1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

飛び込み続ければ、道は開ける。台湾のタピオカ店日本上陸プロジェクト、カンボジアでの起業を経て目指すは、多様性の高い社会。

20代は『若者が自分の夢を描き、自ら叶えられる社会にする』が私のテーマでしたが、30代になり出産を経た今は『女性が自分らしく働ける社会にする』に変化しました。

「エクサウィザーズ」で活躍する”ウィザーズたち”を紹介するストーリー。

今回は、新卒で入社したベンチャーで、台湾のタピオカミルクティー発祥の店「春水堂(チュンスイタン)」日本事業を担当した後、カンボジアで起業し、エクサウィザーズへ入社した佐藤さんが登場します。

現在は戦略的な人員配置計画の立案を支援する「HR君haichi」のCS(カスタマー・サクセス)を担当している佐藤さん。好奇心の赴くままにキャリアを形成してきた彼女が、なぜエクサウィザーズにたどり着いたのかを聞きました。

■プロフィール

佐藤奈緒(さとう・なお)

修猷館高校・九州大学卒業後、ベンチャーに入社し、営業と新規事業立ち上げに従事。その一環で2012年にタピオカミルクティー発祥の店「春水堂」の日本上陸PJの責任者を経験。2014年、カンボジアにて人材紹介会社の立ち上げに携わり、CEOとして勤務。2017年、エクサウィザーズに参画。カスタマーサクセスを担当する他、Employee Experience Teamの立ち上げメンバーとして取り組みを推進。


続きはこちら。

ExaWizards Inc.'s job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more