This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

ピアボーナスシステム「みかんばこ」で社内の「目立ちにくいけどいい仕事」が超見える化できた話

こんにちは、ドリコム採用担当です。

唐突ですが、昔「いい仕事してますねぇ」という決め台詞の方がいた某お宝鑑定番組が好きでして。(今も番組はやってますが)。ド派手な真贋の結果だけじゃなくて、その品が表出させる”仕事”に対しての敬意を示すような言葉が印象的でした。

我々の仕事にもありますよね。

この施策で売上が200%あがりました!

とか

営業成績1位になって社内MVPとりました!

とかとか。

いわゆる数字など、パッと見が派手で目立つ「成果」には評価や注目が集まりやすくなります。(もちろん数字を出すというのは、それはそれで素晴らしいことですから)

一方、目立ったり、数字に直結してるわけじゃないけど「いい仕事してますねぇ」と言いたくなるような仕事ってたくさんありますよね。

ただ、前者が目立ちやすいのに対して、えてして後者って社内の人でさえも本当に限られたごく一部の人にしか見えてなかったりしますよね。


ピアボーナスで見える化される「いい仕事」

ところで、みなさまは「ピアボーナス」というシステムはご存知でしょうか?

「ピア」というのは対等な人、同僚、という意味。

すごーくざっくりいうと、社員同士でボーナス(ポイント)を感謝のメッセージとともに贈り合うシステムです。



ドリコムでもUnipos株式会社様が提供されているUniposというサービスを使って、このピアボーナスシステムを導入しています。

社内ではこれを「みかんばこ」と呼んで運用しています。「みかんばこ」で一定のポイントがもらえると、ピザカードなど社内のチームレク・コミュニケーションに使うための賞品をプレゼントしています。

※なぜ「みかん」なのかは以下の記事がくわしいです。

端的に言えば、「みかん」とは、社内においては期待を超えた、そのよろこびの象徴です。

「みかんばこ」を導入して以降、様々な日常業務の中での「ありがとう!」「すごい!」が溢れています。

※中身はお見せできませんが、部署を問わず、たくさん感謝のメッセージが贈られています。


なかなか他の部署で、普段、誰がどんな仕事をしているかって見えにくいもの。

ですが、「みかんばこ」をのぞくだけでも社内の素敵な「いい仕事」がたくさん見えてきます。

これを見ていると、会ったことがなかったり、一緒に仕事をしたとがない社員の方でも、人となりがやんわりと見えてきますし、親近感が湧いてきます。

このシステムの素敵なところは、書かれた側はもちろんのこと、エピソードを書いた側の人も素敵に見えてくるというところ。他の人の「いい仕事」をちゃんと見れて、それを「みかんばこ」の上でたくさん書いて、他の社員に称賛や感謝を惜しみなく送っている人を見ると、その人とも仕事をしたくなってくるという不思議な効果があります。

某お宝鑑定番組のあの方も「いい仕事してますねぇ。お大事になさってください」ってにっこり笑うと、妙にいい人に見えてきたりしますもんね(私だけ?)

毎月「社長賞」をみかんばこのエピソードから選出

この「みかんばこ」に投稿されたエピソードはどれも素敵なものばかりなのですが、社長が選んだエピソードを”社長賞”として毎月3つほど選出して、表彰しています。

これは以前ご紹介した、月1で行われる社員全員参加の「全体報告会」の中で行われ、みんなの前で素敵なエピソードの紹介と、記念品の贈呈が行われています。



業績への寄与だけではない、「いい仕事」の称賛を、社員の皆さんに見える化できる貴重な機会となっています。


投稿した人・投稿された人の両方に、記念パーカーとバッジをプレゼントしています!

パーカーをゲットされた方は、社内での仕事中に着てくれている方も多いです♪

※写真だとちょっと見えづらいですが、社内のデザイナーさんが描いてくれた、みかんばこで寝てるゆるふわな猫がプリントされてます。

※こちらは弊社の社長のイラストがプリントされたバッジです

「みかんばこ」というピアボーナスシステムのこと、少しでも知る機会になっていただけたら嬉しいです。

ドリコムでは、数字の成果だけではない「いい仕事」も見える化できるよう努力し続けています。


ドリコムではたらくことに興味をもっていただけたら、ぜひぜひお気軽にエントリーしてくださいね。

株式会社ドリコム's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more