1
/
5

【21卒新入社員バトンリレーVol.14】『幹部候補募集』の裏側!!

Photo by Scott Graham on Unsplash

はじめに

就活生のみなさんこんにちは!

突然ですが、採用サイトで

『幹部候補募集中!』

『あなたがリーダーです!』

といったコピーフレーズ、見たことありませんか?


「幹部候補って、もしかして全然人がいないんじゃ…」
「私がリーダー?!入社1日目から知らない人をまとめるの…?」 など、心配になりますよね。

実態はどうなのか、 “『幹部候補募集』として採用された私たち” が
裏側を全てお話しします。

目次

1.私たちの自己紹介

2.幹部候補募集をしているイー・ロジットの実態…!

3.入社後の導入研修

4.印象に残った研修やこれからの期待

5.就活生へ



1.私たちの自己紹介

このパートでは私たちの自己紹介をさせていただきます!
お付き合いいただければ嬉しいです。


自己紹介〈野瀬〉

はじめまして、21年入社の野瀬と申します。
私の大学生活についてですが一言でいうと「とんでもなく無気力な学生」でした。


  • 大学2年時に留年
  • 講義には週1回しか行かない(旅行や水族館に毎週のように行っていました)
  • サークルやゼミにも所属していない、、、など


自分で見返してもなかなかひどい大学生だったと思います(笑)


ちなみに学外ではアルバイトとして特許事務所にて働いていました。
データ入力や、事務関係の仕事をしており

これらの経験が社会人になってからも活かされていると思います。


自己紹介〈山口〉

はじめまして、山口です。
私、実はすこしだけ教員の仕事をしておりました。

白衣着て、ガスバーナーで試薬加熱して…
そうです、理科の教員です👩‍🔬


やりたいことがあって学びなおすことを決め、

就職のタイミングでありがたいことに、イー・ロジットに入社することができました。


ちょっと変わった新卒ですが、
今までの経験はあらゆるところで活きています。


みなさんも、「挑戦すること」はやめないでくださいね。



2.幹部候補募集をしているイー・ロジットの実態…!

さて本題です。
「幹部候補って、もしかして大勢辞めちゃうから人がいないんじゃ…」
例えば、こんな不安があったとしましょう。


そんな時は、
「この企業は、どうして新卒採用をしているの?」という視点をもってみてください。


イー・ロジットの場合は、主に

会社の若返り

が目的です。


当社は会社設立から21年、ずっと中途採用をしてきました。
軌道に乗るまで、経験豊富な方の手で会社を育てる必要があったからです。


会社が安定してきて、さらに10年、20年と未来を見据えたとき
未来のイー・ロジットを支える人手が必要になったのです。



イー・ロジットのIR情報も簡単に見てみましょう。
注目するのはキャッシュ・フローの状況です。



  • 営業キャッシュフロー ⇨ プラス
  • 投資キャッシュフロー ⇨ マイナス
  • 財務キャッシュフロー ⇨ プラス

今、この意味が詳しく分からなくても大丈夫です。
しかしこのデータからは、


・事業が順調で利益が出ている

・将来への投資(設備投資など)に積極的である


ということが読み取れます。
(決算書の読み方は本でも十分学べます!)


つまり、

未来のイー・ロジットを支える人手が必要で、
企業として今後も利益を見込める状況にある

だからこそ幹部候補として、新卒を採用するに至ったのです。


3.入社後の導入研修

入社後、導入研修として受けた内容を簡単にまとめます。
どれも内容の濃い研修で、これらを2か月半のカリキュラムで受けていきます。


  • ビジネスマナー研修(敬語、メールの使い方、電話対応、名刺交換など)
  • 物流知識理解研修(用語理解、外部の方による自動化機器見学、資材理解など)
  • 現場研修(リーダー仕事理解、現場作業理解、フォークリフト免許取得など)
  • ロジカルシンキング研修(相手に納得してもらう伝え方、ロジックツリーを使った考え方など)



4.印象に残った研修、これからの期待

印象に残った研修〈野瀬〉

1つ目に紹介する研修は「ビジネススタンス研修」です。

入社後すぐは、どうしても学生気分から抜け出すのは容易ではありません。
この研修ではそういった学生気分を抜け出し、
社会人としてのマインドに切り替えるための方法を解説していただきました。


研修内容について一例を上げると、モチベーションを上げかたとして

  • 仕事の意図と目的を捉える
  • 仕事の役割や貢献部分を常に意識する

という方法をを教えていただきました。


2つ目の研修は「現場研修」です。

読んで字のごとく自分たちが配属される部署に赴いて、実地で学ぶといった研修になります。
今年は全てで三回行われ、それぞれの回で多くの知識を学ぶことが出来ました。
特に倉庫の現場で働く人にとってはとても参考になるものだと思います。


このようにイー・ロジットでは物流に関する研修から

ビジネススタンスなどのマインドに働きかける研修まで様々な研修を行っています。

そして、これだけ様々な研修を行うのは、
それだけ新入社員に対する期待や成長を願う気持ちが大きいことの表れだと思います。


これからの期待〈山口〉

ほぼすべての研修を終えました。
ちょうどこの文章を書いている今は、研修の卒検プレゼンが終わった夜です。

本配属を控えていますが、思ったほど不安はありません。
これまで一緒に学んできた同期や、現場研修で熱心に教えてくださった社員の皆さんがいるからです。

イー・ロジットの成長に貢献できるよう、学ぶ姿勢を忘れずに取り組みます。


5.就活生へ

就職は、人生において一つの分岐点となります。

自分の軸に合った、素敵な会社に出会えることを祈っております。


それがイー・ロジットであれば、それはとても嬉しいです。

最後まで読んでくださった皆さま、ありがとうございました!

株式会社イー・ロジット's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more