This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

子どももお仕事に挑戦?!ファミリーデーに参加してきました


イメージソースをはじめとしたD2Cグループでは、毎年の恒例行事として「D2Cファミリーデー」を開催しています。社員の家族が会社に遊びに行けるこの貴重な機会に、1歳の息子を連れて、私たちも参加してきました


ファミリーデーとは?

「D2Cファミリーデー」とは、グループ社員のご家族をオフィスに招き、社内見学や社長・社員との名刺交換、バルーンアート教室、ランチビュッフェなど、従業員と家族との親睦を深める目的で開催されています。とくに、お子さんがいる社員は、この日を心待ちにしている人も多いそう。なぜなら、子ども専用の名刺を作ってもらいお仕事体験ができたり、家族の同僚と交流できたり、子どもが社会人気分を味わえる特別な日からだからです。


このファミリーデーは開催から今年で3回目を迎え、グループ会社の従業員であれば誰もが参加できます。日頃は家族がなかなか見られない会社の様子や、親が働く姿を間近で感じられるこの機会は、言葉では伝えられない「働く」「会社」について家族に伝えられる機会として、とても良い時間でした。

楽しいコンテンツが目白押しの会の終盤では、今年6月に就任した高橋英行社長より子どもへ向けて、「今日はたのしかったですか〜?お父さんやお母さんは、楽しさ、感動を届ける仕事をしているんだよ」。と、声をかけ各家族と挨拶を交わす場面などもありました。

イメージソースは、D2Cグループの力を借りながら、家族や社員間でも仕事に対する理解を深め、ワークライフバランスの実現に向けた取り組みを、これからもグループ全体ですすめていきます。

株式会社イメージソース's job postings

Weekly ranking

Show other rankings