1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【フィノバレー】木更津Lab設立しました!~前編 荷物移動~

こんにちは。
コーポレートスタッフの福島です。

フィノバレーでは、スマートフォンと2次元バーコードを利用したスマホ決済を地域通貨に応用した、
デジタル地域通貨のサービス基盤であるデジタル地域通貨プラットフォーム「MoneyEasy」を、地方自治体や金融機関に提供しています。

システム提供に限らず、導入後のグロース支援もフィノバレーでは行っており、
地方自治体や金融機関の方と、一緒に仕事することが多くあります。

現在、千葉県木更津市で展開している『アクアコイン』のグロース支援も取り組んでいますが、
この度、グロース支援の拠点として、新たに木更津市内にLabを設立しました!

このオフィス設立、私がメインとして取組むこととなったのですが、
いかんせんオフィスを設立するなんて初めてのことだったので、てんやわんやでした(笑)

今回は、その準備の様子をお伝えしようと思います。

どうぞお付き合いください。

レイアウトと必要な家具・什器の準備


物件が決まったらまずはレイアウトです。
予算の都合上、レイアウトはもちろん自分たちで考えました。
どんな内装にしたいか社員の皆さんから意見をもらいつつ、
レイアウトを作成しました。

ここで、社長から「床が人工芝だったら面白いよね」と一言。
『え、人工芝?それありなんだ。』と思いつつ、
人工芝を使っているオフィスを調べることに。

これがまたおしゃれ!そして案外安く手に入る!!

人工芝採用!!

床材には人工芝とフローリング材を、ネットで購入することとなりました。

デスク・オフィスチェアもネット購入を考えていたところ、
社内に使っていないものがあったため、
今回は節約も兼ねて、木更津Labに持っていくことになりました。

ここで引っ越し業者を頼もうと思ったのですが、当時引越しシーズンの3月半ば。

繁忙期のため引っ越し業者のお値段が高い…

そこで今回はレンタカーを借りて、自分たちで引っ越し業者をすることになりました。

レンタカーで荷物の移動

引っ越し当日。

二手に分かれて作業開始です。

まずは会社にレンタカーを止めて、荷物の積み込み作業です。

現在、フィノバレーは10階にオフィスがあるため移動に一苦労でしたが、
そこは社員の皆さんが頑張ってくれました。

改めてありがとうございます。

先に木更津Labに着いていた人たちで掃除をしながら、
レンタカーの到着を待ちます。

到着したらオフィスに荷物の移動です。

木更津Labはビルの3階で、
エレベーターもないので、自分たちで3階まで運ぶしかありません。

階段も狭く、搬入はとても大変でした。

お昼に加盟店のラーメン屋さんへ!

荷物移動を完了してから、お昼ご飯に向かいました。

お昼はラーメンがっつりです。

ここのラーメン屋さん、アクアコインの加盟店なのです。

荷物運びと掃除で体力消費しているので、ガツガツ食べれました。

美味しかったなあ。

支払いはもちろんアクアコイン。

お昼から戻ったら木更津Labの掃除の再開です。

窓も床も大掃除並みに綺麗にしました。

終わったときには達成感が(笑)

ただ掃除に集中していたため、掃除中の写真を取り損ねました(笑)

今回は配送の都合で床の貼り換え作業・什器の組立てが出来なかったので、
次回に持ち越しです。

その様子も次回にお伝えします。

お付き合いいただきありがとうございました!

株式会社フィノバレー's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more