This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

iOSDC Japan 2018にFOLIOのエンジニアが登壇しました

8/30-9/2で開催されたiOSDC Japan 2018に、FOLIOがシルバースポンサーとして協賛、3名のエンジニアが登壇しました。

ここでは、それぞれのエンジニアの発表内容について簡単にご紹介してまいります。

#1 「肥大化しがちなアプリの起動経路を整理する」

Day1では、松館(@d_date)が登壇。複数の起動経路を効率よく実装するための設計やテストについて解説しました。

#2 「デバイス・OSバージョンの依存が少なく、メンテナンスしやすいビューを作る」

Day3午後の第一発目には岸川(@ k_katsumi)が登壇。FOLIOのアプリを実例に、堅牢かつメンテナンスをしやすいレイアウトについて解説しました。

#3 「教育・企業におけるデバイス管理手法について」

岸川の後にはバックエンドエンジニアの大西(@kenchan0130)が登壇。教育・企業におけるiOSデバイス管理の必要性とその管理方法について話しました。

今年は去年と比べて開催期間が一日長くなったこともあり、例年以上に運営の皆さんは
大変だったかと思います。

本当にお疲れ様でした。また、ありがとうございました!

FOLIOは、引き続き様々なコミュニティに参加してまいります!


▶コーポレートサイト https://corp.folio-sec.com/

▶募集一覧 https://www.wantedly.com/companies/folio/projects

株式会社FOLIO's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings