This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

「最速で、悩むを晴らす。」トラブル解決プラットフォームが『カケコム』です。
社員合宿のときの一枚です。若い多様なメンバーで常に切磋琢磨しております。
【トラブったらカケコムに行けば、最速で最適な解決策が見つけられる。】 現在、日本国内において「離婚」「相続」「交通事故」「セクハラ」「労働問題」「お金の問題」などのトラブルや悩みは、年間約200万件ペースで弁護士に相談されており、国内の弁護士市場規模は約1兆円です。 株式会社カケコムは“世の中の負を解消する”というビジョンのもと、そんな緊急性の高いトラブルを解決するトラブル解決プラットフォーム『カケコム』を開発しています。 ◆カケコム https://www.kakekomu.com/ カケコムでは、相談内容や弁護士とやり取りする方法など簡単な設問に答えると、弁護士側から連絡が入ります。相談費用は完全無料で、弁護士側から返信を行なう仕組みとすることで、相談者側から連絡する心理的ハードルを低くすることに成功しました。

Why we do

【代表 森川がカケコムにかける想い】 トラブルが起きても身の回りにいる人には相談し辛い、ここに行けば解決できるというスマホ時代に適したサービスが無いということに気づいたことがカケコムのアイディアを思いついたきっかけです。 「トラブル毎に最適なソリューションに最短で辿りつくことができるサービスを実現したい」という思いでカケコムを立ち上げています。

How we do

CEOの森川は28歳。起業家として「少しでも世の中を良くしたい」という熱い想いを持ちます。
優秀なエンジニアと共に、勢いのある組織を構築しております。
20代中盤が中心で若くてエナジーに溢れるチームです。 【私たちが掲げる『4つのコアバリュー』】 ・BE HUMBLE(謙虚):素直に学び続ける気持ち。 ・FOR TEAM(チームワーク):「自分」ではなく「チーム」を大事に、力を合わせて「コト」にあたる。 ・GET GLIT(グリット):ものごとをやり抜く情熱と粘り強さ。 ・OPENNESS(透明性):成果を出すために透明性を高め、オープンなコミュニケーションを。 私たちは、4つのコアバリューに沿って行動し、人々に必要とされるサービスを創る。そして、世の中に良いインパクトを与えていきます。