This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

空飛ぶクルマ#2

3年前に始まった試験飛行がついに実際に人を乗せて飛行。

ついにこんな時代がくるなあと感じさせる飛行ドローン。規制のない中国ならではの開発スピードに危機感さえ覚えますね。日本ではトヨタから4250万円の資金支援を受けた、自動車会社に勤める若手有志がスタートした一般社団法人「CARTIVATOR(カーティベーター)」さんが、2017年6月に試作機の飛行テストを実施し、昨年2018年 12月 には屋外飛行試験で初フライトに成功しましたが、開発のスピード感としてはやはり欧米や中国企業の方が上を行っていますね。CARTIVATORさん頑張ってください!

https://www.youtube.com/watch?time_continue=149&v=j1VDkj4ongE

・中国のドローンメーカー「イハン」

1人乗りドローンの試験飛行を行うのは、中国のドローンメーカー「イハン(Ehang)」である。このイハンだが、すでに米ネバダ州の研究開発機関と提携関係を結んでおり、今後、試験飛行やシステムの開発を協力して行っていくのだという。

LIVE: World's first passenger drone Ehang 184 delivers holiday gifts

Global Engineering Service's job postings
空飛ぶクルマ#2
小田有美
Global Engineering Service / Engineer/programmer

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more