1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

エディア 社内ツアー開催!

Welcome to Edia’s Office!!


こんにちは!新卒一年目の植田です。

本日はエディアの社内の環境をご紹介するために、みなさまを社内ツアーにご招待します。

……とはいっても、今すぐに皆様を会社の中にお呼びすることはできないので、この記事を読むことで、社内に来た雰囲気を味わっていただければと思います。

そして、ゆくゆくはこの会社の一員として、毎日このオフィスへと足を運ぶようになってくれたらいいなとも思っております!!!

それではご案内します!


☆建物

まずは弊社を構えるこちらの建物からご紹介します。

半蔵門線、三田線、新宿線と多くの線路が通る「神保町駅」から、徒歩2分の位置にあるこの「光文恒産ビル」。この建物の7Fと8Fに弊社がございます。

………徒歩2分!?近い、近すぎる。

そう思われた方も多いのではないでしょうか。私も、入社して半年以上が経ちましたが、未だにこの絶好のロケーションには感謝しております。


☆いざ7F受付へ

エレベーターに乗り、7Fに行くと、エディアの受付があります。受付には大きく「Edia」のロゴマークが輝いております。かぁっちょいい。


そして受付電話の横には、弊社が開発したナビアプリ「MAPLUSキャラdeナビ」の楯が飾られております。

「MAPLUSキャラdeナビ」について詳しく知りたい方は、私の同期が書いた以下の記事をぜひご覧ください!




☆7Fの中は…

受付を通り、7Fの扉をくぐれば、そこではゲームの開発、運営などの業務を執り行っており、全員真剣な眼差しでモニターを見つめております。



しかし、物音ひとつしない静寂な空間というわけではありません。

ゲームは一人で作るものではありませんので、他の社員とのコミュニケーションが重要となります。

社内にはそういった相談がしやすいように、デスクとデスクの間に仕切りを設けておりません。

その結果、社員同士で活発に会話が生まれ、社内は明るい雰囲気になっております。


また、7Fの入り口付近にはフリースペースがございます。

ここでは、軽い打ち合わせやMTG、資料の整理などが行われています。基本的には空いていれば誰でも自由に使用することができますので、お昼休みにはここで昼食をとる人たちもいます。



☆8Fへ

再度エレベーターに乗り、次は8Fへ。

8Fの受付は、7Fと大きく違う点がございます。それは「Edia」のロゴマークと「一二三書房」のロゴマークの二つが抱えられていることです。

2019年8月に、子会社である一二三書房が本社移転を行い、こちらの神保町オフィスと合併をしました。

一二三書房は現在8Fにて、エディアとオフィスをシェアしております。

受付電話の横には、弊社が開発、運営をしております「ヴィーナス✝ブレイド」のキャラクター「アリス」のパネルや、一二三書房が出版しております、ゲームのイラスト集やマガジンを展示しております。

アリスちゃんかわいいよ♡

☆8Fの中へ

8Fは、向かって右半分が一二三書房、そして左半分が弊社エディアのオフィスとなっております。

子会社とはいえ、別々の会社が同じオフィスで仕事をしているというのは、新鮮な感覚です。出版社である一二三書房の社員さんと、気軽にお話しができる環境ですので、エンタメの視野を広げることができ、自分のお仕事にも活かせるいい環境だと思います。

エディアが「総合エンタメ企業」と呼ばれる所以は、幅広いエンタメに精通しているからなのですね。


そして、8Fに入ってすぐのフリースペースには、一二三書房さんが持っている「据え置きゲーム機」が!

こちらのゲーム機はエディアの社員でもプレイ可能となっており、ソフトの種類も豊富なので、お昼休憩中にゲームをして遊ぶ社員もいます!

その他には、一二三書房が出版している小説やラノベなどが置かれた本棚もあります!こちらも自由に読むことができるので、小説好きの人にはたまらなく嬉しいですね♪


☆いざ、自分のデスクへ

私のデスクは8Fにございますので、毎日ここで仕事をしております。


デスク周りは自分の好きなフィギュアを置いたり、仕事効率化のアイテムがいつでも手に届くようにしております。

基本的にはデスク周りはオタク趣味全開でも問題ございません。だってみんなオタクですから!

むしろ「お、このアニメ好きなんだね」と上司から話しかけてもらうことで、新たなコミュニケーションが生まれるきっかけになったりします。


と、エディアの社内環境をご紹介してまいりましたが、そろそろお時間となって参りました。

毎日通う会社だからこそ、環境に早く慣れることが働きやすさに繋がるのではないかと思い、この記事を書いております。

これで少しでも弊社の雰囲気を知っていただき、エディアに興味を持っていただけたら嬉しく思います!



編集後記

この会社に入社してから数か月が経ちました。

入社当初は、社内の右も左もわからない、彷徨う子羊のようでしたが、今ではこうやって皆様に社内を紹介できるまで成長しました。

そして、数か月働いて感じたのは、弊社の「風通しの良さ」でした。

写真を撮るために社内を歩いている最中、新規企画のアイデアの出しあっている先輩方や、上司に質問を行う先輩を見かけ、コミュニケーションが活発に行われていると感じました。

職種や年齢、時には会社を問わず、エディアにはコミュニケーションがとりやすい環境が整っております。

一人ではなくみんなでいいモノを作りたいと思っている方は、ぜひエディアで一緒によりよいサービスをユーザー様に届けましょう!

ご応募お待ちしております!

株式会社エディア's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more