This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

フレイ・スリー全面監修!石川県加賀市が学生向け動画マーケ・ハッカソン第2弾を開催!

石川県加賀市が2019年に大成功を収めた「IoT×動画マーケティング・ハッカソンin加賀」の第2弾を開催!このハッカソンは、課題先進都市「加賀」から近未来のグローバル課題を解決するための取り組みとして実施します。フレイ・スリー代表の石田貢が全面監修!プロ目線で動画マーケティングのノウハウを伝えながら、学生とともに新しいものをつくり上げることを楽しみにしています。このハッカソンでは、動画を活用した加賀市の観光マーケティングに挑戦してもらいます。

ハイクラスな温泉旅館で、動画マーケティングにじっくり取り組む3日間


「地域創生・IoTマーケティング・ハッカソンin加賀」は石川県加賀市主催、金沢大学とフレイ・スリーが企画・実施する産官学連携の催しで、2020年1月17日(金)〜19日(日)の3日間にわたって開催。金沢大学の学生が15名参加。東京からはマーケティング希望5名、エンジニアリング希望5名の計10名のインターン参加を募集します。加賀市でも有数の温泉旅館「瑠璃光」に宿泊し、温泉やおいしい食事を楽しみながら、3日間チームでじっくりと取り組むハッカソンです。今回のテーマは「加賀市の魅力を伝える動画コンテンツ」。座学だけでなく、2日目は実際に街に出て歩き、街の人の声を聞きながら魅力を発見する活動も。3日目のプレゼン発表会には、加賀市長や地域観光協会も参加予定!動画の制作には、スマホで動画広告がかんたんに編集・制作できるフレイ・スリーのサービス「1ROLL」を使用することができるため、特別なスキルは必要ありません。最終的には、AI機能搭載の映像表示デバイス「Amazon Echo Show」を使ってIoT活用していきます。ローカル課題に真剣に取り組む学生の皆さんを応援するため、特典として会場までの交通費や宿泊・飲食費は加賀市がバックアップ。加賀市でも有数の温泉旅館「瑠璃光」に宿泊し、温泉やおいしい食事を楽しみながら、3日間じっくりとローカル課題に取り組むハッカソンです。

前回弟1弾の様子はこちら

【実施概要・応募はこちらからご覧いただけます】
マーケティング・PRとして参加したい
エンジニアとして参加したい

動画マーケティング全盛のいま、「アイデア×表現ツール」で情報発信力を磨こう

この20年あまりのあいだに、動画マーケティングをめぐる環境は大きく変化しました。それまでのように、大企業が何千万円も予算をかけて作成しなくても、個人が手元で動画をつくって発信できる時代です。動画で伝えることができる情報は、静止画や文字情報とは量も質も異なります。マーケティングにあまり予算をかけられない中小企業や自治体、大学でも、動画を積極的に使って情報発信していくことが求められています。ただ一方で、これだけ動画コンテンツがあるなか、「とりあえずやってみた」という程度の取り組みでは、生活者に届くクオリティに達していないものも多いのも事実です。どこにいても、予算がなくても情報を発信できるチャンスがあるのに、ノウハウがないゆえに伝わらない……。これは大きな機会損失です。伝えたい情報を、最大限に効果的に伝えるために重要なのは、アイデアと表現ツール。今回のハッカソンは、生活者に受け入れられ楽しんでもらえる情報発信の方法について、アイデアと表現ツールの両面から学び、実践する機会となります。

地域資源と動画マーケティングの専門家が全面サポート!

「地域創生・IoTマーケティング・ハッカソンin加賀」のテーマは、「加賀市の観光動画をIoTで提供する」。まずは金沢大学総合メディア基盤センター・森祥寛助教が講義をします。国が提供している地域経済分析システム「RESAS」を使い、加賀市の観光資源について客観的な分析を学ぶことができます。実際の動画制作では、15年近くにわたってTVCMやデジタルコンテンツ、動画制作に最先端で携わり、数多くの広告賞も受賞してきた石田貢が代表を務める株式会社フレイ・スリーがサポート。石田がファシリテーターを務め、さらに動画マーケティングの第一線にいる映像ディレクターと「1ROLL」を開発したエンジニアが、アイデアと表現ツールの両方で学生たちのサポートをおこないます。生活者の興味を惹く新しい視点を提示するには、これまでにないアイデアが必要です。その一方で、動画に必要なカットや編集のしかたについては、いわば“お作法”のようなノウハウがあり、必要な情報をちゃんと、わかりやすく並べる必要もあります。フレイ・スリーでは、構成、演出、音楽、編集など動画を制作する際のプロのノウハウをテンプレート化し、スマートフォンで簡単に動画が作成できる技術「1ROLL」を開発、提供しています。現在ではAmazon社をはじめ、約100社で20,000本以上の動画が制作されています。ハッカソンでは、この「1ROLL」を使用することも可能。動画制作の経験がなくても参加可能です。もちろん、いちから自分の力で動画を制作したい人も大歓迎です。動画は、Amazon Echo Show等のAI機能搭載の映像表示デバイスを使ってIoT活用していきます。これについても、フレイ・スリーから「1ROLL」を開発したエンジニアがサポートに入るため、プログラミングができなくても大丈夫ですよ!さらに、今回は、瑠璃光のフロントやお部屋にスクリーン付AIスピーカーである「Echo Show」を設置し、人的対応がどのぐらいリプレースできるかという実証実験も同時開催予定です。1回目を超えた2回目のハッカソンとし、稼働するプロダクトとなるよう、一緒に課題解決に取り組みましょう!

企業活動、観光、個人、どんなカタチでも動画の発信をより楽しんでほしい


今回のハッカソンには、動画制作に携わっている、AI・IoTデバイスでの開発に携わってみたい人はもちろんのこと、情報発信をしていくという意味であらゆる人に参加してもらいたいと考えています。各種メディア、広告、PR、また観光や地域創生など、コミュニケーションに興味がある方は、ぜひそのアイデアをカタチにしてみてください。ARやVR、またYouTuber等のインフルエンサー活動に興味がある人にも有益なヒントを提供できますよ!これからの情報発信は、もっともっとおもしろくなっていくーーそう、石田は考えています。マスメディアによる、ある意味画一的な情報伝達のほかに、もっと個人や小さな団体から、埋もれていた魅力的なコンテンツが発信されていけば、受け手である生活者の暮らしも楽しくなっていくでしょう。これからの次代を担う学生のみなさんにとって、新しいチャレンジの場、気づきの場となるように、フレイ・スリーは全力でサポートしていきます。熱意ある学生のご参加お待ちしております。

詳細の実施概要・応募ページはこちら
マーケティング・PRとして参加したい
エンジニアとして参加したい

株式会社フレイ・スリー's job postings
フレイ・スリー全面監修!石川県加賀市が学生向け動画マーケ・ハッカソン第2弾を開催!
貢 石田
株式会社フレイ・スリー / 代表取締役CEO
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more