This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【社員の1日】ビビビッ!と運命感じて入社してきた営業の1日をご紹介

JMDCに興味を持ってくださる方から「フレックス勤務と書いてあるけど、本当に利用出来るのか?」という質問をいただくことがあります。業務内容、将来のキャリア、お給料と同じくらい、1日の働き方も気になりますよね。

今回は、先日インタビューに答えてくれた製薬企業向け営業の1日をご紹介します。

***********************

8:00 1日の動き方確認(自宅)

1日のスケジュールを確認し、動き方をイメージ。この日は、クライアントへの訪問が2件入っていたため、少し忙しめ。(平均すると1日1件程度)

10:00 出社

JMDCはフレックス制度があり11:00までに出社すればOK。名ばかりフレックスとは違い実際にMPM(メディカルファーママネジメント部。製薬企業向けの業務を行う部署。)では9:30~10:30に出社する人が多いです。
普段も10:00くらいに出社をしていますが、大きな利点として満員電車に乗らなくて済みます。仕事初めに無駄な体力消耗をしなくて済むのは本当に良い点。

10:00~12:00 内勤

主な内勤業務としては下記になります。
・クライアント対応(メール・電話)
・見積書・発注書などの書類、契約書関連
・分析案件の定義書の作成
・クライアントとの打ち合わせ準備

この中で特に作業ボリュームが大きいものが分析案件の定義書の作成になります。
複雑なものだと定義書の作成に数時間かかることも珍しくなく、作成後もロジックに間違いがないか抽出グループ(営業とは別のデータ抽出専門のチーム)とすり合わせを行い、確認していきます。

12:00~13:00 ランチ

僕は食事が好きなのでよほどのことがない限り、外にランチに行きます。

よく行くお気に入りのお店では鳥肉の煮込み料理を食べます。鳥皮を除いてくれるのでヘルシーに食べられます。会社近くの大門・浜松町やクライアント近くの日本橋付近でランチすることが多いですが美味しいお店が多く楽しみの一つです。

13:00~14:00 内勤

午前中の作業の続きを終わらせ、精算等の処理を行います。

14:00~14:30 上司との1on1会議

定期的に現状の案件の進捗などについて共有します。この日は案件以外にもデータベース調査の他社動向などについても情報共有しました。

15:30~16:30 クライアントとの打ち合わせ(データの契約更新)

この日は年間契約していただいているデータの契約更新に関してクライアントと契約内容の見直しと相談。打ち合わせの内容で多いものは下記になります。

・導入ウェブツールの操作説明会や疑問点解決
・個別分析案件の相談、定義打ち合わせ
・新規データベース・ウェブツール提案
・データベース研究の問い合わせ

16:30~17:00 カフェで打ち合わせ準備

JMDCでは、一定の条件を満たせば、業務上利用したカフェ代が支給されるのでアポイントの合間などはカフェで仕事をすることが多いです。自身のスケジュールでアポの前に早めにカフェに入って準備をしたり、合間の時間も有意義に使えます。

17:00~19:00クライアントとの打ち合わせ(新規案件相談)

新規顧客からメールで相談があり事前にN数調査を実施。
打ち合わせでは実際に顧客がしたい分析の内容を確認しJMDCデータベースを使ってできることを紹介。この日は3つの分析が具体的に進捗することになりました。
顧客が必要な情報に合わせて分析方法やアウトプットを作っていくので担当によって十人十色やり方が違うのもこの仕事の面白いところだと思います。

19:00 クライアント先から帰宅(移動中)

帰宅中、クライアントとの打ち合わせの間に来ていたメールをチェックし、急ぎの対応が必要無いことを確認して、本日終了。

オフの過ごし方

基本的に平日と同じような時間軸で過ごすように気を付けています。
毎週のルーチンとしてウェイトトレーニングと上場企業のその週の決算情報や開示のチェックは必ず行っています。
それ以外だと映画に行ったり、美味しいお店を探しに行ったりします。
これからの時期は温泉なども最高ですね。
僕は3月にJMDCに入社しましたが仕事・プライベート共に非常に充実した毎日を送ることができています。

インタビューイー:メディカルファーママネジメント部所属

株式会社JMDCでは一緒に働く仲間を募集しています

株式会社JMDC's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more