This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

ものごとの捉え方を広げて、スポーツ経験を人生の糧に!|社員No.16:新入社員・加藤友里

こんにちは!2019年4月に入社することになりました、加藤友里(通称:かとゆり)です。

先日大学を卒業し、この春からキャリアサポート事業部でエージェントとして、体育会学生さんのキャリア選択のお手伝いをさせていただきます。

自分のこと

スポーツや体を動かすことが大好き、小さいころから走り回って動き回って外で遊んでいました。
兄の影響を受けて、小学校からバスケを始め、高校まで続けました。競技をしてきたから仲間ができて、目標に向けて努力する楽しさを覚えて、たくさんの学びや気づきをバスケを通じて得てきました。今も変わらず、バスケはもちろんマラソンとか山登りもろもろスポーツは大好きです!

↑つい最近も地元横浜マラソンに参加しました✌︎

dscとの出会いとその中での気づき

大学に入ってからは違う形でバスケに関わろうと思い、弊社でのインターンに参加していました。

↑私がインターンしていた当時の写真です^^

学生インターン
女子大生積極採用!!SNSマーケティングでスポーツ好きを増やす!
私たちは、若者にウケる企画・映像/WEB制作能力を強みにミレニアル世代へのスポーツマーケティングを行う「ミレニアルズマーケティング事業」や「キャリアサポート事業」など、様々な事業を展開しています。 「ミレニアルズマーケティング事業部」では、日本スポーツ界における共通課題であるミレニアル世代に対してのアプローチを、SNSを中心に、企画立案から撮影・編集を含むコンテンツの制作までワンストップで実現しています! 大学スポーツチャンネルには、スポーツ観戦を含めた”アクティビティ”に積極的で ”トレンド”に敏感な「大学生インターンメンバー」が多数在籍しています。 話題となっているハッシュタグ・アプリ・コンテンツ・スポット・イベント・エンタメ・グルメなどの情報は常時チーム内で共有。 「ミレニアル世代」の感性でトレンドを掴むこと、トレンドを生み出すことに注力し、究極の”マーケットイン”を目指しています。 これまでのクライアントはJリーグ・Bリーグ・侍ジャパン(2017WBC実施時)といったメガコンテンツホルダーが中心でしたが、 「スポーツをミレニアル世代の遊びの選択肢の一つにする」の事業ビジョンのもと、地方を含むプロチームや大学スポーツチームへのサービス提供を徐々に開始いたしました。 「ミレニアルズマーケティング」にコミットしていただける「大学生インターンメンバー」を拡大募集します!
株式会社大学スポーツチャンネル

インターン当時の私は「将来はスポーツビジネスに関わりたいなぁ」とぼんやり描いていましたが、その理由としては、「自分がスポーツを通じて得た縁や学びを、今度は自分が提供したい」という思いが根底にあったからです。

デジタル事業部にてインターンに約2年間参加し、B.LEAGUEのSNS運用サポートを担当していました。(詳しくは記事まとめようと思うので、そちらを読んでもらえると嬉しいです。)
働くことのやりがいや組織で働くことの楽しさを学び、どんなキャリアを選択しようかと前向きに考えられるようになりました。


なぜdscに入社を決めたのか

実は、つい最近の3月中旬まで別の企業の入社が決まっていました。私自身、熱烈なラブコールを出していたぐらい大好きな会社だったのですが、その会社の方と面談をさせてもらった際、今までの自分のスポーツ経験がプラスだけでないことに気づいたんです。仲間や学びなどをたくさん与えてくれたスポーツでしたが、得られたものはそういった良いものもあれば、怪我などの挫折から生まれた劣等感や自分への嫌悪感といった悪いものもありました。

こんな風に、スポーツがマイナス経験として残ってしまう学生は私以外にもいるんじゃないかなぁと思ったら、「私こそそうした人たちを救うことができるのでは…!」と考えるようになり、急遽dscへの入社を決断することにしました。

↑高校のバスケ部時代の写真です。

これからのこと

インターンを始めた当初に考えていた、「スポーツを通じて得た縁や学びを、今度は自分が提供したい」という思いは今も変わらず持ち続けています。その思いを持って、私がdscのエージェントとして果たしたい使命は二つあります。

一つ目は、「部活での素敵な経験を、きちんと人生の糧にしてもらうこと」

部活では良い経験だけでなく、怪我や実績、人間関係など悪い経験として残ってしまうことも少なく無いです。時間やお金をかけて真剣にスポーツに取り組んでいる学生の味方になりたいと思っています。

二つ目は、「ものごとの捉え方を広げて、考え方の選択肢をひとつでも多く与えること」

私が現役でスポーツをしていた頃、監督や先生、仲間など多くの言葉に救われました。言葉一つで考え方が変わり、考え方が変われば行動、結果が変わります。挫折一つとっても、考え方次第でポジティブ経験に変わります。今度は私が、そうした考え方の選択肢を広げる人材になりたいと考えています。

まだまだできることは少ない私ですが、この初心を忘れず謙虚に頑張っていきたいです!

加藤と同じ職種はこちら💁‍♀️

キャリアカウンセラー
ニューアスリートを育成するキャリアエージェント募集!
弊社は、今期10期目となるスポーツベンチャーです。 『スポーツで日本の未来をつくる』というビジョンのもと、大学スポーツ総合企業として、実力と人気に乖離がある大学スポーツの繁栄を目指し、アスリート・大学・企業・ファンの課題解決や環境向上に向き合っています。 大学スポーツを軸に、若者にウケる映像/WEB制作能力を強みにミレニアル世代へのスポーツマーケティングを行うミレニアルズマーケティング事業やキャリアサポート事業など、様々な事業を展開し、ソリューションを提供しています。 キャリアサポート事業では、大学のキャリアセンターやスポーツ振興関連の部署と公式連携を取りながら、キャリア支援や教育支援を実施しています。 大学スポーツから新たなスポーツビジネスを創り、今後のスポーツ界におけるリーディングカンパニーになるべく挑戦しています。
株式会社大学スポーツチャンネル

その他 現在募集中の職種(正社員)
リクルーティングアドバイザー(法人営業)
より良い採用環境を作りたい人へ

映像ディレクター
心動かすスポーツ映像を作るディレクターになりたい人へ

スポーツコンテンツクリエイター(制作職)
あなたのコンテンツでファンを増やしたい人へ

セールスプランナー(企画提案職)
スポーツ界のSNS戦略を推進していきたい人へ

クラブパートナー
日本の大学スポーツの未来を作っていきたい人へ

株式会社大学スポーツチャンネル's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings