1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【メンバー紹介 vol.4】入社4か月&業界未経験&法人営業経験1年のみ。最年少マネジャー瀬野尾から見たグラハム

こんにちは!グラハム人事の古木です。
今回は業界未経験ながら、入社4か月でマネジャーを任されている瀬野尾さんのインタビューです!

瀬野尾 美也子 Senoo Miyako
専門学校を卒業後、アパレルの販売員を3年間経験。その後サービス業界向けのwebサービスを運営する企業に入社し無形商材の新規営業を経験。企業における人材の重要性を痛感し、人材業界かつクライアントの採用に深く向き合える会社を探し、2019年12月グラハムに入社。

1.今の業務内容と身についたスキル

失敗しまくって、学びまくった4カ月。

--今どんな仕事をしていますか?
新規営業がメインです。採用ニーズのある企業に、求人広告を活用した採用コンサルティングのご提供をしています。例えばマイナビ転職やdodaのような大手求人広告メディアから、Wantedlyやビズリーチのようなダイレクトリクルーティングサービス、ニッチな業界に特化した専門メディアなど多数のサービスから、最適なサービスを選び、採用が成功するまで一貫して支援させていただいています。

--グラハムに入社して4か月。成長できましたか?
ロジカルに考える癖や仮説を立てる力がつきました。前職は事業会社の、例えばアミューズメントパークの集客を支援するwebサービスの営業をしていました。その経験で、ある程度考えることは訓練して身についていたつもりでしたが、勘違いでした(笑)
グラハムの営業が商談前の情報収集やデータ分析、仮説構築に力を入れていることもあって、かなり気づきが多い4か月でした。正直、当時はしっかりとした研修があるわけではなかったのですが、上司にポイントを押さえて教えてもらえたことも大きかったです。

--業界未経験で法人営業経験も1年くらいしかないですよね。何で高い成果を挙げられたんですか?
失敗した回数の多さだと思います。入社したタイミングがちょうど繁忙期だったこともあり、上司の同行無しで訪問する回数が多かったんです。あとで聞いてみたら信頼して任せてくれてたってことだったんですけど。
で、思いっきり挫折しました。全然うまくいかなくて。しっかり準備したつもりでも、言われてることもわからないし、何を聞いていいのかもわからない。。なので、足りないと思われる知識やスキルを先輩社員や上司に手あたり次第聞いて、全てそのまま実践しまくったら、成果を挙げられるようになりました。うまく言葉にならないんですが、グラハムって誰にでも聞きやすい雰囲気があって。話しかけやすいというか。それに聞いたらみんな丁寧に教えてくれるんですよね。なので、10代のアルバイトの方にもいろいろ教わったり。
あとは生粋の負けず嫌いなので、そこも成果を挙げられるようになった要因なのかもしれないです。何が勝ち負けかは置いといて、社長にも負けたくないので(笑)

2.グラハムへの入社理由と入社後のギャップ

決め手は、価値を作れる営業になれると信じれたこと。

--未経験の仕事を設立一年のスタートアップしようと思った理由って何ですか?不安じゃなかったですか?
スタートアップというフェーズを選んだ理由は特にないです。前職も結構ベンチャーだったので不安もありませんでした。重視していたのは人材業界であることと、契約や受注がゴールじゃなくてクライアントといい関係を続けられることです。
前職のクライアントで新しいチャレンジをしたいが、できる人やれる人がいなくて、全然チャレンジできない企業が多かったんですよね。かなり大手企業を担当させてもらっていたんですが、大手でもそうなんだという驚きもあって、「人材」の重要性に気づいた感じです。根本的な課題は人にあるなって想って、人材業界を選びました。
あとは、前職では契約したら自分の役割は終わり。自分で考えて提案した施策を実行することができなかったことも、すごく歯がゆかったんです。提案して終わりではなく、クライアントの目的をクライアントと一緒に果たして、喜び合えるような仕事ができる仕事を探していました。

--実際入社してギャップはありますか?
ないです。本当に。グラハムのリーダー陣も契約して終わってしまう営業のむなしさや、苦しさを感じている皆さんだったので、徹底的に伴走する営業をしっかり教えてくれています。もちろん、数字が思ったほど上げられずに苦しむ時もありますが、私は数字って信頼された数だと思っているので、へこたれないで地道にクライアントに向き合うようにしています。

3.グラハムの良い点とダメな点

無意味なルールや上下関係が皆無。

--グラハムの雰囲気ってどうですか?
無意味な上下関係がないので働きやすいです。いい意味で同僚同士の変な馴れ合いも無くて、自分に合っているなって思ってます。完全な友達関係になってしまって、嫌われたくないから言いたいことが言えない雰囲気とか苦手なんですよね。グラハムは言いたいことをストレートな言葉でストレートなタイミングで伝え合おうっていう価値観を大切にしてるので、必要なことを言い合えるんだと思います。
もちろん、ランチ休憩や業務後の飲み会などでは仕事に関係のない話をして盛り上がったりします。社長を始めとした経営陣も盛大にいじられてます(笑)
あとは会議もすごい少ないのも、雰囲気ではないですけど特徴的だなって感じました。

--グラハムの課題って何だと思いますか?
福利厚生などが整っていないところですかね。まだ創業1年半も経っていないので当然といえば当然なのかもですが。でも、社員数は50名を超えてますし、いろんなバックグランドを持つメンバーが集まってきています。私自身がもっと当事者意識を持って、働きがいのある会社にしていかなきゃって思います。
最近だと、福利厚生とか称賛するカルチャーを作ろうっていう有志のPRJチームが発足したり、お子さんが生れた社員向けに「10万円以内で欲しいものをプレゼントしてもらえる」福利厚生ができたりと、グラハムらしい制度ができている感覚はあります。

4.今後の目標

自分のチームを全社で1番のチームにしたい。

--最後に。今後の目標を教えてください!
今月からマネージャーとしてチームを任せてもらったので、自分のチームを全社で1番のチームにしたいです。あとはリーダーとして恥ずかしくないよう、クライアントからも社内からも1番信頼される営業にすぐになりたいです。
あんなにできなかった私だからこそ、大きく成長した時に後輩に希望を与えることができると思うんです。そのためにも頑張りますし、引き続き営業を楽しんでいきたいです!

瀬野尾さんインタビューでした!
負けず嫌いで成果に対するコミットがめちゃくちゃ高い瀬野尾さんが、どんなリーダーになっていくかグラハムの楽しみの一つです。

グラハムは、創業1年で50名になりましたが、2年目では150名になる予定です。
事業の成長を推進してくれるメンバーを積極採用中です!業界未経験でも構いませんし、営業の経験が浅くても全く問題ありません。
少しでも気になった方は、一度フランクにお話ししましょう♪

グラハム株式会社's job postings
16 Likes
16 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more