This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

ネィティブアプリの開発も鋭意進行中!最近では大手IP案件やコンシューマ案件の開発もスタート!
ミャンマーで日本語・IT教育を受けた方の日本企業への就職が決まりました!
〈事業紹介〉 株式会社ジーゼでは、アジアのエンターテイメントの礎を築くため以下の3事業を展開しています。 1.PC・スマホ・ニンテンドースイッチ向けゲーム開発事業 現在、ソーシャルゲームを主にゲームの開発および運用を行っています。運用中のタイトルでは5年にも渡り有名プラットフォーム上で高い人気を集めているものもあります。また、近年では大手IP案件やコンシューマ案件の開発をスタートするなど業務を拡大し続けています。 現在、開発中のタイトル(集英社様 少年ジャンプの有名IPゲーム) https://yuragisou-dororon.jp/ 2.アジア諸国での日本語・IT学校事業 3.外国人材の人材紹介事業 日本では「少子化による深刻な労働人口の減少」「東京オリンピックや大阪万博をはじめとする、海外からの観光誘致におけるインバウンド対策強化」等、外国人人材の需要が業界・職種問わずで求められています。そこで弊社では、日本で働きたいアジア諸国の方に現地で日本語・IT教育を行い、その後の日本企業での就職支援を行う2事業展開しています。既に、アジア3拠点(フィリピン、カンボジア、ミャンマー)で教育活動を進めています。今年、ミャンマーで教育を受けた方の日本企業への就職が決まるなど、事業として急成長を進めています。

Why we do

オフィス内のプレイルームにはゲームやマッサージチェアなどがあり、みなさん昼休みや仕事終わりに利用しています!
ミャンマーで日本語・ITの授業を行っている様子です!
〈アジアのHollywoodを創る〉 アメリカの”Hollywood”は世界中のタレントが活躍するステージの創出と発信をする場だけでなく、優秀な人材を教育するインフラが存在している場所でもあります。株式会社ジーゼでは、アジアでこの”Hollywood”の実現を目指しています。 日本では特にエンターテインメント分野における深刻な人材不足が問題となっています。この問題を解決すべく、弊社ではゲーム開発事業に加え、アジア諸国での日本語・IT教育および外国から日本への人材紹介事業を展開しています。 アジア諸国での日本語・IT教育した人材を、日本企業へ紹介し、日本でのゲームなどのエンターテイメントを支える流れを一大産業に成長させ、弊社は”アジアのHollywoodを造る”ことを実現します。

How we do

ゲームディレクターやプランナーは、毎週運営しているゲーム状況をプレイ人数やアイテムの売上などの数値から確認し、課題などを分析しています。
イラストレーターやデザイナーは、ゲーム中で使用するイラスト作成をしたり、ゲームでのUI /UXを考えたデザインを作成しています。
〈”アジアのHollywoodを創る”ために、一人一人が挑戦し続けています〉 弊社では、ゲーム会社やソーシャルゲームプラットフォーム会社などで活躍をされていた方をはじめ、戦略コンサルティングファームや企画制作会社など多彩なバックグラウンドを持った方が多数在籍しています。 弊社では、過去の職種や経験にとらわれず、本人のやる気次第でスキルを磨いていける環境が整っています。そのため、積極的なアピールや提案があればチャレンジを推奨しています。実際、デザイナーやプログラマーから企画立案に手を挙げ、ゲームのディレクションを務めた方もいます。 弊社は設立6年目にして、大手上場企業のバックアップがありしっかりとした安定基盤を築いています。 また、一度ご依頼頂いたお客様からのリピートも多数で急成長中です。しかし、現在の成長に満足せず、常に新たなサービスを生み出す挑戦も続けています。