This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

メンバーの開いた個展に突撃レポート

こんにちは!入会事務の稲田です。

暑い日が続いていますが、皆さん暑さ対策ってどうしてますか?

私が以前ハマっていた暑さ対策が、

「ズボンクール」です!↓↓

これですね、先っぽをズボンの中に入れると、冷たい空気がズボンの中に来るので、

スース―してとても気持ちが良いのです!

最近は暑い時間に長時間外を歩くことがなくなったので、今は装備してないのですが、駅から職場まで歩くとか、昼間に外を出るとか、そういう方に是非おすすめの商品です!(お金は1円も貰ってないです!念のため)

個展会場へ!

さて、入会事務メンバーが絵の個展を開くということで、さっそく行ってきました。

案内はがきを元に降り立った場所は、、、

駒込駅。

すみません。乗り換えでしか使ったことありませんでした。初めて降り立ちました。

絶対地元の人しか来ないよね~なんて思いながら、商店街を進み、

しばらくすると見えてきました。目的地が!

(すみません、仕事終わりに来たのであたりが真っ暗です)


いざ会場内へ!

会場はなんともおしゃれなバー!

店内はいわゆるバーのように薄暗い感じではなく、明るくポップな印象を受けました。

ここの息子さんがデザイン関係のお仕事とのことで、その関係で定期的に若いアーティストの個展が開けるところとして、場所を提供しているとのことです。

お母さんが用意してくれたお通しもおしゃれでボリューミー!

初めて行くバーってとても緊張するじゃないですか。

でも、このお店はとても暖かかみがあって、くつろげる空間になっていました。

自家製サングリアは、旬の果物や貰い物の果物をそのままドバドバと入れて作っているとのこと。甘みと酸味のバランスがとても良い逸品でした!

と、話が料理の方に行ってしまいましたが、目的の個展はバーの中でテーブル席のあるスペースで展開されていました。

仕事をしながら、一体いつこんなに描いてるんだろう。。。

普段はテキパキと仕事をこなす事務員なのに、こんな隠れた才能を持っていたとは。

これは、1枚1枚とてもとても丁寧に描かれているのがわかる、こだわりの作品群ですよ。

普段の仕事とは違う一面が垣間見える、とても新鮮な時間でした。

様々な才能を持った人間が働くEYSですが、その多様性をあらためて目の当たりにしました。

株式会社EYS-STYLE's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more