This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

ケアマイスター制度概要
終の住まいになるかもしれないからこそ、妥協はしません。
社会福祉法人あかねは兵庫県内の3エリアで介護福祉施設や保育園を運営しています! 「自分の親に自信をもって薦めたい」を合言葉に私たちは新しい福祉施設のカタチを 提案し続けます。 ◆企業理念◆ 1.お客様につながるあらゆるものに妥協なき精神で臨む 妥協からは中途半端しか生まれない。技術・社員教育・施設建築 すべてに信念と決意を持ったプロフェッショナルを目指します。 2.この業界にイノベーションの風を吹き込む先駆者になる。 とらわれない自由な発想で、新しい価値観を福祉業界に発信し続けます。 ◇施設建築◇ 皆様の期待を裏切らないこだわりの住まいづくりを目指し「介護・建築・デザイン」 それぞれの業界の第一線を走るチームで最高のものづくりを目指しています。 ◇サービス◇ サービスの追求をするということは、介護の面だけではなく「おもてなしのこころ」を 追求することに他なりません。 食事・入浴など生活のすべてものに対し、顧客満足度を目指します。 ◇ケアマイスター制度◇ 介護技術認定制度を生み出した、あかね。 その背景には技術力が高く現場からも信頼の厚いスタッフ=現場のプロへの 評価を正当化し、やりがいや目標を持てる仕組みを作りたい!という想いがありました。 現在では他法人・他社からも導入の声が相次ぐ制度に成長しました。

Why we do

1週間で介護技術を習得できる「即プロ研修」丁寧な講義と実技で未経験の方でもしっかりと技術を身に着けることができます。
食事は味にも見た目にもこだわっています。なぜなら食べることは幸せにつながり、食は人をつくるから。
【あかねのこれまでと未来】 「この業界にイノベーションの風を吹き込む先駆者になる」 これはあかねが創立以来20年間大事にしてきた法人理念です。 介護のイメージを変え、こんな職場で働きたいと思える仕事にする。 そのためにはスタッフが誇りをもって働ける施設を創ること。 いきいきと働けるよう先進的なキャリアアップ制度や 研修制度をつくることが必要と考え、その実現に邁進してきました。 2004年にOPENした「デイサービスリゾート杣緑」から始まったデザインに こだわった上質な施設づくりは、これまでと違う新しい介護施設のカタチを提案しています。 今やあかねの代名詞とも言える「ケアマイスター制度」は よりお客様のニーズに応えられるスタッフを育て、スキル向上を実現し 待遇をもっと良いものにしたいと2009年からスタートした介護技術認定制度です。 このような取り組みは多くのメディアに取り上げられ一般の方々にあかねと新しい介護サービスを知っていただくことになりました。 そして今、介護業界は少しずつ変わろうとしています。 「介護のイメージを変える」という思いは今や介護業界の共通のキーワードになりつつあります。 大手の民間企業が介護業界へ参入し、検討段階にいる企業も多数あります。 そんな中であかねの役割も少しずつ変わってきているように思います。 これまでのイメージを変えるための活動を継続しながら介護という枠にこだわらない、より専門的でより地域の方々と一体となった多様な福祉サービスの運営。 社会福祉法人という福祉を世の中に提供することを目的とした我々だからこそ出来る 新しい社会福祉法人の在り方を世の中に提案し、発信していきます。

How we do

なんと社食あり!1食ワンコインなので気軽に食べれます。
下は24歳、上は45歳!毎日楽しくやっています(笑)