1
/
5

アドベントカレンダー『Enigmo Advent Calendar 2020』12/19-12/25 の記事まとめ~FINAL~

早いもので今年も残り数日となりEnigmo Advent Calendar 2020のまとめ記事も、最終回となりました。

エニグモでは、エンジニア、データサイエンティスト、ディレクター等のエニグモメンバーが12月1日から25日までアドベントカレンダーと称して記事を投稿しています!

この記事は「Enigmo Advent Calendar 2020」のまとめ記事第4弾(FINAL)となります!アドベントカレンダー2020がついに完結しました!?
※お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は1記事、まだ未投稿です。1月中にはアップします。25日すべて予定通り投稿するのは大変ですね…



◇第1弾まとめ記事はこちら

◇第2弾まとめ記事はこちら

◇第3弾まとめ記事はこちら


そもそもアドベントカレンダーとは

アドベントカレンダーは、クリマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーである。すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。 – 引用元:Wikipedia

そこから派生して、近年では特定のテーマで個人または複数人でブログを書いてクリスマス当日までバトンをつなげていく企画となっております。特にエンジニア界隈にて盛り上がっているようです。

過去に参加したアドベントカレンダー

▼2018年のアドベントカレンダー
https://qiita.com/advent-calendar/2018/enigmo
▼2019年のアドベントカレンダー
https://qiita.com/advent-calendar/2019/enigmo

それでは、記事まとめとなります!

●12月19日~12月25日記事まとめ

・12月19日(土) BUYMAの検索やデータ基盤周りを担当するエンジニア竹田さんによる
「マニフェストファイルに思いを馳せる」

・12月20日(日) データエンジニア谷元さんによる
「Apache Airflowで実装するDAG間の実行タイミング同期処理」

・12月22日(火) アプリケーション開発グループのエンジニアリーダー穴澤さんによる
「今年組織作りに貢献するためにやったこと」

・12月23日(水) インフラチームのエンジニア加藤さんによる
「リモートワーク 文脈で超低コスト擬似DNSを社内で提供しました。」

リモートワーク文脈で超低コスト擬似DNSを社内で提供しました。 - エニグモ開発者ブログ
こんにちは、インフラチームの 加藤 です。 この記事は Enigmo Advent Calendar 2020の23日目の記事となります。 本記事では、リモートワーク環境のため、擬似 DNS を社内提供したお話をします。 エニグモでは、今年の2月頃から全社的にリモートワークを開始しました。 それに伴いインフラチームでは、リモートワークのネットワーク周りの対応を行いました。 エニグモの運用するサーバは、データセンター内に構築したものと AWSのものがあります。 情シスの足立さんが、 SaaS 導入を進めて下
https://tech.enigmo.co.jp/entry/2020/12/23/100000

・12月24日(木) Corporate IT/Business IT担当の足立さんによる
「コロナウィルスがやって来た!情シス奮闘記」

・12月25日(金) カスタマーマーケティング事業本部のBUYMA出品審査担当の杉山さんによる
「「職種」欄にどんぴしゃなものがない…と悩んでいたITサービスのなんでも屋が、エニグモに転職して1年間でやった出品審査の仕事を紹介します」


いかがでしたでしょうか?
今年のアドベントカレンダーも盛り上がりましたね!

「Enigmo Advent Calendar2020」をお読みいただき、当社にご興味を持っていただいた方はぜひエントリーお願いします。
Twitterでも採用に関する情報や社内イベント、エニグモで働くメンバーの紹介等を発信していますので、フォローいただけますと嬉しいです!
▼エニグモTwitterアカウントはこちら
https://twitter.com/enigmo_recruit

それでは、来年もよろしくお願いします。どうぞ良いお年をお迎えください。

株式会社エニグモ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more