What we do

当社のフルフィルメントサービスを戦隊もので表現しました!
当社では、毎月約100万点ものアイテムを管理しています!
私たちは有名ブランドのアパレル雑貨、アクセサリー、健康食品、サプリメント、化粧品など、主にEC通販で流通している商品の検品、発送を代行している、EC通販に特化した物流アウトソーシング会社です。 2018年9月時点で270社を超えるEC通販企業様と取引をさせて頂いており、その数は引き続き増えています。 私たちの強みはEC通販の物流をワンストップで運営できるところにあります。物流面以外にも「カスタマーサポート代行」「サイト制作代行」「サイト掲載用写真の撮影代行」など、サービス範囲は多岐に渡ります。 当社のサービスを通じて、クライアントの販売サイトへのレビューが変わり、売上げUPにつなげていくことが最大の目的です。

Why we do

2019年4月オープン予定の大阪フルフィルメントセンターです!約6,300坪の広さがあります!
大阪フルフィルメントセンターの倉庫内。既に決まっている仕事があり、倉庫はどんどん在庫で埋まっていく予定です。
【企業理念】 変化を先取りし、人々の感動体験を進化させ続ける Amazonでは、キャッシュレスで買い物ができる店舗を作り始めました。 これはまさに消費活動の感動体験です。 私たちも、IT×物流のチカラを駆使して、人々が予想だにしなかったサービスを物流の視点から作り出し、業界を活性化していきたいと考えております。 物流は社会を支える基本的なインフラです。 物流業界にはもともと、運輸と管理の2つの機能があります。 これは、100年前からある機能なのです。 一方でネット通販は、ここ10年〜15年ほどで出てきた新しい市場。 まだまだ深化の余地があり、飽和もしていないため、ビジネスチャンスが眠っています。 チャレンジのしがいがある領域であるため、そこに特化して事業を進めています。

How we do

スタッフとのコミュニケーションは非常に活発です!
多くの女性が活躍している職場です!
【イー・ロジットの特徴】 ■部署間の連携=横の繋がりを重んじる  配送会社との連携や、通販会社の購買管理システムなどと常に連携する必要があります。そのために部署間の垣根をなくし、定例ミーティングを行い情報を密に取っています。 ■センター全体の人手を活用  通販はBtoCマーケットのため、繁忙期と閑散期の差が非常に激しいのが特徴です。ギフトシーズンでは、キャパシティを超えた取扱量をみんなに手伝ってもらいます。 ■現場第一主義  当社では現場の第一線で働く社員やパート・アルバイトの方々が会社を支えていると考えています。  250社を超える取引の中では会社ごとに何通りもの物流のやり方があり、業務の効率化や改善を進める上では、現場で働くメンバーからのアイデアが欠かせません。そのため現場が多くの権限を持ち運営を行っています。 ■車通勤OK  私たちのサービスの特性上、機械化が難しい領域に特化しているため、採用が行いやすい地域に自社の倉庫を建てているのが特徴です。駅から徒歩15分〜20分ほどの距離で、ベッドタウン近郊の立地条件を選んでいます。 ■異業種からの参入を歓迎し、育てる文化  多くの社員が、アルバイトからの雇用変更を経てそのポジションに就いています。  また、半数を超える社員が物流業界の出身ではありません。小売や飲食店の店長、営業責任者、金融業界出身者など、様々な文化やアイデアを取り入れ会社を創っていきたいという考えのもと、業界を問わず採用しています。  これは、EC通販市場がITの進化と共に多くの変化を遂げていることから、先入観を持たず、柔軟に仕事に取り組んでもらうことを期待して異業種からも積極的に採用を行うという方針によるものです。 ■女性責任者の輩出に積極的 現状では女性が少ないため、ダイバーシティの観点で、女性責任者の登用にも積極的です。