時期だったのですが、「Vtuber」はコアなファン以外への認知が進んでいない状況でした。
「Vtuber」の認知を広げるために、何かできないかと考えたのが、ボーカロイドとVtuberのコラボレーションです。

実際にプロデュースしたイベントでは、今まで水と油のような関係だったボーカロイドとVtuberが融合して、ボーカロイドの古くからのファンの方々にもVtuberという新しい文化を受け入れてもらうことができました。

このとき、既存コンテンツのファンの気持ちや文脈を大切にしながらも、新しく楽しいイベントを仕掛けていくことが、エンターテインメントの未来を作っていくんだなと確信しました。
ですので、進化しながらもファンに愛されるエンターテインメントを仕掛け続けていきたいという思いが常に根底にあります!
それを『WIZARD』でもできると信じています!

『WIZARD』でいうと、
今までの謎解きファンに新しい"XR謎解き"を楽しんでもらうということでしょうか。

そうです!
謎解きファンの方々にご来場いただき、"XR謎解き"という新しい分野の中でも、世界観設計が成り立っていて、十分に楽しめるということを体感してほしいと願っています。

エピソードもたくさんあり、やればやるほど楽しめることは間違いありません。まずは、『WIZARD』の世界観に少しでも触れてみて欲しいですね。

----------------------------------------
チケットの購入はこちらから!
東京タワー:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01m3pg116jnsj.html
XRシティ SHINJUKU 小田急百貨店新宿店本館11F催物場:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01b84s119a303.html
----------------------------------------

『WIZARD』をみんなに愛されるコンテンツに育てていきたい!

保科さんの『WIZARD』への想いがすごく伝わってきます!
プロデューサーに抜擢されたのも納得です。次は、『WIZARD』のこれからについて伺いたいです。

「XR謎解きといえば『WIZARD』だよね」と誰もが思うようなポジションを狙っています!

例えば、「遊園地といったらあのキャラクターだよね」と思い浮かぶものがありますよね。
ファン層を広げて、何世代にも長〜く愛されるものにしていきたいですし、ゆくゆくは、アニメ化、映画化、ゲーム化というような展開ができたら本望です。

でも、やっぱり一番大事にしたいのは、ファンの気持ちです。
ファンを大切にしながら『WIZARD』を育てていきたいと考えています。

今までの話を聞くと、謎解きファン向けなのかな?とも思ってしまいますが、
謎解き初心者の人にも楽しめるコンテンツなのでしょうか。

そうですね。
謎解き初心者の方々にも「Magic Leap 1」というXR分野の最新機器を自然に楽しんでいただける設計になっています。

「Magic Leap 1」も含めて、MR(Mixed reality)はまだまだ体験できるところが少ないので、そういう面では珍しさもありますし、「魔法体験」というのは、謎解きができるできないに関係なく、誰もがやってみたいコンテンツかなと思います。

今は、東京タワーで開催させてもらっているので、その場で『WIZARD』を知って、観光がてらに楽しんでくださるお客さんも多くいらっしゃいます。

謎解きファンを大切にしながらも、初心者も楽しめるコンテンツなのですね。
ちなみに、私も謎解き初心者でしたが、『WIZARD』を存分に楽しめました。
謎解きがレベル別に選べるのもよかったです。

楽しんでもらえてよかったです。ぜひ、お友達にも拡散をお願いします(笑)

カクシンは魅力的なコラボレーションがうまれる場所

続いて、保科さんがこれからカクシンでやってみたいことを教えてください。

それは、すごくたくさんありますよ!!
たくさんあっても、体はひとつなので困っています(笑)

ひとまずは『WIZARD』を形にして、事業化していくことですが、それ以外にも、社内のいろんな方々とお仕事がしたいです。

カクシンはなんといっても、人が魅力的だと思っています。
いろんな形で、いろんな仕事でコラボレーションをしてみたいです。

これからの時代は「個」の時代ではなく、「コラボレーション」の時代だと考えていて、カクシンは魅力的なコラボレーションが叶えられる場所だと感じています。
社内には、たくさんの知見を持ったメンバーが集まっていて、それらの知見をかけ合わせて新しいクリエイティブを発信できる、そんな場所です。

プロデューサー
Webから最先端技術まで、幅広い手法で課題を解決!プロデューサー大募集!
カクシンは、戦略×クリエイティブで本質的な価値提供を追求するクリエイティブカンパニーです。 コンサルティング会社が持つ戦略性と、クリエイティブブティックが持つデザイン性を併せ持ち、デザイン事業を主軸としながら、新規事業コンサルティング・DMR事業(XR・Holo-Lens・位置情報技術・画像認識技術・ Leap motion ・ ホログラフィック・プロジェクションマッピング などの最先端デジタル技術を活用したサービスプランニング)・同じく最先端デジタル技術を活用した自社サービス事業等複数の事業を展開しています。 【展開事業】 1)UI・UXデザイン事業 企業(クライアント)のWebサイト・スマートフォンアプリなどのデジタル分野の制作に対して、企画・デザイン・開発から運用までを担当支援しています。すべてのプロジェクトが企画の上流工程からプランニングを行い、UXの設計からデザイン・実装までを担います。 2)サービスコンサルティング事業 企業(クライアント)の新規事業・新規ブランドなどの立ち上げ時に、彼らが考える事業の3年後のコンセプトモデルを制作し、クライアントの事業をクリエイティブ観点から彼らと共に事業を考える、というコンサルティングを行っています。 また、近未来UIのコンサルティングも行なっています。NUI(ナチュラルユーザーインターフェイス),OUI(オーガニックユーザーインターフェイス)と、UIの形が変わっていく中で、どんな体験を、どんなデザインやテクノロジーでサービスとして実現していくのかを、クライアントと一緒に考え、アウトプットしています。 3)DMR(デジタル・ミックスド・リアリティ)事業 最先端技術を利用したサービスプランニング。 技術的には、AR・VR・Holo-Lens・位置情報技術・画像認識技術・ Leap motion ・ ホログラフィック・プロジェクションマッピング などデジタル関連の技術を組み合わせたサービスプランニングを行っています。 4)AJARA Project(自主事業) プロジェクションマッピングやXRなどの最新デジタル技術を活用した、体感型エンターテインメントコンテンツの企画開発が進行中。他社様との協業も含め、複数のプロジェクトが動いています。 https://ajara.kakus.in/wizard/
株式会社カクシン

ちなみに、今の信念は、

感動と
クリエイティブを
信じている。

縦読みすると"カクシン"になります!
感動とクリエイティブを信じて、『WIZARD』を成長させていきます!

カクシンのクリエイティブが体験できる『code name: WIZARD Episode 1』は東京タワーで開催中

カクシンが手掛ける次世代型エンターテインメントの第一弾、XR謎解き『code name: WIZARD Episode 1』は、現在東京タワーで体験することができます。
カクシンにご興味がある方は、是非一度こちらのイベントに足を運んでみてくださいね。

----------------------------------------
詳細はこちらから
ウェブサイト:https://ajara.kakus.in/wizard/
チケット購入:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01m3pg116jnsj.html
Twitter:https://twitter.com/wizard_kakusin(最新情報を更新中!)
Instagram:https://www.instagram.com/ajara_project/(最新情報を更新中!)
----------------------------------------

株式会社カクシン's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings