1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【ホームパーティー検定3級取得】良質なホームーパーティー作りがビジネスレベルを引き上げる

こんにちは、人事部 小谷野です。

今日は、先日社内で行われたホームパーティー講習の様子をご紹介します!

なぜホームパーティー講習を企画したのか?

DMMは新オフィスに移転し、今後社外の方をお呼びして勉強会や交流会を積極的に行おうと考えています。そのために、まずは主催者となりうる自分たちがおもてなし手法を勉強し、クオリティの高い勉強会・交流会を開催していくために、今回はホームパーティ協会の高橋ひでつうさんをお招きし勉強会・パーティを開催しました。


ホームパーティーを盛り上げられる人は仕事ができる人


まず、ひでつうさんはズバッとホームパーティーに求められることは「ヒト、カネ、スケジュールの管理」だとおっしゃっていました。

ホームパーティーを行って、「人をいかに楽しませるか」を考えると、この3つは必ず必要になります。その考えのを共有されたのちに、ホームパーティー講習が行われていきました。


「これは横の人に教えたい」と感じたポイント2つ

1.おいしい値を上げるために、容器にこだわる



こちらはオリジン弁当のケータリングサービスを利用しています!

1枚目:ケータリングで出されたそのままの料理。

2枚目:ホームパーティー協会の人たちによってアレンジされた料理。


まったく見た目が違いませんか?

圧倒的に2枚目の写真のほうが、おいしい値が高いですよね。

今は、100円ショップでもおしゃれな容器が売っているそうで、購入することを勧められました。

たった100円出すことで、食べてもらう人においしいと思ってもらい、食事が楽しくなるなら素晴らしいですよね!これは飲食店などでも生かせますね。


2.グラスは割れないもので、7割注ぐとベスト


「高級なグラスなど用意をしなくていい、安いプラスチックのグラスでいい」とおっしゃっていました。

理由はいたってシンプルで、グラスが割れるとホームパーティーの雰囲気が悪くなってしまいますもんね。


「人を楽しませるために」はどこまで細部にこだわるかが重要


ひでつうさんは、ホームパーティー講習で1時間ほど話してくれていました。上記であげさせていただいた、ポイント2つではもちろん納まりきりません。

ただ一つすべてに通じることが、いかに細かいところにこだわり続けるかによって、人をより楽しませるかどうか?が変わってくるということです。

100円でおしゃれな容器を準備するかどうかなどは、その人の知識というより、気配りであると思います。

企業において、勉強会や交流会なども行われる機会は多いと思います。そういった際に、この記事のポイントなどを思い出していただけると嬉しいです!



社員によるファッションショー

ホームパーティで少し普段と違う演出をすることも大切!ということで今回はテーマ別にファッションショーを実施しました。テーマはパーティスタイル & ジブリスタイル!

私はジブリスタイルでの参戦!プロのメイクアップアーティストにスタイリングをしてもらいランウェイを歩きました。恥ずかしかった・・・けど楽しかったです。

*プロのメイクアップアーティストによるスタイリング中


*DMMオフィスランウェイ!2人とも決まってますね。


*ひでつうさん、片桐社長も一緒に


*ホームパーティ検定3級を取得した片桐社長


勉強会・交流会をどんどんやりますよ!

クオリティーの高いホームパーティーを開催するためには、とにかく費用をかけることは間違い。

細かい配慮や配置等を工夫することで参加者の満足度を大きく上げることができるということを学びました!


今後DMMではどんどんいろんな勉強会や交流会を企画していきます!情報を楽しみにしていてください♪


合同会社DMM.com's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings