1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

“働くことの多様性”って何だろう?【中部経済新聞に掲載されました!】

こんにちは!HR&カルチャーの中澤です。

先日、キュルキュルの男性採用や多様性への取り組みが【中部経済新聞】に掲載されました!
女性の活躍推進や、女性の働きやすさ、がとにかく注目されがちな昨今ですが・・・

キュルキュルは創業時から【女性社長】+【女性系事業】+【女性メンバーが多い】という環境の中で、《男性メンバーの採用・働き方》というテーマにも向き合ってきました!
そんな今までの取組を取材していただいています!

今、キュルキュルが目指している“多様性”とは??

多様性という言葉がさかんに飛び交うようになって久しいですが・・・
皆さんの思う“多様性のある世界”はどんなイメージですか?
ジェンダー、国籍、障害、年齢・・・色々な点からのダイバーシティ・インクルージョンが注目されていていますが、もしかするとベンチャー界隈ではもう古くさい話かもしれないですね。

今、キュルキュルが目指しているのは【雇用形態の固定概念にとらわれないカルチャー】です。

キュルキュルには何年も前から、様々なスタイルで働いているメンバーがたくさんいます。
非フルタイムでもチームの中心になっているメンバーや、複業・副業スタイルでジョインしているメンバー、そしてEC事業のメイン運営を支えているたくさんのメンバー。
「役割重視の働き方、雇用形態にとらわれない」というテーマを掲げて、フラットな会社を作ってきました。

↑↑この中にも色んな働き方のメンバーが・・・フラットさがよく分かる光景!

でもまだまだ世間には「社員さん」「パート・アルバイトさん」「派遣さん」「正規雇用/非正規雇用」というイメージが根強いのも事実。よくよく調べると、明確な定義がない言葉もたくさんあるんですけどね・・・。イメージってこわい。。
絶賛メンバー増員中のキュルキュルでは、そんな固定概念のイメージを持って入社してくる人もきっといるはず・・・!

【キュル呼称】つくりました

そこで!そんな世間の固定概念と切り離した、キュルキュルの価値観を作っていきたい!
そんな思いをこめて、役割ごとの「キュル呼称」をつくりました。



数年後、今の倍の仲間がいる世界にも、キュルキュルらしいカルチャー・価値観を根付かせられるように!これからもどんどん挑戦していきますよー!

一緒に挑戦してくれるメンバーをまだまだ募集しています!
お気軽にオフィスに遊びに来てくださいね♪

株式会社CURUCURU's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings