This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

日本のECに「和の心」浸透させ、世界へと届けていくことが私たちのミッションです!
「うちでのこづち」はEC通販事業者様向けの分析型CRMツールです!
『うちでのこづち』事業 CRMマーケティング支援事業 CRM協会事業 の3つの事業を展開しております。 ①『うちでのこづち』事業 『うちでのこづち』とは顧客分析・施策・効果検証を通して、LTV(顧客生涯価値)とリピート率向上を支援するシステムです。 EC通販事業者様がお客様と関係性を築くために、まずお客様の心の動き・考え方・趣味嗜好を理解し、一人ひとりに合ったサービスを提供することがCRMの本質です。 実店舗でスタッフが行う暖かみある接客サービス(いわゆる日本のおもてなしのユーザー体験)を、オンライン上に再現する。それが『うちでのこづち』です。 ※うちでのこづち 紹介サイト https://www.uchideno-kozuchi.com/ ②CRMマーケティング支援事業 CRMマーケティング支援事業では、EC通販事業者様のCRM構築をお手伝いしてきた10年間のノウハウを活かし、弊社ならではの知見からお客様の事業のお手伝いをしています。 ※CRMとは、Customer Relationship Managementの略称で、 「顧客ひとりひとりに合った関係構築を行い、ファンになってもらうという概念」 ③CRM協会事業 一般社団法人日本通販CRM協会の事務局を運営しております。 日本通販CRM協会は「JCRMを通じて日本のEC・通販業界を世界に誇れる代表的な産業にする。」 という理念のもと、弊社代表の向が立ち上げました。 2015年の設立からわずか3年で120社以上の法人様がご入会、年間50以上のセミナー等のイベントを開催する等、急速に拡大中です。

Why we do

弊社の企業理念です!
年に2回会社の方向性を共有する全社員総会を行っています!
「CRMと言えば日本のE-Grant」と言われるような状態を目指す。」 国内通販市場は毎年110~120%の伸び率を達成している国内屈指の成長市場です。 しかし、今から7,8年ほど前まで、日本のEC通販市場には顧客管理という概念がほとんどなく、顧客の気持ちを無視して大量に送り届けられるメールマガジンや、単発販売のみを目的とした有象無象の商品で溢れていました。 EC通販がすべてのお客様にとってもっと心地いいものになるように、EC通販がすべての人の生活をもっと豊かにできるように、私たちがたどり着いた答えは「おもてなし」を始めとした「和の心」でした。日本人が店舗などで実現しているおもてなしをEC通販業界で実現し、想いやりあふれるおもてなし通販をスタンダートにすることで、世界中で「CRMと言えば日本のE-Grant」と言われるような状態を目指しています。

How we do

役員との距離も近く、フラットな環境です!
部署の垣根を越えた社員同士の交流が盛んです!
社外のお客様だけでなく社内の仲間のことを常に想いやり、 チームの力を大切にすることで高いパフォーマンスを発揮しています。 「チームワーク」といっても、「長いものには巻かれろ」的な多数決で物事を進めていくのではなく、どんな立場同士でも平等に意見を交換する文化が根付いています。 1人1人がプロフェッショナルとして自分の力を高めつつ、それぞれの個性が混ざり合うことで120%の結果を出すことを日々目指しています。

Page top icon