This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

あなたなら、創業メンバーをどう集める?8名のスタートアップ企業に専任の採用担当が必要な理由

創業メンバーの採用は、企業の今後を左右する重要な要素のひとつ。当社では、代表取締役だけでなく、専任の採用担当が責任をもって業務にあたっています。

創業メンバーの採用に対する想い、そしてその重要な責務を任せる採用担当へ求めることを、当社代表の鈴木に伺いました。

鈴木 大貴
リクルート、ITベンチャーを経てB2B SaaSスタートアップへの投資育成を行うアーキタイプに入社。2017年末にHiCustomerを創業し、ユーザーを「ファン」に変えるカスタマーサクセスマネジメントのSaaSを開発しています。twitterはこちら→@dkzks


大事な創業メンバーの採用だからこそ、代表だけでは不十分

ーHiCustormer株式会社は2017年12月に設立したばかり。このフェーズで代表以外に採用担当がいるスタートアップ企業って、珍しいですよね。どんな目的があるんでしょうか?

(鈴木)そうですね。10名前後の規模感で採用業務を専任するメンバーがいる企業は少ないかもしれません。通常は、代表や共同創業者が兼務で採用活動を行っていることがほとんどでしょう。その方が、企業の想いを伝えたり応募者とのマッチング度合いを測ったりしやすいですからね。

ただ、プロダクトも生まれたばかりの今は、僕も共同創業者も業務が山積しています。そんな中、採用は片手間にやっていいものではないと判断しました。

創業期の採用の成否は、事業スピードや事業成長そのものに関わってくる。そうだとすると、採用にも、また入社後の教育や環境づくりにも、専任がいた方が力を入れやすいんじゃないかと思っています。


“採用活動”より“仲間づくり”。フランクな環境がHiCustormerの魅力

ー今採用するのは創業期の大事なメンバーになるからこそ、その採用や、入社後の働く環境づくりに常に向き合える専任を採用している、ということなんですね。鈴木さんは、どんな採用や働く環境が理想だと考えていますか?

(鈴木)理想ですか…難しいな(笑)。採用に関しては、まだ“採用活動”というより、“仲間づくり”という感覚なんですよね。応募者を一方的に選別するのではなく、弊社の価値観やプロダクトに共感して、力を貸してくれる仲間を募っています。

導入企業のカスタマーサクセスを支援する「HiCustormer」というプロダクトの性質からしても、社内ではなくお客様に視点を合わせて仕事ができる環境をつくりたいですね。例えば上下関係とか経験の有無とか、変なところで気を遣わなくてもいい心理的安全性が高い職場。もちろん、やるべきことはやりきる前提で、ですが。

20〜30代の同年代のメンバーが多いので今でもフランクな環境ではあるんですが、採用担当にはそれを言語化・ルール化することで再現性のある職場環境にしてほしいと思っています。

ー確かに当社は役職や年齢に関係なく意見を言い合ったり、業務でも協力し合ったりできてると思いますし、雰囲気も自由ですよね。そういえば鈴木さんもこの前、トイレ掃除をしてくださっていました(笑)。

(鈴木)みんなで使う場所ですから、気がついたときにやるようにしています。共同創業者のエンジニアは、仕事の息抜きでよくオフィスで筋トレをしていますし、最近はついに朝食を作り出しましたよ(笑)。

メンバーがモチベーション高く働けるのであれば、業務以外でもやりたいこと、必要なものは揃えていきたいと思っています。


採用担当に求めるのは、チームの0から1を創り出すこと

ー専任で向き合えるとはいえ、創業期のメンバー採用や職場環境に関わる採用担当というと、なんだか荷が重いように思います…。当社の採用担当には、どういったポイントを求めているんですか?

(鈴木)採用担当の業務内容は、採用広報やダイレクトリクルーティングなどを通して候補者を集めること、当社の制度や環境づくりを行うことです。実際の面談や面接には、僕や共同創業者も参加します。

採用に関する豊富な知識や経験はそこまで求めていません。ただ、社外との繋がりも大事な仕事なので、新しいコミュニティに積極的に飛び込んでいく力、そこからなにかを吸収できる力がある方にきていただきたいですね。

当社にとっても応募者にとっても、採用はあくまで通過点です。入社後1日でも早く力を発揮してもらうために、どんな社内制度や環境を作っていくか、常にアイディアをアップデートしていく必要はあると思います。

ー今のメンバーの思いやりで成り立っている環境を制度化するって、難しいけど大事なことですよね。当社以外の知見も活かしつつ、HiCustormerをアップデートしてくれるような方がいてくれると、わたしも心強いです。

本日はありがとうございました!

一緒にカスタマーサクセス市場に挑戦しませんか?

HiCustormer株式会社では、国内唯一の市場を一緒に切り拓いてくれる仲間(フロントエンドエンジニアバックエンドエンジニア)を募集しています!少しでも興味を持ってくださった方は、お気軽にご連絡くださいね!

HiCustomer株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings