1
/
5

個性の尊重・チームワークが両立した居心地の良い会社【フラーメンバー紹介:ディレクター】

フラーで活躍中のメンバーに、いろいろ質問してみました! なお、回答はすべて、ご本人にお書きいただいています。

━━いつからフラーで働いているか

2019年1月に入社しました。

━━フラーに入ったきっかけ

一番最初にフラーを知ったのは、2012年の高専キャラバンです。当時学生だった私は創業メンバーの講演を聞き、こんなに面白い会社があるのかと驚いたことを覚えています。その5年後、社会人3年目で転職を考えている最中、偶然創業メンバーで母校の先輩でもある永井さん、藤原さんと再会し、「うちの会社に来なよ!」とお誘いいただいたことがきっかけで入社することになりました。

━━現在、フラーでどんな仕事をしているか

スマートフォンアプリ利用ログを用いた調査・分析案件の提案・PM・コンサルティング、日経MJのコラムなどの執筆活動を担当しております。


━━仕事をするときの信念や気をつけていること

スマートフォン内の利用・行動ログを紐解くことでわかる分析結果は、公正・公平なものであり、どう解釈するかが非常に大事です。また、クライアントの課題解決や施策効果の最大化に寄与するために、わかりやすく、より深い知見を提供できるよう心がけています。
クライアントが活用できる分析結果はどうやったら出せるのか、分析部門だけでなく開発部門とも連携しながらお仕事をしています。

━━フラーの好きなところ

お互いの個性を認め合いながらも、一体感を持って仕事をできる環境が非常に好きです。また、部署の垣根なく気軽にコミュニケーションを取ることができます。
また、社内に多くのデータがあり、分析大好き人間としてはとても嬉しい環境です。モバイル業界に限らず様々な業種の方とお仕事をし、知識が深まっていくことも魅力だと思います。

福利厚生の面では、漫画・書籍スペースを利用できたり、畳で寝転がりながら仕事ができたり、社用車を利用できたり、部活動が盛んだったりなど仕事以外に楽しいことがたくさんあり、QOLが爆上がりしています。最近は登山部で毎月登山(先日は赤城山)に行き、現地の温泉に入るのが楽しいです。自動車好きが社内に浸透した結果、自動車部部長になりました笑

まとめると、お仕事も推し事(趣味)も全力で楽しくできるところがフラーの良いところだと感じています。

━━フラーで成し遂げたいユメ

・フラーを発展させ持続可能な会社にすること
・分析の力で社会の発展を最大化させること
・お仕事も推し事も全力でやり続け、楽しむこと

以上、2019年1月入社の木下さんでした!
フラーでは、新メンバーを随時お迎え中。ご興味お持ちいただけましたら、こちら↓の採用ピッチ資料もぜひご覧ください。

採用ページ↓もぜひ覗いてみてください!

(校正:平山、写真撮影:島・安岡)
※なおこの記事は、フラー公式note「フラーのデジタルノート」に掲載中の記事を転載したものです。

フラー株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings