1
/
5

2020年度新入社員を紹介します!第1弾、小川真由の巻

こんにちは!エビリーのHR担当、福羽です。

今年はなんと5人の新卒社員が入社してくれました。
今週から順番にご紹介したいと思います。

トップバッターは紅一点の小川さんです。Wantedlyを通じてエビリーに応募してくれた小川さんですが、当時は関西にいたため最初の面談はオンラインでした。
面談を通じて、目標に向かってやりきる姿勢やとても努力家であるところに彼女の強みを感じました。
東京に面談に来た時にピザを一緒に食べたのが思い出です(笑)

そんな小川さんの自己紹介です!

<簡単な自己紹介>

名前:小川真由

高校時代のあだ名:おがす/おがすちゃん

出身地:山口県

出身大学:同志社女子大学/国際教養学科

Q1. なぜエビリーに入社しようと思ったの?

とにかく1年目からバリバリ仕事したく、スピードと結果重視の会社を探していました!

加えて、社長との面接の際に私自身の夢や人生ゴールをお話しさせていただき、それを快く受け入れてくださったのも決め手でした。会社のことだけでなく、個人の尊重も大切にされていることをその時に感じ、素敵な会社だなという印象を受けました。

Q2. どんな学生時代でしたか?

とにかく海外が大好きなので、学生時代は普段いっぱいバイトして、お金貯めては海外旅行行ってました!お金と時間さえあれば、中南米に一人で行ってた気がします。笑

1年生の時はバイトもサークルもせず、留学に向けて毎日TOEFL iBTの勉強しかしていませんでした。

基本的にはサークルや遊びよりも、自分の趣味とかやりたいことに没頭するタイプの学生でした!

(写真:2018年2月 キューバ)

Q3. 就活で軸にしていたことはなんですか?

5年も日本で働く気がないのでまずはそれを受け入れてくれる企業を探していました。加えて、1年目から活躍でき結果が評価されるような会社に入りたかったです。

将来的にはマーケティングもしてみたいと思っていたので、ずっと1つの職種に縛られるのではなくいろんな業務を経験できそうな会社というのも私の中で大事なポイントでした!

Q4. オンラインでの研修とOJTはどうですか?

最初はどういう風にやるのか想像つかず不安でしたが、意外とWEB会議などを利用してスムーズに研修ができているので驚いています!

チャットアプリなどで質問を投げるとすぐに答えてくださる先輩方に感謝なのと、インターネットってすごいなあ。。ってひたすら感じている毎日です。

Q5. リモートワークのメリット、デメリットは?

メリット:始業時間の5分前に起きても余裕なところ!(コーヒー準備してパソコン開いて準備完了w)

デメリット:23歳の体とは思えないくらい体が訛ってきたことです。そして体が訛るとストレスも溜まり、集中力も切れやすくなります。リモートワーク成功の秘訣は、適度の運動を欠かさないことと言っても過言ではないのでしょうか!

Q6. 5年後、どんな社会人になっていたいですか?

世界のどこでも通用するスーパージャパニーズです!!

と一言で言ってもどんな人?って感じだと思いますが(笑)

私のイメージでは、まずは業務をスピード良くこなし、最後まで責任もってやる人です。私がこれまで出会った海外で働いている日本人はストイックな人が多く、自分で決めたことに対しての責任と覚悟がすごいです。

まずは任された仕事を最後までやり切り、自分の立てた目標に対して責任もって取り組める社会人になりたいです。

Q7. 最後に一言!

エビリーのみなさん、これから一緒に働くのを楽しみにしています!泣かしにかかっていただいても構わないので、厳しくお願いいたします!笑

もしこれを読まれている就活生がおられましたら、「内定を多くとる就活」ではなく「1日でも早く終わらせる就活」でもなく、「あなたに合った企業探しの就活」を最後まで頑張ってください♡

株式会社エビリー's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more