1
/
5

社員に聞きました!【後編】 「今、自分に足りないものとは?」


ジョインハンズスポーツ(以下JHS)社員の考え方が知れる3問!ということで

前回に引き続き、記事を担当する工藤です。よろしくお願いします!


今回の記事は後編になります!

前編は、「今のJHSに必要なもの」をテーマとし記事にしていますので、
こちらの記事を先に読んでいただけると嬉しいです!



さて後編は、「今のJHSに必要なもの」をテーマに質問を行いました!


前編同様、アンケートを答えてもらう際に、
「砕けた内容でも、仕事の為の内容でも、なんでもOKなので自由に答えてください」
とお願いして回答していただいています。

それでは皆さんの回答を見ていきましょう!



Q1:今の自分にあったらいいなと思う「物」


自分にあったらいいなと思う「物」という今回の質問に関しては、
ほとんどの方が自分のプライベートを充実させたいという内容の回答でした。


皆さんの答えの中には、頑張れば手に入るものもあるので、是非とも皆さん手に入れてほしいですね!

役職が上の方は、あったらいいなと思う物のスケールが大きいですね…
洋輔さんに関しては、「現金」でした。

究極の答えですね…(笑)


以下は回答の詳細になります。
※名前後カッコ内は21年4月現在の役職(D:ディレクター、AD:アシスタントディレクター)


小林(社長):広い家

渡辺洋(役員):現金

早矢仕(D):土地(山や畑)、船舶免許・船

中村(D):いくらでも本を読める時間、好きなだけ旅に出られるお金と時間

渡邉亮(D):
・仕事処理力 →こなすべき仕事量が多くなってきたときに上手く対応できなくて、昨年仕事を失うミスを犯してしまったので、そういうことが2度とないように身に着けたいと思っている。
・度胸 →どんな状況でも自信をもって話をしたり意見することが苦手で、周りの雰囲気を見ちゃうクセがあるので、揺らがない心を持って仕事をしていきたいと思うから。

三ツ井(AD):バスケをやっていたので、ずっと身長が欲しいと思っています。身長高い方がモテますしね。。。腕足も長くてすらっとしていれば第一印象は誰からもよさそうですし。。笑

木田(AD):任天堂switch→年末年始に実家で欲しいと思いました。ボーナスが出たので買おうと思います(笑) 家で暇なときにサッと遊べるものがあるといいなと最近思うので購入を検討中。大村君も買おうか悩んでいたので、買った時にはオンラインで徹底的に倒すのが直近の目標です!(本人には言ってませんがしっかり戦いの準備をしておきます)

松﨑(AD):エスプレッソマシンです!笑 単純に欲しいものですが・・在宅が増え、気軽に外に出て大好きなカフェラテを飲むことが難しくなりました。私はカフェでバイトしていたので、エスプレッソと本格的に蒸気を使ったスチームミルクでしっかり飲むのが好きです。それを自宅で出来たら、在宅ワークもテンションあげて出来るだろうな~と思っています!笑(後日談:このアンケート後に購入しました)

大村(AD):休日の趣味

工藤(AD):車→運転することが好きなので休日のリフレッシュする為に欲しい。日本一周とかしてみたい。車種のこだわりは無いです…



Q2:今の自分にあったらいいなと思う「考え方」


今回皆さんには、今の自分を振り返りながら答えていただいたと思います。

その中で、自分に足りない部分や、改善しないといけないと思っている部分を書いてくれた方、
こんな考え方を持っていればより成長できるだろうなど、考え方が人それぞれでした。


これを読んでくださっている皆さんも1度、自分を振り返ってみてはいかがでしょうか?


JHSメンバーの回答はこのようになりました!


小林(社長):クリティカルシンキング

渡辺洋(役員):何事もいったん立ち止まって深く思考する

早矢仕(D):特に無し

中村(D):小さな「箱」の中から脱出し続けるための意識を常に自然に持てること

渡邉亮(D):
・ロジカルシンキング →考える時にいつの間にか自分目線での発想や意見しか浮かばずに、凝り固まったアイディアしか浮かばなくなっていることがよくあるので、ロジカルに色々な角度から冷静な考えをできるようになりたい。
・ 鈍感力 →仕事面でも人の言葉や表情を気にしすぎてしまう節がよくあり、それがゆえに円滑に仕事が進まないことも時々あるので、いい意味で鈍感になって考えすぎずに仕事ができるようになりたい。

三ツ井(AD):最近よく耳にしますが「死ぬこと以外かすり傷」と言い切れる人は本当に素晴らしいと思います。とにかく行動し、トラブルや失敗に見舞われてもそう思えることは経験をより積んでいくうえで必要な考え方だと思います。

木田(AD):出来ないものをできないという力→頼まれたことを何でもOKしてしまう。 出来ないこともOKしてしまうので後悔・苦労することが多々あります。 出来ないことに挑戦してできるようになるというプラスの面もありますが、自分にできることなのかどうなのかはしっかり判断できるようになりたい。

松﨑(AD):挑戦する気持ち。自分のできることを出来るだけ頑張りますが、それ以上を挑戦しようとしないところがあるので、キャパやできることを広げていくためにも挑戦する気持ちも持てたらと思います。

大村(AD):ロジカルシンキング(時間にも厳しく論理的に考えられる思考)

工藤(AD):自分に自信を持つこと。自信がないからこそ発言や行動がはっきりしない部分が多いと思います。自信をもって前向きに行動が出来たら、より人間として成長できるから。


次で最後の質問になります!



Q:今の自分にあったらいいなと思う「能力」


最後の質問です!

現実的ではない能力から、仕事に生かすための能力など、様々な回答が出ました。

各々理想の自分や、生き方、やりたいことがわかり、それぞれの人間性が見えていますかね?


ただ、木田さんの催眠術だけはよくわかりません(笑)
何か良くないことを考えている気がします…


以下は回答の詳細になります。


小林(社長):プログラミングスキル

渡辺洋(役員):誰にも負けない圧倒的なスキル

早矢仕(D):
・デザインスキルやプログラミングスキル(場所にとらわれない働き方を可能にするスキル)
・自給自足できるスキル(農業、酪農、漁業など)

中村(D):
・地球温暖化をストップさせ、人を含めたあらゆる生物が快適に住める地球を未来につなぐ力。
・外圧に左右されず、一人ひとりが自分の意志を尊重した選択ができる世の中を作る力。
・スポーツでみんなの家族・友達を笑顔にする力。

渡邉亮(D):
・遂行力 →任された仕事、やろうと思ったことを最後までやり切る力がまだまだ足りないと思うので力をつけたい。
・クリエイティビティー →今の仕事においても必要な場面が多々あるが、これからビジュアルや動画のニーズがより高まるからこそ自分である程度illustratorがさわれたり、動画編集できたり、案を出せるようになるために身に着けていきたいと思う。

三ツ井(AD):能力についてははっきり「これだ!」と言うのは難しいですが、「度胸」はあるに越したことはないです。自信と度胸は別物だと思っているのですが、度胸がある人は困難に見舞われたときに自信が無くても突き抜けていく力があると思うからです。度胸がある人はパワフルで魅力があるなと思います。

木田(AD):催眠術を覚えたい。YouTubeでたまたま見たけど覚えたら楽しそうだなと感じた。 自分の思い通りに人を操ってみたいという好奇心があります。 精神的に病んでいるわけではありませんのでご安心ください。仕事に生かせるかどうかはわかりませんが、最強の武器になりそうなので頑張って覚えます!

松﨑(AD):コロナウイルスを消せる能力です。笑 この期間が私たちに教えてくれたのは、「自由は当たり前ではない」ということだと感じています。順応してくことが手っ取り早いですが、まだまだやりたいことが沢山あるので、一刻も早く自由に暮らせる世の中に戻ることを願います。

大村(AD):状況把握能力(全体の状況を把握して今現状何が最適かを判断できる能力)

工藤(AD):集中力。「あったらいいな」で済ませるのではなく、原因を考えて、改善しないと…




これにてJHS社員全員インタビューは終了になります。


読んでいただいた皆さまが、JHSにこんな社員が居るんだ良さそうな職場だな、と思っていただけたら嬉しいなと思います!


JHSに興味がある方がいましたら、ぜひ下記のURLから応募してみてください!


ここまで読んでいただきありがとうございました。
JHSの社員に興味が出てきた方は、他の記事も読んでみてください!

株式会社ジョインハンズスポーツ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more