This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

未経験から「いい会社」を増やすコンサルタントへ


小野川 凡

親の会社が倒産したため、大学を中退して働き始めました。最初は事務員のアルバイトで入社した会社で黙々と働いていたらいつの間にか職位も上がり正社員になり、会社の中核を担っていました。事業を掌握していたので働き甲斐はありましたが、あまりの激務に働き方を変えようと転職しました。やりたいことを仕事にしているという気持ちではなく、当時マーケティングに興味があったので、WEBマーケの会社を2社経験しています。

イノマルとの出会い

それぞれ経験して感じたのは「WEBだけでは限界がある」ということです。本当にクライアントの会社を大きくしたい・変えたいと思うと、もっと上の経営層を握る必要があると感じていました。そのため、経営コンサルタントには興味があったのですが未経験なので悩んでいるところに、イノマルの募集を見て未経験歓迎だったため応募しました。

正直、住宅業界に興味があるわけではなかったのですが、「経営観に変革を」という理念に強く共感したことが入社の決め手となりました。

親の会社の倒産、前職で企業買収を経験し、会社は社員だけでなくその家族も強くかかわりがあって、そのすべてが社長によって大きく変わることを知っていたので、経営観に変革をあたえ、たくさんのいい会社をつくり、世の中を変えたいという思想も自分に合っていると感じました。



この会社でこれからやりたい、成し遂げたいと思っていること

私はフォロワーシップの強い人間です。もしかしたら経営コンサルとしては珍しいかもしれません。

引っ張っていくことももちろんしていますが、クライアントの気持ちに寄り添うことを心がけています。社長が持ってる経営観の影響範囲を自覚してもらい、存在意義や責任感を持って適切な選択をできる経営者をたくさん作りたい、サポートしたい、導ける人になりたいと思っています。



3年後の自分は?

住宅業界を先進的な業界にしたいと思っています!

入社して初めて住宅業界を知りました。今までWEB業界にいたこともあってか、良くも悪くも昔ながらの日本の中小企業だと少し衝撃を受けました。特に女性があまり活躍していないことが驚きでした。地方だからとかはあまり関係ないと思っていて、これからは必ずどの業界でも女性が活躍できるはずです。住宅業界での女性の活躍に一翼を担えたらいいな、なんて考えています。

イノマルケティノ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more