This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

E-Grantの魅力溢れだす!2019年7月社員総会レポート【投稿強化月間第7回/全10回】

半期に一度の、特別な1日

皆さんこんにちは、SNS担当の水澤です(o'ω'o)ノ*✲゚

先週の7月19日は当社-株式会社E-Grantの全社員総会でした。

今回は初めての終日開催。朝一から千葉・福岡支社のメンバーを含めた全社員が一堂に会し、EGの未来にとことん向き合って参りました!

E-Grantの文化や魅力が凝縮された社員総会の様子を、当日の写真と共にお届けします♪

「一枚岩の組織を目指す」

Photo:開会の言葉(当社代表 向)

当社のValueのひとつであり、今回の総会のテーマでもある“一枚岩”は理念・ビジョンの実現に向けて全社員が信頼し合い、お互いの強みを活かして邁進していくことを指しています。

関わる全ての方たちをもっとプラスに変えていくために、私たちは常に一枚岩の組織であることを心がけています。

01.アイスブレイク:私の人生プレゼン

Photo:アイスブレイク モチベーショングラフを用いた「私の人生プレゼン」:それぞれのバックボーンを共有し、互いの強みを発見し合いました

「E-Grantの強みは何か」という問いの答えを敢えて一つ選ぶとするならば、ズバリ「人」です。

一人ひとりがお互いを想いやり、「自分が」ではなく「会社が」「相手が」「お客様が」プラスになる為に、を考えるのが行動の起点となっていることは、何物にも代えがたいウチならではの強みです。

これは私自身が月間MVP等の社内インタビューを担当するようになって強く感じている部分であり、社内で実施しているエンゲージメントアンケート等の結果を見てみても、皆がE-Grantの「人」に誇りを持っていることがうかがえます。

今回の総会のアイスブレイクではそんなEGの人にスポットを当てて「私の人生プレゼン」を行いました。一緒に働くメンバーの価値観や目的意識についての理解が深まり、「このメンバーで成長していく」ことへの熱量が高まった時間でした。

02.各部署発表:「私たちが提供していく価値」

Photo: 各部署からの下半期アクションプランの発表

13期目を迎え、E-Grantのメインサービスである「うちでのこづち」はお陰様で500社を超える企業様とご縁を頂いております。

私たちがクライアント様のビジネス成長に更に貢献していくためには何が必要か、そのために下半期に取り組むことは何なのかについて、全員が本気で向き合い部署ごとのミーティングを重ねた上で総会に臨みました。

すべてのクライアント様にとってEGとの出会いが「良縁」となることを目指し、各部署が下半期進んでいく方向性の共有を行いました。

03.経営戦略発表:「一歩先を走り続ける」

Photo: 経営陣からの下半期戦略発表 代表向(左)、COO北川(右上)、CTO堀江(右下) 

2019年E-Grantでは全社としてのスローガンを「前進」として、日々の業務に取り組んでいます。

-私たちが信じる社会を実現していくために、常に一歩先を走り続けること。

-全てはクライアント様の為に。その結果として、私たちが成長し業界のインフラとして機能していくことを目指し、ポジティブに可能性を信じて更なる前進をしていくこと。

経営陣からの戦略発表では、上期の振り返りと共にE-Grantの創っていく未来を見据え、下半期へのワクワクを全員で共有することが出来ました。

04.個人のコミット発表:「会社の目標と自分の目標が一致」

Photo:メンバー全員による下半期のコミットメント

私たち一人ひとりがE-Grantを前進させていく主体であるということを再確認し、全メンバーに向けて一人ずつ下半期のマストワンを発表しました。

05.Awardプログラム:称賛し合う文化

Photo:2019年上半期MVP受賞 開発部 酒井さん

E-Grantの総会で欠かせない、Award プログラム

ひと際輝いていたメンバーに対して皆で称賛を贈るプログラムで、それぞれの上長が想いを込めて作った各賞受賞者の発表ムービーやスライドに涙ぐむシーンも…

今回のMVPに輝いた開発部の酒井さんは、昨年9月にジョインしてからの個人目標の高い達成率に加え、全社課題の改善に自ら進んで取り組み、部内後進の育成にも大きく貢献されたことが受賞理由でした!

「MVP」の他にも「準MVP」「特別賞」「理念体現賞」「チーム賞」「新人賞」など様々な賞があり、仲間の達成を手放しで称賛し合えるとても幸せな時間です。

受賞された皆さん、本当におめでとうございます!!

06.Thankyouプログラム:感謝する文化

総会の最後のプログラムは、「Thankyouプログラム

上半期の感謝を伝え合い、それぞれの上長と固い握手を交わしました。

私が昨年E-Grantにジョインしまず初めに驚いたことは、相手を想いやり手を差し伸べるということが、ごく自然に日常的に行われている環境だということでした。

同時に、感謝の心を大切に、日ごろの小さいことから感謝の気持ちを伝え合う文化が根付いていることも当社の魅力であると感じています。

いかがでしたか?

このメンバーが集って、今回こうして社員総会を執り行うことが出来ていることが決して当たり前のことではなく、とても稀有で有難いことだと感じられる1日でした。

社員総会の様子を通して、皆さんに少しでもE-Grantの文化や魅力がお伝えできていましたら幸いです。

まだまだ書ききれなかったE-Grantの推しポイントについては、Wantedlyの今後のフィードでどんどんご紹介していきます!

★Wantedly投稿強化月間実施中 ぜひ併せてご覧ください♪

株式会社E-Grant's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings