1
/
5

What we do

「自社運営フェス×ITコンテンツの融合」…ITとリアルの融合を実現するプロダクト同士のコラボ…喰らいMAX(日本最大級の音楽×食の野外フェス)×くじライブ(WEBガチャガチャサービス)で既に実現済みです。
「2年連続選出(2021,2022)」…ベンチャー通信にて世界注目のスタートアップ特集に掲載されました(あの上場企業も特集されるメディアです)
【2年連続ベストベンチャー100選出/当社のポイントはどうやっているのかをご覧ください】 ・IT×リアルビジネスで「世の中におもしろいサービスを提供する」企業です。 ⇒現在はIT×リアルイベント(フェスなど…エンタメ業界中心)のビジネス創出が中心です。 【事業内容】 ★事業紹介 ①当社がTV番組に紹介されました!  当社の事業の大枠を捉えて頂くにあたり、最も気軽に見て頂ける内容です。  ※ご興味あれば冒頭だけでも見流していただけますと幸いです。 ・why not?~私たちの働き方~ https://why-not-tv.com/2021/10/10/028/ ➁代表およびエンジニアがインタビューを受けました! ・Tech通信 https://www.tech-tsushin.jp/interview/tech_fair-next-innovation_2/ (1)IT事業:SES、受託開発、自社開発のいずれも手掛ける。 ・Web/アプリケーション設計・開発、業務システム開発、インフラ設計・構築・運用、他運用・保守、テストまで幅広い業務領域 ・SES:お客様先での開発を支援する部署。 営業がエンジニアに寄り添いながらキャリア・ライフプランを踏まえたアサインを行うのが特徴。 お客様先で経験を培った後は自社のペースで行いやすい受託開発や自社サービスでスキルチェンジを図ったり、培ったスキルでそれ以外の新たな開発現場で活躍するといった柔軟なキャリアステップを図ることも可能。 ・受託開発:お客様に代わって、現場で使われるシステムを実現するための受託開発部署。 TOPクラスエンジニアの存在で、お客様の顕在・潜在的なリスクを提示し、差別化を図る。 ・自社開発:「ITとリアルの融合」に加え「独創的で世の中にないサービス・技術」を実現する部署。 次の二つのプロダクトをすでに開発済み・運営中 自社プロダクト①『Ranking Master』: タレントを夢見るエンドユーザーがオンライン上でオーディションを受けることができ、芸能プロダクション等が次代のタレントを発掘できるWEBプラットフォーム。エンドユーザーを直接、有名ファッションイベントに送り出した実績がある。 自社プロダクト➁『くじライブ』:オンラインくじプラットフォーム。エンドユーザーがハズレなしのくじを引き、当選したアイドルグッズ等を買うことができる。 1等はアイドルとの生電話といった、ファンにとっては超プレミアムな商品が手に入る。芸能プロダクション等はグッズ販売の収益に繋げることができる。 ⇒今後は、AIやIoTを活用した自社プロダクトの開発も視野に入れている。 (2)SP(サービスプロモーション)事業 ※現在はエンタメ業界大手が主要顧客 ・イベントの企画・管理・運営 ・フードコートの企画・管理・運営 ・営業代行 ・広告代理事業 ・その他関連付随する事業及びそのコンサルティング 【今の当社に足りないこと】 ・エンジニアが足りません。 想いを共にするお客様は多数おり、事業としても継続成長中。ニーズがあるところに「面白いものを生み出している」からこそ、営業も好調。教育を含めた社内体制もベンチャーとしては整っていますが、それを形にしていくエンジニアの量と質が今でも足りません。 (社員の健康を含む、労働環境にはしっかりと考慮した上で。) ★新しい人材が必要だと考えています。 今いる「ひとりひとり」が磨かれたとしても、あたらしい風を巻き込まないと社名のようなINNOVATIONは起こせません。詳細は「どうやってやるのか」にも記載しますが、当社のエンジニアには単純に手を動かししてほしいわけではありません。ご自身の努力しだいで「作業でなく仕事ができるエンジニア」になれます。新しい方にも平等にチャンスを与え、公正に評価される環境です。

Why we do

「世の中におもしろいサービスを!」…ITエンジニアさえ増えれば…おもしろいサービスもっと実現できる、だからこそエンジニアを育てる最高の環境を約束します。
「IT版の技術者の理想郷をこの会社で実現したい」…上場企業で事業部長クラスの経験があるTOPクラスエンジニアもジョイン。その想いをともにするからこそ
【事業目的】 ★働く社員たち持つ目的:「作業でなく仕事ができるエンジニアになる」 の働く目的は、家族のため、自己実現…など人それぞれです。その中で共通するのは「1人1人にとって幸せでをあること」 当社は事業の成長を通じて、社員ひとりひとりを幸せにすることを事業として願っています。それは当社理念の中でも一番重要な「FNIに関わる全ての幸福追求」にも意味がこめられています。 意味:お客様の幸福追求する事が企業繁栄に直結しており、第一にその発信源である従業員を大切にすること。 ⇒理念を実現するためには、事業として仕事を社員に提供し続けることが必要。 社員には仕事を引き受ける技術やそれを行う状態(環境)が必要。しかし作業自体を全て行う必要はなく、結果としての仕事の成果として返せれば、会社は仕事を提供することが可能。 だからこそ、社員ひとりひとりが目指す目的は「作業ではなく仕事ができるエンジニアなる」 ★会社全体で見た時の目的 会社が作っていく技術や提供する働く環境はあくまで手段であり、目的はリアルビジネス(実社会)に役立つサービスを提供し、ひとりひとりを幸せにしていくこと 当社の言葉では「世の中におもしろいサービスを提供する」  ⇒当社は前述の通り、リアルビジネスで求められているIT開発を社員と共に進めています。 その現場に身を置くことがエンジニアとして、キャリアを高める一番の近道だ当社は考えます。 そして実現するために必要な環境に身を置くことを「社員の希望によって会社が提供する」と約束します。 「おもしろいサービスを提供するために」 当社は、おもしろいサービスを実現したいと考えているお客様がいた際には、深く関わり共にITの力で実現に向かいます。もちろん開発形態は問いません。SESも選択肢の1つに上がるというのが当社の考えです。SESは不安だという方もいますが、当社では経験別に下記のようなエンジニアが参画し仕事が「おもしろい」と感じながら活き活きと働いています。 【当社でのエンジニアキャリアの段階例】 ①業界経験1年程度の社員 ◇バリバリ開発を行い基礎をしっかりと学ぶ段階 ・技術を磨くためにお客様先および仕事選びは特に重要な時期。運用保守のみではなく開発フェイズから携われるプロジェクトを中心に提案します!もちろん2名以上でのチームアサインをするため、社内フォロー体制も充実! ➁業界経験3年以上の社員 ◇詳細設計、基本設計、要件定義などの製造より上流工程に参画する段階 ・基礎となる技術が整ってきて、システムの開発工程の全体像を理解したいという方が多くなります。更に自己研磨するためのチャレンジをしていきたいとおっしゃる方も数多くおり、それに。 ➂経験5年以上の社員 ◇マネジメントを目指す社員が多くなる段階 ・マネジメントを希望する方はプレイングマネージャーとして経験を積めるようチーム体制を徹底! ⇒目の前のお客様の要望を一生懸命満たすために開発を行った結果、PLとして活躍することになった社員も数多くいます。 このような段階を経て事業目的に向かい「世の中におもしろいサービス」を生み出しながら「FNIに関わる全ての幸福追求」を実現していきます。生み出している間に市場価値は高まっていくはず。 ⇒「10年後にあの会社にいてよかった」仕事ができるようになったと実感できる未来を共に目指しませんか。

How we do

「技術面でひとりひとりエンジニアを支える開発部長」…チャンスは平等、公正に評価しモダンな環境に是非挑戦してほしいという想いを語る。開発部長自身も入社前はJava中心のエンジニア、今ではフルスタック/,PL/PM,新規サービス立ち上げまでこなしながらマネジメントも!
「本当のエンジニアファーストって?」…常に考える営業 兼 IT事業部長(役員)の長谷川。前職での想いがあったからこそ「エンジニアにとって最適なキャリア・ライフの方向性とは?を考え続け、体現する人。所属エンジニアからの信頼・感謝の声も彼が一番受けています(筆者は管理本部)
【エンジニアが働きやすい環境を目指して~エンジニアファースト~】 当社の特徴は、何といってもエンジニアのキャリア・ライフプランに寄り添っていることです。 まず初めにエンジニアの意見を聞いてから案件をアサインしているため、一般的なIT開発会社にありがちな「いきなり案件を振られる」ということはありません。 ★文化や環境の特徴4つ ①フリーランス並の業界トップレベルの還元率&公開制度あり!※ エンジニアファーストを体現するため利益をエンジニアに優先し配分しております。 他社比較で圧倒的に公正に評価し、成果還元率は社内に公開しています。 ※会社負担分の法定福利費を含む。 ➁新規事業、新規サービス開発の責任者にも挑戦できる! 新規ビジネスの検討が随時行われており、スキルが伴えば自らその責任者として企画立ち上げ~補修・運用まで関わることも可能。その提案も経営に直接できます。 ➂ほかにも幅広いキャリアパスあり!自分で切り開くことができる環境! SES~自社・受託開発部門間の異動、その他事業の根幹への異動など幅広い社内キャリアは、意欲次第で挑戦可能で公正な評価により実現できます。 ④技術、営業のサポートがしっかり! 例えば下記のような人たちと一緒に働けくことで成長していけます。 ・人想いが強いPL/PMクラス(IT事業部 松本) 某大手開発会社にてプロジェクトリーダーやプロジェクトマネージャーの経験を積み、その後大手テスト会社にてチームリーダーを経験した後2019年にFNIにジョインした。 現在はIT事業部技術部長として『くじライブ』のプロダクト責任者を担いつつ、エンジニア全体の統括責任者として、開発方針の策定や定期的なミーティングにおける運営管理、メンバーのキャリアビジョンに関する面談や評価、個別の相談やアドバイスといった業務を担っている。 マネジメントにおいては、本人が何を目指して何をしたいのかを最重視しており、その思いを叶えさせるためのアドバイスや選択肢を与える事でエンジニアのキャリアプランをより明確にさせる事を心掛けている。 ・エンジニアに寄り添う営業(IT事業部長 兼 取締役 長谷川) 某IT企業にて営業責任者として抜擢され、同社で数百社を新規開拓し2年間で売上高を5倍まで成長させるなどの実績を残した後、FNIにIT事業部立ち上げの際に入社。現在はIT事業部部長を兼務し、主にSESを統括している。 『エンジニアファースト』を社内に定着させたのも、長谷川である。前職であるIT企業でお客様に価値提供をしているのは、ひとりひとりのエンジニアであるはずなのに、IT業界ではなぜ「複数階層構造になりエンジニアへの待遇が悪いのか」という疑問を持ち続け、それを解決すべく大きな志をもってFNIにIT事業部を立ち上げた。実際に長谷川と営業部門に関わる技術部長 松本が一人ひとりのエンジニアと面談を重ね、どんなエンジニア像を目指すのかのビジョンを具体化し、そのためのステップを策定。 社員1人1人は上記の様な社内に存在するそれぞれのロールモデルに学び、サポートを受けながら、最適な現場でプロジェクトに邁進することで日々成長を続けています。 【当社の雰囲気】 エンタメ業界と繋がりが深いこともあり、上下の関係なく、フラットに意見を出し合える社風です。 交流が多く、雰囲気も和気あいあいとしているので、過ごしやすい環境だとエンジニアは言います。 ★少し変わっているところ… 社内にはダーツ台やバーカウンター、スーパーファミコンがあり、業務後に遊んだり飲んだりして過ごすこともできます。実は社用クルーザーでのパーティーなんかも企画中。 またカラオケ、ジムや保養所の割引、書籍購入支援制度、資格取得支援制度、社員紹介制度なども設けており、福利厚生も充実しておます。 ★そんな環境で、自らのキャリアプラン・ライフプランを実現したい方は… 是非、当社求人への「話を聞いてみたい」「あとでみる」「応援する」をお願いします。