This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

Webメディア「モノシル」
《会社のミッション》 たくさんの人に使われるモノを作り続ける 《主な事業概要》 買うべきものがわかるサービス「モノシル(https://monocil.jp/)」の運営  「○○が欲しいけど、どれを買うべきかわからない…」 こんな課題を持っている人がたくさんいると考えています。 「どれを買うべきかわからない」という課題を解決するため、買うべきものがわかるサービス 「モノシル(https://monocil.jp/)」を運営しています。 現状モノシルには、Googleからの検索流入によってユーザーが訪れています。 本当に良いモノを作り続けた結果、利用者数は毎月200%ずつ成長しており、まさに右肩上がりで成長しています! ◆【今後について】 Webメディアにとどまらず、積極的に事業展開を進めていきます! モノシルで扱ったカテゴリーをつきつめていった結果、私達ならもっと消費者の課題を解決出来る商品を作れるのではないかと考えました。 そこで、新規事業として商品作成を行う予定です。 その他にも、ミッションにある"たくさんの人に使われるモノ"であれば、事業としてすすめて行きたいと考えています。 立案〜施行まで、すべてお任せしますので、新規事業を進めてみたい人はお話を聞きに来てくださいね

Why we do

自分にあったモノ・商品を選ぶことは難しいですよね?
様々な商品・モノについて徹底的に調査しています
株式会社くるみのミッションは"たくさんの人に使われるモノを作り続ける"です。 このミッションを達成するために、会社は存在しています。 少しだけ想像してみてください。 ある日、あなたが電車に乗ったとき、隣に座った人のスマホの画面が目に入ったとして… その時、使われているサービスが、自分たちで作っているサービスだったら、嬉しいと思いませんか?興奮しませんか? 私たちは、それを実現したいと心の底から思っています。 "電車に乗ったら、サービスを使っている人を見かける" こんなことが起こるには、たくさんの人に使われないとムリです。 そして、使われるには、たくさんの人が持つ課題を解決しなければいけないと考えました。 「たくさんの人が持つ課題ってなんだろう…」 それを考えた結果、老若男女とわず"買うべきものがいまだによくわからない"という課題にいきつきました。 そうして出来たのが、買うべきものがわかるサービス「モノシル(https://monocil.jp/)」です。 今後はモノシルだけにとどまらず、たくさんの人に使われるモノ・サービスを 作り続けていきます!

How we do

ミッションと3つのバリューを大切にしています!
週1回は全員で仲良くランチをしています!
◆【プロフェッショナルなベンチャー集団】 メンバーは20名と少数精鋭かつスピーディーな意思決定で、運営が行われています。 プロフェッショナルが集まっているため、お互いにするフィードバックの質も高く 好循環な就業環境ができ上がっています。 コーポレートミッションである"たくさんの人に使われるモノをつくり続ける"を達成するために、次の3つのバリューを常に大事にしていますよ! <3つのバリュー> 1. Crazy - 狂ったように良いモノを作ろう。 - 狂ったような量・スピードで動こう。 - そして、たくさんの人を熱狂させよう。 2. Help - 仲間の役に立とう。 - 困ったときは、助けを求めよう。 - チームで最高のモノを作り続けよう。 3. Nice - 礼儀正しく、誠実であろう。 - 応援される人になろう。 - ひたむきに最高のモノを作り続けよう。