1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

資本主義的幸せの限界を経験したPdMがヴィパッサナー瞑想を経て見つけた、事業作りに必要な矜恃

「優れたプロダクトも、運用するマネージャーが矜恃を持たなければ、誰からも搾取しない仕組みは生み出せない」

「エクサウィザーズ」で活躍する”ウィザーズたち”を紹介するストーリー。

ビジネスパーソン向けのウェルビーイング向上アプリWellWiz(ウェルウィズ)のプロダクトマネージャー(以下:PdM)を担う河畠さん。

仮想通貨を扱うコインチェックの初期メンバーだった彼は、事業の急成長と仮想通貨流出を経験し、資本主義的な「成功」に疑問を抱く。「幸せって何だっけ?」。悩み迷う中でたくさんの書籍を読み、仏陀の「悟り」の考えに深く感銘を受けた。仏陀と同じ修行が経験ができるヴィパッサナー瞑想へ向かい、そこで経験した瞑想は彼の「成功」の価値観を大きく変えることになる。

自分の欲のために必死にあがき、苦しみ、瞑想を経て「自分の欲を捨て、社会課題のためにリソースを使う」ことを志した河畠さんに、PdMとしてのの矜恃を伺った。


◾️ プロフィール

河畠 輝(かわばた・かがやき)

シカゴ生まれシカゴ育ち。野村総合研究所新卒入社。BEENOS社長室にてベンチャー投資支援・事業立ち上げを経て、米プログラミングブートキャンプGeneral Assemblyを卒業。その後、弁当デリバリービジネス並びマッチングアプリで起業。2016年にコインチェックに2番目の社員として参画。海外事業開発を主に営業、マーケ、人事、WEB開発など幅広く担当。シリコンバレーのプロダクトデザイナー養成所Tradecraftで活動後、日米のスタートアップや大企業を支援。現在はエクサウィザーズにてWellBeingプロダクトの立ち上げやトランステック関連事業を構想中。12日間のヴィパッサナー瞑想修行を体験した瞑想実践者。

続きはこちら。

ExaWizards Inc.'s job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more