開発合宿レポートin日光🐒

SnSnapエンジニアチームは先月、6名で日光まで開発合宿に行ってきました。

今回はその時のことを写真を中心にお伝えします〜!

開発合宿にいこう✍️

場所とざっくりとしたスケジュールを決めて、当日お昼に東武日光駅に集合しました。
連休前の台風が来るか...来ないか...の日程でしたが、天気に恵まれた合宿となりました😊😊

合宿のテーマは「自分の成果に貢献する。」で、普段の業務とは少し離れて今後自分の成果や糧となる技術や分野について取り組みました。

合宿先でのこと

合宿先はいくつか候補地を出しあって、最終的に日光の「はじめのいっぽ」に決定しました。

[はじめのいっぽオリジナルマグカップ☕️]

こちらは開発合宿で有名なお宿で、開発合宿用のプランでは融通の聞いたチェックイン・チェックアウト時間の設定や機材の貸し出し(ホワイトボードやプロジェクター)も行われていました。

私たちが泊まったときは保護されていた子猫もいてとても癒しでした〜🐾(写真撮り損ねた…)

開発は食堂を貸し切って行うことができ、他にお客さんも居なかったのでとても自由に過ごすことができました。

[もくもく作業中]

集中して開発したあとは宿名物のニジマスをいただきました!!

[ニジマスどーん]

囲炉裏を囲んでのご飯は普段なかなか経験できないのですよね✨

先ほどまで取り組んでいたことを発表したり、エンジニアトークをしたり、楽しい(おいしい)時間を過ごせました。

2日目はお昼前までそれぞれ開発したのち、成果発表会を行いました。


発表内容は以下の通りです。

・Angular + Google Cloud vision

・Android app + NFC

・Stripe + PHP

・Vue.js + Rails

・Unity 2D

・Unity 3D

みんな、限られた時間のなかで成果を出すために頑張りました😎!!

感想

私の業務はサーバサイドが中心ですが、今回合宿では初めてUnityを使った開発を行いました。

時間的な制限もあり、いくつかのオブジェクトに動きをつけて実機ビルドをして動かす、、という時点で合宿は終わってしまったのですが、普段触らないネイティブ寄りの技術に触れ、自らの技術の幅を増やす良い機会になったと感じました。
(あと個人的に開発合宿というものに憧れていたので、今回みんなで行くことができて本当良かったです🤗✨)

また、静かな場所で集中して開発を行えるというのはエンジニアみんなにとってよい環境だと思うので、なかなかまとまった時間をとることが難しいですが、こういう機会が定期的にもてたらいいなぁと思いました。

おまけ

みんなで日光東照宮の観光もしてきました📸

株式会社GENEROSITY's job postings
Anonymous
Anonymous
1525600 577484468986526 1442530121 n
16002961 1340689969335732 7426693854984999422 n
1402057 10201908441385974 286003234 o
12310473 893039127470504 3884720370895498085 n
7 Likes
Anonymous
Anonymous
1525600 577484468986526 1442530121 n
16002961 1340689969335732 7426693854984999422 n
1402057 10201908441385974 286003234 o
12310473 893039127470504 3884720370895498085 n
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon